忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1]  [2]  [3
しろみかずひさ『天気輪の丘で視た世界』

しろみかずひさ『天気輪の丘で視た世界』

「十代で結婚し、子供を作り、別れて住むようになった樹村夫婦。夫の信彦はひとりアパートに暮らし、鬱々とひきこもって暮らしていたが、中学生になってから訪れてきた娘・麻理果と関係を持ってしまい・・・」
三和出版---------SANWA COMICS---------1997年-------933円

ハードなSMプレイを描きながら、人の内面を抉るようなギリギリの人間ドラマを描く、しろみかずひさ氏の秀作。
収録作品は本の半分を占める中編「歪みの家族」、他に「密室創世記」「REDRUM」「ぼくたちの失敗」「浮気の代償」「TOILET2」と短編が6本あります。
PR
人間そっくりの犬・オンナモドキとしての幸せ・・・。海明寺裕『めしべのアルバム』



海明寺裕『めしべのアルバム』

海明寺裕『めしべのアルバム』

「人間そっくりの犬・オンナモドキを研究する女研究者キャロル・ブライトン。オンナモドキの実在すら否定する姉ウエンディが、その実物を見たことで、人間を鎖につないでいると勘違いし騒ぎ出す。しかし、キャロルは姉に対して睡眠薬を盛り、彼女をまさにオンナモドキとして飼育することにするのだが・・・」
三和出版-----------三和コミックス--------1999年-------920円

海明寺裕(かいめいじゆう)氏の単行本です。
収録話は「異境の掟」「めしべのアルバム」前中後、「歌はともだち」前中後、「続・異境の掟」の全8話。一冊でひとつのシリーズとなっています。


カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]