忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
咎井淳&ギルトプレジャー&Narcissus『IN THESE WORDS(イン ズィーズ ワーズ)』

咎井淳&Guilt Plesure(ギルトプレジャー)&Narcissus(ナルキッソス)『IN THESE WORDS(イン ズィーズ ワーズ)』

「警察の仕事を手伝っている精神科医の浅野克哉は、日夜悪夢に悩まされていた。自分が男に嬲られる悪夢は、彼が連続殺人犯・篠原を診察する仕事の関係でセーフハウスに隔離されても続き、その生々しさは現実との境を曖昧としていく・・・」
リブレ出版-------------BE BOYS COMICS DELUXE----------2012年----------714円

発売当時、売り切れ続出となった鮮烈で衝撃的なBL漫画。作者・咎井淳(とがいじゅん。Jo Chen。ジョー・チェン)はアメリカでも活躍する台湾出身の絵師。ナルキッソス氏は原作です。連載は「BE BOY GOLD」。
PR
巳蔦汐生『きぼうの灯かり 〜灯台にまつわる8のちいさな物語〜』

巳蔦汐生『きぼうの灯かり 〜灯台にまつわる8のちいさな物語〜』

「昭和中期の東北。海辺の寒村に住む少年・太郎は、都会からやってきた灯台技師の娘・花恵や、灯台技師と親しくする自分の父親に対して、素直になれずにいた。しかし、ある霧の日に、早く戻ると言って漁に出た父親がなかなか戻らないことに気づき・・・」
リブレ出版-------------ZERO COMICS----------2011年-----------600円

CLOCKWORK HEARTSの巳蔦汐生氏の六年ぶりの新刊です。今回は著者が大好きな灯台漫画がひとつにまとまりました。連載は「クロフネZERO」。
あき『花祭(はなまつり)』

あき『花祭(はなまつり)』

「芸を持つ少年たち『花』のパトロンとなる道楽『花選び』の集いである花祭に行くことになった皇財団の跡継ぎ・皇長慶(すめらぎながよし)は、そこで目を奪われるような舞を舞う少年・藤若に会う。藤若を欲した長慶だが、プライドからそれを申し出ることはしなかった。だが、ほどなくして彼の元にその藤若本人が訪れ、自分を買って欲しいと言うのだが・・・・」
リブレ出版--------ゼロコミックス----------2010年-------------600円

繊細かつ印象的な素敵な作画と軽さとシリアスのバランスが絶妙な話で魅了するあき氏の新作単行本が2作品同時に発売になりました。まずは『花祭』から。
歌姫UTAHIME_あき

あき『UTAHIME 歌姫(うたひめ)』

「王都を国王に、各地を歌姫によって守られている国がある。毎夜、歌姫が塔の上から歌うことになっているのだが、とある村にはいるはずのない男の歌姫がいた。歌姫だった姉マリアの代わりに成り代わり、秘かに歌を歌い続ける弟のカイン。それを見守る若き村長のトーマス。そんな彼らの村に、一人の女がいき倒れる。それは騎士団が探している人物で・・・」
リブレ出版----ZERO COMICS------2006年-----629円

あき氏の初単行本。もう二年前のものですが、未だになんどか読み直します。
今更ですが、今月の25日に『オリンポス』第1巻が出ますので、いまのうちに。
カインとその家族は「歌姫」という重要な仕事を担っているわけですが、そのしきたりのせいで自由も奪われていることになり、それに我慢できなかったカインが村を出奔して二年。その間に姉のマリアが無理をして歌い続け、ついには死んでしまいます。
一月も終わろうとしているというのに冬コミの新刊がとらのあなとかでまだまだ出まくってる。欲しいのがたくさんありすぎて参ってるマミヅクです。
今月は最低でもあと三冊買う予定。ああ、コミケ後ってほんとに入り用ですね。

マンガ大賞:よしながふみの3作が候補に 人気の「もやしもん」「よつばと!」も(まんたんweb)
選ばれた作品たちがなんか偏ってるような気が。

マキナ(最近の偽くろ)

---------------------------

セックスピストルズ第1巻寿たらこ


寿たらこ『SEX PISTOLS(セックスピストルズ)』第1巻

「高校生の円谷ノリ夫(つぶらやのりお)は16歳になってすぐ、バイクの事故を起こし怪我をしてしまう。それ以来、なぜか周りの人間たちが動物に見えるようになり、さらには何故か自分が異様にモテるようになった。まだ童貞のノリ夫としては男にまでモテてしまうのには困惑するのだが、同じ学校の色男・班目国政(まだらめくにまさ)にトイレに連れ込まれ、いきなり凄いことをされてしまい・・・」
リブレ出版-----SUPER BE BOY COMICS-----2007年----619円

知り合いに勧められて読んだのですが、すげー面白い! BL系の漫画ですが、そこらへんに関係なく読ませる力を持った作品ですよ。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[11/12 UGG靴 カンコク コピー]
[11/05 Andrea Gibson]
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
[04/10 kb]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]