忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
もっちー『DV』

もっちー『DV』

「美人でスタイルの良い学園内皆の憧れである榊良子先生。そんな榊先生は実は生徒のひとりでもある息子のタカシと肉体関係を持っていた。放課後の教室に残って二人は背徳的な交わりをするのだが・・・」
コアマガジン----------メガストアコミックスシリーズNo.16---------2003年-------1000円

熟女・おばさん好きの作家さん、もっちー氏の単行本。あまり商業誌では描かないようなので、単行本がこれの他に「プリティー美沙」シリーズしかないですが、こっちの方がエロくて好きです。
美人教師の母親と、その生徒にして息子との、侮蔑と恥辱にまみれた淫靡な関係を描くシリーズが収録されています。
収録話名は、「The one you Love to Hate」「Light coes out of Black」「Taste Revenge」「Master of Puppets」「CRAZY TRAIN」「Screaming For A Love-Bite」「Symphony of Destruction」「RELEASE FROM AGONY」「Bring Me To Life」の9本。
おばさんが濃厚でハードなプレイに奉仕させられて、恥ずかしいことたくさんやらされてしまいますが、素晴らしいエロボディと恥辱に歪む顔がとてもいい。あと、まったく似合ってないセーラー服などをおばさんキャラに着させて恥ずかしがらせるなど、この作家さんの味ともいうべきプレイがあって、とても楽しめました。帯見ると知り合いの作家さんたちからも窘められるくらいにおばさん好きみたいですが、私はそれがとてもありがたい。もっと商業誌で描いて欲しいな〜
PR
夏達(シャアタァ)『誰も知らない 〜子不語〜(ツプゥユウ)』第1巻

夏達(シャアタァ)『誰も知らない 〜子不語〜(ツプゥユウ)』第1巻

「古い建物の研究者である両親に連れられて引越しを繰り返す少女・語(ゆう)。田舎の麟趾町へとやってきた彼女は、そこで不思議なことに巻き込まれる。知り合った青年・沈(ちん)もまたそうした不思議の領域の者で・・・」
集英社-------------ヤングジャンプコミックスウルトラ------2009年---------600円

「美人過ぎる漫画家」などとも話題になった中国人漫画家・夏達氏の作品。「ウルトラジャンプ」で連載してました。
異世界との交流ができる言能者という存在である少女が、田舎ののどかで牧歌的な雰囲気の集落で見聞きする、不思議な話。中国の現代的妖異譚といった感じの叙情的な素敵な作品でしたね。現在連載している「長歌行」も面白いです。
ここ最近読んだエロ漫画をまとめて紹介します。

きのした順市『やわらかいの』

きのした順市『やわらかいの』

「可愛らしくて学校の人気者・みゆは、隣に住んでる幼馴染のお兄さん・アキオが大好き。だけど、アキオの側に女がいたことでヤキモチ焼いてしまい・・・」
コアマガジン-----------メガストアコミックスシリーズno.54----------2005年------1000円

きのした順市氏の単行本です。
収録作品は、「ぶるみゆ」「てんみゆ」「はつみゆ」「バスみゆ」「アキみゆ」「君の胸に溺れたい」「川辺の物語」「恋人は心の応援団」「リコ☆メモ」「My Melody」「ねこねこみみこ」「なつみゆ」の12本。
ぽっちゃりロリリンな女の子がアグレッシブに濃厚エッチしちゃう作品が多めの作家さんですね。プレイがちょっと変態チックなのが、これまたエロ楽しい。他の単行本もチェックしよう。
しかし、ぽっちゃりとかぷにぽにとか言うよりか、明らかに太っちょ属性入ってるよね?(笑
最近読んだ少年・青年漫画をまとめて紹介します。

ユニコーンの乙女(一角獣の乙女)・青木邦夫(十六夜清心)

青木邦夫&水野良『ユニコーンの乙女』

「大陸の西、ラムリアースにあるユニコーンの森には森を守るための森林衛士(ウッドレンジャー)たちがいた。そのひとり女衛士のジュディスは、ある日、森の中の泉でとんでもないことをした魔術師と遭遇する。彼女はユニコーンのアンウェンとともに逃げてしまった魔術師を追うのだが・・・」
富士見書房---------ドラゴンコミックス------------1996年----------880円

「ロードス島戦記」の水野良氏がソード・ワールドRPGの世界観で描く短編「一角獣の乙女」のコミカライズです。作画は十六夜清心名義でエロ漫画も描く青木邦夫氏。
印象的な短編を見事にコミカライズした作品です。そもそも、原作が水野良氏の作品の中でも良い方のものなので原作もオススメできます。富士見ファンタジア文庫の「レプラコーンの涙―ソード・ワールド短編集」の中に入っています。
最近読んだ少女漫画・レディース漫画です。とはいっても、実は少女漫画はあまり読まなくなってきたので、半年前くらいのも。

高河ゆん『佐藤くんと田中さん -The blood highschool』第1巻

高河ゆん『佐藤くんと田中さん -The blood highschool』第1巻

「高校生の田中美咲は祖父から伝わる『吸血鬼に気をつけろ』という家訓を守っていたが、ついに先月転校してきた男子生徒・佐藤くんが、吸血鬼なんだと確信する。問い詰める田中さんに、佐藤くんはバカにした返答をするのだが、家に呼ぶと実は祖母の文子と彼は知り合いだということがわかり・・・」
一迅社------------ZERO-SUM COMICS------2011年----------552円

高河ゆん氏による久々の新作。吸血鬼ものです。もともとは「アルカナ」の吸血鬼ネタのアンソロジーで描いた作品がもとになっているとか。
吸血鬼モノの一般的なイメージとは程遠い、庶民派というかグダグダな吸血鬼・佐藤くんが、彼を目の敵にする少女・田中さんに付きまとわれたりなんなりという話。
ああ、もう、なんだこの人間臭い吸血鬼は! てか、吸血鬼なのに過去に振られた彼女との間の娘がやってくるとか、吸血鬼ものとしていろいろ間違ってるゾ!?
ITOYOKO『SLAVE GIRLS(スレイブ・ガールズ)』

ITOYOKO『SLAVE GIRLS(スレイブ・ガールズ)』

「女教師・滝川雅は美人教師として生徒に人気だったが、ある日、生徒のひとり、高島からAVを突きつけられる。それは雅が過去に出てしまったAVだった。脅された雅は、高島のいいなりになり、学校で何度も痴態をさらすことになるのだが・・・」
富士美出版-------------FUJIMI COMICS----------2008年---------952円

ITOYOKO氏の一冊でひとつのシリーズものの単行本です。
美人の眼鏡女教師がアダルトビデオに出た過去のことをたてに生徒から脅迫され、さんざんに犯され、他の生徒たちとも交わったりさせられるようになって、学校調教で奴隷化していく話です。
他の女教師や女子生徒らもこの調教に加えられていき、最後はバッドエンドになりますが、やはり雅先生ひとりに絞ってほしかったかな? でもエロは結構過激で、縛りや器具、浣腸などもあり。眼鏡は最後まで外さないでいてくれて良かった。
今川泰宏&猫井ヤスユキ『拘束乙女の聖歌隊』第1巻

今川泰宏&猫井ヤスユキ『拘束乙女の聖歌隊』第1巻

「鎌倉に住む女子高生ヒナ。ある夜、ビルの屋上で歌う二人の女の子を見る。だが、噂ではその歌を聞いた人間は7日以内に死ぬと言う。その歌を街角で歌う二人リコとミユを見つけたヒナと友達の彩は、彼女らのライブに行くことになるのだが・・・」
メディアファクトリー---------MFコミックスフラッパーシリーズ----------2011年---------552円

猫井ミィこと猫井ヤスユキ氏が今川泰宏氏の原作ではじめた新作。鎌倉を舞台に、荒魂という悪しき存在と戦う「歌い手」という歌の力で戦う少女たちの活躍を描く変身モノ。
変身すると拘束具みたいなエッチなカッコになってしまう魔法少女って感じでしょうか。歌が武器ですが、素の状態では音痴って設定。女の子たちの服装がエロいし、ポロリなシーンもあります。軽さもあり、シリアスもありのストーリーですが、怨念・退魔系なちょっとジメっとした感じもありますね。
たしか、そろそろ2巻が出ます。
けろりん『ピンクトラッシュ』

けろりん『ピンクトラッシュ』

「男一人暮らしの青年ユージは、前から気になってた人妻ミサコが、分別されなくて残ってしまったゴミを持ってきた時に、思わず彼女を襲ってしまうのだが・・・」
エンジェル出版------------エンジェルコミックス----------2011年----------952円

けろりん氏の短篇集。なんか久々にけろりん氏の漫画読んだ感じです。
収録作品は、「そんな春だでね」「ピンクトラッシュ」「愛だ恋だのいってないで」が二話、「反町くんと日吉さん」「綱島くんと大倉先生」「住吉くんと菊名くんと愛だ恋だのいってないで」「パン屋ラビリンス」「宅配便は二度ベルを鳴らす」「ねこのかみさま」「タッチ&チェンジ」の11編。
掲載は「メンズヤング」と「TECH GIAN」。
これ、お義父さんに妻とのシチュエーションプレイのハメ撮り動画を見られてしまう話がいいですねwww
ここ最近読んだ少年漫画・青年漫画です。まとめて紹介します。

田口ケンジ『DCD (Diamond Cut Diamond。ダイヤモンド カット ダイヤモンド)』第1巻

田口ケンジ『DCD (Diamond Cut Diamond。ダイヤモンド カット ダイヤモンド)』第1巻

「かつて『エスパー少年』というテレビ番組で超能力を披露していた九人の少年少女たち。死亡事故によって番組が打ち切られてから7年後、かつてのメンバーの一人・黒須繁介(くろすけいすけ)は、同じくメンバーの一人だった音羽響市が近所で殺されたのを知る。その現場には不気味なメッセージが書いてあり・・・」
小学館-----------少年サンデーコミックス----------2010年--------419円

webコミックを配信するサイト「クラブサンデー」で連載中の超能力マンガです。
かつてテレビ番組で人気を集めた超能力者たちが狙われる殺人事件が起き、主人公・繁介は、久々に自分と仲が良かった女の子・執行夕闇と再会し、彼女とともにこの事件をなんとかしようとします。彼は自分の超能力「五感リンク」を使って、いろいろな危機を乗り切るのですが、どうやら犯人は同じ番組に出てた「エスパー9」のうちの一人らしく・・・。
これはなかなか面白い。サンデー本誌でなんでやんなかったんだろ?
繁介は、けしからん体のヒロイン・夕闇からモーレツな誘惑をされたりします。なぜ、こんなご馳走眼の前にしていただかないの!?
最近読んだ少年漫画・青年漫画をまとめて紹介します。

松本次郎『女子攻兵』第1巻

松本次郎『女子攻兵』第1巻

「異次元空間に移住した未来人たち。地球からの独立を目指し戦いを繰り広げる独立軍に対して、地球連合軍は巨大な女子校生型次元兵器『女子攻兵』を投入する。しかしそれは搭乗者の精神を汚染する危険な兵器で、タキガワ中尉もそうして汚染された兵士を鎮圧するため部隊を率いて市街地へと行くのだが・・・」
新潮社---------バンチコミックス--------------2011年------------580円

「フリージア」の松本次郎氏が「月刊コミック@バンチ」で連載している作品です。
巨大な女子校生型ロボットというあたりからして、設定がぶっ飛んでますね!(笑
心を侵食する世界観は、一度味わったらやめられない毒があって素敵です〜
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[05/24 グッチ gg blooms]
[05/19 DelmerpaM]
[05/18 FrankLip]
[05/14 pillsSr]
[05/14 Chelsea Wallace]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]