忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
ハッピーネガティブマリッジ第5巻_甘詰留太

甘詰留太『ハッピーネガティブマリッジ』第5巻
(完結)
少年画報社-------------YKコミックス-----------2014年---------571円

実写化もされた甘詰留太(あまづめりゅうた)氏の「ハッピーネガティブマリッジ」の最終巻です。連載は途中から「ヤングキング」から変わったので「ヤングコミック」「ヤングコミックチェリー」となります。出た時に買ったんですが、読むのずっとあとまわしにしてた。やっと読めた。
ハッピー ネガティブ マリッジ 5(DMM)
PR
近藤るるる『アリョーシャ!』第5巻

近藤るるる『アリョーシャ!』第5巻
(完結)
少年画報社-----------YKコミックス----------2013年-------------571円

「ハイパーあんな」の近藤るるる氏が「アワーズ」で連載してた作品。とある国の少女の暗殺者が、日本の高校に放り出される話。
アリョーシャ! 第5巻(DMM)
宇河弘樹『猫瞽女(ネコゴゼ)』第1巻

宇河弘樹『猫瞽女(ネコゴゼ)』第1巻

「革命政府によって支配される戦後日本。盲目の三味線弾き『瞽女(ごぜ)』にして女剣士の夜梅(ようめ)は、幼い行者・鶯の連れ合いとなり、復讐のため二本尾っぽの世界革命執行人を探し求めるのだが・・・」
少年画報社---------YKコミックス---------2015年-------575円

「朝霧の巫女」の宇河弘樹氏の新作「猫瞽女(ネコゴゼ)」の第1巻が発売になりました。
連載は「ヤングキングアワーズGH」
猫瞽女-ネコゴゼ- 1(DMM)
宇河弘樹『おるたな 宇河弘樹短篇集2』

宇河弘樹『おるたな 宇河弘樹短篇集2』

少年画報社---------YKコミックス---------2014年-------562円

「朝霧の巫女」の宇河弘樹氏の二冊目の短篇集です。
収録作品は、「炎情の猫三味線」「THE CINDERELLA SHOES」「アサギリノミコ」。
おるたな 宇河弘樹短編集 2(DMM)
上山道郎『ツマヌダ格闘街(ファイトタウン)』第13巻

上山道郎『ツマヌダ格闘街(ファイトタウン)』第13巻

「天才空手家・鷹場との決勝のために訪れた故郷・鹿児島。そこではじめて知らされるドラエとその師・橘明道の過去。それはミツルにも重大な意味を持っていて・・・」
少年画報社---------------YKコミックス-----------2013年-------------552円

ストリートファイトを町おこしに使っている街「津田沼」ならぬ「ツマヌダ(妻沼田)」を舞台に、いままで格闘技などやったこともない少年が、ロシア人のメイドさんに指導されて、どんどん強くなっていく格闘技漫画です。作者は上山道郎氏。
ツマヌダ格闘街(ファイトタウン) 13(DMM)
ハナムラ『ハナムラさんじゅっさい+(プラス)』第1巻

ハナムラ『ハナムラさんじゅっさい+(プラス)』第1巻

「ネームが通らずなかなか芽の出ないまま30歳目前になってしまった、新人漫画家・ハナムラさん。これまで漫然と現状に甘んじていたハナムラさんだったが、突如として彼女から別れ話を切りだされてしまい、漫画家仲間も次々と先へ進んでいってしまう。こうして漫画家の仕事について思い悩むことになるのだが、そんな中、エロ漫画を描く仕事を紹介される。そして、そこにやって来たのは、美人な女性編集・白井さんで・・・」
少年画報社--------------YKコミックス----------2014年----------571円

なかなか芽が出ない新人漫画家が、出会った女性編集者にドギマギしながら仕事をしていく、という半実録漫画です。
以前、銀杏社から出ていた「ハナムラさんじゅっさい」を、ペンを入れてちゃんとした絵柄にして描きなおしたもの。連載は「ヤングキング」。
ハナムラさんじゅっさい+ 1(DMM)
少年画報社『メバエ』vol.01

『メバエ(MEBAE)』vol.01

表紙・カラーイラスト・鳴子ハナハル
カラーイラスト・はっとりみつる
玄鉄絢「ペルソナかれん」
長月みそか「ぽわんと」
あらた伊里「呪いのあおいちゃん」
ひげなむち「プラクティス・プラス」
ぐんのうさ「食べごろちゃん」
犬丸「化け猫さんと飼い猫ちゃん」
環望「キツく!抱いてハニー」
ms「歳の差姉妹に時々あること」
小鳩ねねこ「花と毒薬」
FLOWERCHILD「亜熱帯HOTEL」
犬丸「おんなのこぼくじょう!」
小鳩ねねこ「純愛とろとりっぷ」
朱村咲「鈍色に残す」
鳴子ハナハル「蒼い炎 薫る土」
少年画報社---------------2014年--------------------990円

芳文社の「つぼみ」が終わってしまったかと思ってたら、今度は少年画報社が新たな百合漫画のアンソロ本を創刊しましたよ。書籍形式の雑誌みたいなものなので、いくつかの作品は話数があって、話が続きます。
ビビッド&百合アンソロジー メバエ  vol.1
KISS MY ASS(キスマイアス)第1巻_大見武士

大見武士『KISS MY ASS(キスマイアス)』第1巻

「高校生の薬師寺充輝(やくしじみつき)は、痔に苦しむ普通の高校生。痔であることを隠しながら地獄のような日常生活を続ける薬師寺に、同じクラスの三浦栞に呼び出され、痔であることを指摘される。はじめは認めようとしなかった薬師寺だが・・・」
少年画報社--------YCコミックス-------2013年------590円

エロい漫画を書き続けてる大見武士氏が描く痔漫画、というか痔闘病漫画か。
連載は「月刊ヤングキング」「アワーズGH」。
KISS MY ASS 第1巻(DMM)
Nagy『ミルクティースキャンダル』

Nagy『ミルクティースキャンダル』

「人気アイドルユニット『B・B・B』のファン・山下ケンジは、センターを務めるあゆうこと阿佐ヶ谷あゆの傲慢で反抗的な態度が大嫌いだった。だが、イベントスタッフとしてバイトしている時に、あゆゆの態度がマネージャーから強要されたキャラ作りのポーズであると知ってしまい・・・」
少年画報社------------YCコミックス---------2012年--------590円

高槻ナギー氏のNagy(ナギー)名義の単行本です。
収録作品は、「ミルクティースキャンダル」が6話、「視線最前線」「涙腺上のアリア」です。


ゆるゆる03_たかみち

たかみち『ゆるゆる』第3巻
(完結)
「ハルカ、みさき、ユキの三人は、仲良し三人組の女子高生。今日も楽しく健やかに、ゆるっと過ごす日常を描く・・・」
少年画報社------------ヤングキングコミックス---------2013年--------1200円

少女たちののほほーんとした日常を描く、独特の画風と雰囲気の良さの少女画で知られるたかみち氏のカラー漫画の第3巻。これで完結となります。
ゆるゆる 3(DMM)
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[05/24 グッチ gg blooms]
[05/19 DelmerpaM]
[05/18 FrankLip]
[05/14 pillsSr]
[05/14 Chelsea Wallace]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]