忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
向正義『銀竜の黎明』第4巻

向正義『銀竜の黎明』第4巻
(完結)
「リタとシアが囚われたセレスを救出するためにやってきたが、もはや女性だけの部隊・銀竜師団は壊滅していたことを知るセレス。再び立ち上がり、ベイル将軍から魂の欠片を奪還しようとする彼女たちだが、途中でランカークと出会い、セレスの魂の欠片と素体によって彼女らは再び囚われの身となってしまい・・・・」
フランス書院-------エックスコミックス--------2012年------1260円

向正義氏のファンタジー系作品で、五年間も第4巻が出てなかったのですが、とうとう発売になりました。出るのがこんなに時間かかった理由などは不明。
PR
向正義『銀竜の黎明』第3巻

向正義『銀竜の黎明』第3巻

「アストレイ王国の女性だけで構成された部隊・銀竜師団の隊長・セレス=メタリアスは、女性を奴隷化して売りさばく犯罪組織の科学者ラディムによって捕えられ、憎きレイドール大臣に売り払われ、恥辱の限りを尽くされてしまう。その頃、セレスと同じく魔導器・魂の欠片によって肉体も精神も操られた王妃・ローゼは、ベイル将軍の企みを助け、銀竜師団のメンバーをまんまと彼らの手に落としてしまい・・・」
フランス書院-------エックスコミックス--------2007年------980円

向正義氏のファンタジー系作品で、全4巻になるはずが、なぜか3巻で止まってしまった「銀竜の黎明」です。止まった理由は不明。
sweet3roomすめらぎ琥珀

すめらぎ琥珀『Sweet 3 Room』

「大学生の公彦は、親の所有するマンションで一人暮らし。そんな公彦のもとに、かつて隣に住んでいた幼なじみの三姉妹、薫子・結・こなみが突然やってきて、同居しはじめてしまう。どうやら公彦は昔、彼女たちをお嫁さんにすると約束していただった・・・」
フランス書院-----Xコミックス-------2006年------980円

すめらぎ琥珀氏によるおしかけ女房的姉妹どんぶり漫画。『MILK-ISM 』があったから二冊目の単行本かな?
墓場(はかば)『覚醒愛奴』

墓場(はかば)『覚醒愛奴』

「授業など皆の前ではキツい性格のため女王様呼ばわりされている玲子先生。彼女は生徒の真一にキツくあたっているが、実はその関係はまったくの逆で、その日も真一が玲子先生のところへ来て奉仕させる。しかし言葉で責める真一に口答えする先生を残し、真一は立ち去ろうとするのだが・・・」
フランス書院-----------Xコミックス-----------2008年---------980円

「壊して下さい」で話題の墓場氏の処女単行本を手に入れました。
収録作品は、「仮面」「みのり君の尻穴」「女王様は」「友貴」「ごっこ」「美希」「反転」「欲情生徒会」「私のお人形」の九本です。掲載雑誌は「comicパピポ」。パピポってこんなハードな作品も載ってるもんなんですね。最後の「私のお人形」は投稿作品だそうです。
向正義『淫落遊戯』

向正義『淫落遊戯(いんらくゆうぎ)』

「家が隣同士で今は恋人の賢也を御主人様と呼び、淫らな行為にのめり込む真理子。しかし、彼女の妹・裕子はその2人の間に割って入り、賢也と姉と同じことをしてもらうのだが、それには目的があり・・・・」
フランス書院-------エックスコミックス--------1999年------900円

向正義(むかいまさよし)氏の短編集です。ファンタジー系作品も含まれますが、半分は現代もの。
向正義『GUILTY SACRIFICE(ギルティ・サクリファイス)』完結編(第2巻)

向正義『GUILTY SACRIFICE(ギルティ・サクリファイス)』完結編(第2巻)

「エバン率いる反乱軍の主力がいない隙を突かれて襲われ、捕われの身になってしまったジュリア=エル=アゼルダ姫。簒奪者ガンダルフ王によって凌辱・調教を受けるジュリアは、しかし人質が全員解放されてからもガンダルフの調教を受け続ける。そして、堕ちたジュリアを救出するためエバンがやってくるのだが・・・」
フランス書院-------エックスコミックス--------2002年------980円

向正義氏のファンタジー系作品で全2巻。
反乱軍「アゼルダの牙」の象徴的存在として参加する英雄王アゼルダの娘ジュリア姫。簒奪王ガンダルフは、エバンの主力がいない所を襲撃してジュリア姫を降伏させ、人質たちの命の補償のかわりにその純潔を捧げることになります。
背徳の彼方_向正義

向正義『背徳の彼方』

「富豪の娘・唯香(ゆいか)の母親が亡くなってから10年。父が再婚し、家に恵子という美しい女がやってきた。だが義母としても受け入れることができず関わらないでいた。しかし、恵子は唯香が慕う運転手の木戸と関係を持ちはじめ、唯香を捕えて地下室で調教をはじめるのだった・・・」
フランス書院------Xコミックス--------1998年------900円

向正義(むかいまさよし)氏の短編集で二冊目の単行本。
真実の補完_向正義

向正義『真実の補完』

「会社ではきつい性格で知られる主任の長井洋子は、かつて金で買える年下の男・和貴(かずき)とSMプレイを楽しんでいた。彼の就職と期を同じくして彼との関係は断たれたかに見えたが、そのすぐ後、彼女の会社に上司の甥として堀江和貴が入社してきた。洋子は秘かに撮った映像をネタに脅され、期間限定で彼のいいなりになることにしたのだが・・・」
フランス書院------エックスコミックス--------2001年------900円

向正義(むかいまさよし)氏の中編二つと短編ひとつが入った一冊。
収録作品は、「悠久の誓い」前中後編、「心の測定値(タイム)」、「真実の補完」6話の10本。
「悠久の誓い」は向正義氏の好きな異世界ファンタジーもので、性奴隷へと洗脳された姫ファルナーヤを助けようとした女戦士レイシアが、悪臣によって捕まり、彼女もまた凌辱されていく、というもの。「心の測定値(タイム)」は、陸上部の高校生の男女の恋愛もの、「真実の補完」は期間限定の調教を受けた女性が堕ちていく話。
PHOTOGRAPHフォトグラフ_あるぴーぬ

あるぴーぬ『PHOTOGRAPH(フォトグラフ)』

「中学生の裕香(ゆうか)は、学校の創立記念日に大好きな芳行お兄ちゃんの部屋へと忍び込む。しかし彼が部屋に鍵をかけていたのは、Hなゲームを作る仕事をしていたからだった。しかも、やりっぱなしのそのゲームでは裕香と芳行という名前のキャラたちがHをしていて・・・」
フランス書院--------フランス書院Xコミックス-----------2002年--------980円

コミケなどのイベントで同人誌(「月姫」「なのは」)を精力的に出しているディエップ工房のあるぴーぬ(ALPINE)氏ですが、現在ほとんど商業誌では仕事していらっしゃらないようで、単行本はこの一冊だけです。たぶん「Zip」に掲載された漫画を集めたものです。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[05/24 グッチ gg blooms]
[05/19 DelmerpaM]
[05/18 FrankLip]
[05/14 pillsSr]
[05/14 Chelsea Wallace]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]