忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[3270]  [2874]  [2854]  [2853]  [2852]  [2850]  [2848]  [2849]  [2847]  [2873]  [2845
向正義『銀竜の黎明』第4巻

向正義『銀竜の黎明』第4巻
(完結)
「リタとシアが囚われたセレスを救出するためにやってきたが、もはや女性だけの部隊・銀竜師団は壊滅していたことを知るセレス。再び立ち上がり、ベイル将軍から魂の欠片を奪還しようとする彼女たちだが、途中でランカークと出会い、セレスの魂の欠片と素体によって彼女らは再び囚われの身となってしまい・・・・」
フランス書院-------エックスコミックス--------2012年------1260円

向正義氏のファンタジー系作品で、五年間も第4巻が出てなかったのですが、とうとう発売になりました。出るのがこんなに時間かかった理由などは不明。

というわけで、レイドールによって調教されているところを城に侵入したリタとシアに助けられたセレスですが、レイドールを殺そうとするリタを止めるセレス。しかも、リタとシアの目の前で自慰し、淫らに堕ちた自分のことを報いを受けなければならないといって放っておくよう頼みます。そんなセレスに、シアは自らも自慰をして大丈夫だと説得します。
ベイル将軍が持つであろう王妃ローザの魂の欠片を奪い返すため、逃げるのではなく、城内を移動する3人。しかし、彼女らの前には、素体となった銀竜師団のメンバーを連れたランカークと出会います。彼はセレスの魂の欠片のオリジナルの方を持っていて、セレスは抵抗できず、シアとリタも捕まってしまいます。
シアたちはデータを取られて素体へと改造され、セレスは仲間とともに器具で凌辱されていきます。そして、強い意志の力でまだ反抗的な態度をとっていたものの、ついに堕ちた仲間たちの「堕ちていい」との言葉により、心が折れてしまうセレス。
そのころ、王妃ローザはベイル将軍に過去の秘密について語り始めます。それは前国王の死に関する秘密でした。
素体として淫らなことに従わされる銀竜師団と王妃ローザたち。彼女らは国内の有力者などの性的な相手をさせられ、国の実権はベイル将軍やラディムたちに握られていくことになります。ベイル将軍たちも一枚岩ではないのですが、すでに銀竜師団の女性隊員は完全に陥落し、セレスも完全に堕ちていき・・・。

一応、これで完結です。ちょっと消化不足な感じもありますが、堕ち系バッドエンドタイプの結末でしたね。性的奉仕をさせられる強く美しい女たち、という燃える設定でやりまくった内容。長らく続きが読めなかったのですが、無事完結編が出て嬉しいです。
登場キャラでは王妃が好きでした。あと、できれば、全員での乱交とか、少年王のルシアンとのプレイが見たかったかも。

それにしても、長らく活動休止の状態だったと思ってたわけですが、ウィキペディア見ると実は「電撃PlayStation」関連の挿絵をちょっとやってたり、去年は同人誌の挿絵なんかもやってたようですね。今後、漫画の方の復活を楽しみに待っていたいと思います。

単行本の3巻まで新装版(?)が出てますね。

   
「銀竜の黎明VOL.1」「銀竜の黎明VOL.2」「銀竜の黎明VOL.3」「ナースセブン」
---------------------------------------------------------

都条例めぐりアニメフェア分裂 性描写規制、和解遠く

吉浦康裕の劇場アニメ「サカサマのパテマ」をtoi8が描く(コミックナタリー)

小森純「タトゥーのどこが悪いの?」批判的な日本社会に号泣!→江角マキコ「後悔しないといえる?」(痛いニュース)

東日本大震災チャリティアニメ、山本寛監督新作「blossom」ワールドプレミア

ヤマグチノボル氏、コミケや同人業界について「手放しで擁護できない」「今の状態は絶対におかしい」

長澤まさみ :優等生役多く「自分に自信持てなかった」 映画「モテキ」イベントで告白

首相「TPPはビートルズ」=参加の意義、独自解釈で説明
意味不明

   
「スウィーツガール」「僕の私のシたいコト!」「inスル?」「誘惑スイートタイム」
---------------------------------------------------------
関連サイト
フランス書院
http://www.france.jp/servlet/Satellite/f/index.html

この記事もどうぞ。
気高い女隊長が身も心も操られて凌辱され・・・。向正義『銀竜の黎明』1巻から3巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1967/
義理の母となった女は家を淫らに侵食していく・・・。向正義『背徳の彼方』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1760/
妹が姉の恋人の性奴となったその目的とは・・・。向正義『淫落遊戯』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1969/
秘密を握られた女主任が期間限定で部下の調教を受け・・・。向正義『真実の補完』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1759/
イグニスは敗れファスナムは重傷を負ってしまう・・・。流一本『Parabellum(パラベラム)』第2巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1159/
エルフの女騎士が姫とともに凌辱される! 初期ファンタジーエロ漫画の良作。たいらはじめ『ウルザの館』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2810/
反乱軍の美しき姫は仲間の命を救うためその身を差し出し・・・。向正義『GUILTY SACRIFICE(ギルティ・サクリファイス)』全2巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1968/



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[09/23 Shana Marley]
[09/03 FinanceNews]
[08/06 Ferari Poker]
[08/02 Targeted website visitors]
[07/27 Thomasreona]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]