忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[333]  [443]  [158]  [113]  [112]  [159]  [215]  [160]  [111]  [161]  [164
会社の床にレシートの束が落ちてたから拾ってみたら、まあ、同じフロアの先輩のだったので返しておきました。
けど、私は見てしまった。そのレシートの中に、「名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)」のチケット半券があったのを!!

それはともかく。
『BLOOD ALONE(ブラッドアローン)』最新刊。連載は思ってたよりもペースは早くなく、「あれ? まだ4巻だったっけ?」とか思った。一回あたりの掲載ページが少ないのかな?
カバーは水族館の中のシーンで、初の青系の色。

ブラッドアローン第4巻

高野真之『BLOOD ALONE(ブラッドアローン)』第4巻

「ロンドンで狩猟者(ヴァナトーレ)として吸血鬼たちを追っていた黒瀬クロエ。しかし、その仕事振りはあまりよくなく、同業のジェシーにも迷惑をかけて怪我をさせてしまう。彼女の替わりに行くことになったのは、レイジの娘ミサキの護衛の仕事だった。『女王さま』のように気丈に振る舞う彼女だが、そんな彼女に振り回されつつも気に入られるクロエ。だが、古い世代の吸血鬼(アルハイク)カレドヴルフがミサキを狙ってきて・・・」
メディアワークス。電撃コミックス。2007年----550円

はじめて語られるクロエとミサキのなれそめの話。
数年前、クロエがロンドンで仕事してた時の話で、当時そっちにあったレイジの屋敷に住んでたミサキのボディーガードをクロエがやりに行くことではじめて知り合います。

どうやらクロエはそれ以前からレイジのこと自体は知っていたようです。クロエはミサキに気に入られたようで、だらしないカッコを指摘され、スーツを作ってもらうことに。てか少女にスーツ作ってもらうってのもなんですね。さすが天然タラシ。
しかし、その時をちょうどミサキを狙って吸血鬼の従者(レンフィールド)が2人やってきます。彼女を誘拐しようとした2人を追い払ったクロエ。けど、さらに屋敷にはその2人の血主(シンアコルダ)であるカレドヴルフがやってくることになるのです。「真紅の剣(インシグラット・スパルダ)」の元幹部で、超強力な吸血鬼であるカレドヴルフは、クロエを簡単にあしらってしまうほど。

って、いう凄い気になるところで終わってて、決着ついてませんよ~。ああ、気になる。あと一話入れてから単行本にして欲しかった・・・(そういう戦略か?)

相変わらずかっこいい絵ですね。雰囲気の出し方も非常にいい。クロエとミサキの力関係はここから、っていう原型が見れてとても楽しかったです。

今回は私一押しのサイノメさんが出てきませんが、ジェシーという巨乳の同業者やクロエの師匠たる女性「レディ」が登場。どうも、このレディからあの不思議な力を教わったようです。どういう人物なのか。そしてジェシーは再登場するのか?
あ、この話にはスコットランドヤードのアランって協力者もいました。あと、真紅の剣のランスってのも。

そういや、この4巻はやけに乳出力が強かったような。谷間っていうレベルじゃねーぞ!


ちなみに、ドラマCDの第二弾が8月に発売だそうです。

そういえば、この前、同人誌の中古本売ってる店で、これが超低価格で売ってた。

(画像がみつからなかったのでヌケ)

『PRINCESS SHAKER』
(THE GLIMMER MAN。1997年)

え? いいの? サークル名違ってたから気付かなかったのかな?
私めは高野真之氏の同人誌買いはじめたのが、『ブギーポップ』出た以降なのでこれは持ってなかった。
この作家さんの原点が、ここらへんにあるのがよーくわかる。てか、基本がぶれない作家さんて好感が持てますね。
しかし、巨乳もちゃんとイケるけど、基本はやっぱりツルペタ方面なんですね。


-----------------------------------------------
関連サイト
高野真之のHP
http://www.h5.dion.ne.jp/%7Emtaka/
月刊コミック電撃大王
http://www.mediaworks.co.jp/special/daioh/index.php

この記事もどうぞ。
あえて言うなら戦闘員養成学校? しかもカワイイ相棒付き! 異能の集う学園モノ。高野真之『クロノスヘイズ』1〜2巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/158/
この2人のアツアツぶりにこっちが当てられそうですよ。『BLOOD ALONE(ブラッドアローン)』第3巻。さらに、マリアとサイノメもいいぞ
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/157/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/20 Briankaw]
[08/17 FXBrokerHet]
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]