忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1]  [2
いいとも悪いとも言えない責任者ほど悪いものはない、と最近強く思ったマミヅクです。
今日は夜になってから立て続けに読んでなかった漫画単行本を読んだ。全部で11冊。ハーレクインコミックスなんて七冊も読んだ。けど、この単行本はその11冊の中に入ってない。本を整理してた時に見付けて、前に紹介してなかったので、やっておく。
これはオススメですよ。

磐井ユタ『スキだといいなさい♡』

磐井ユタ『スキだといいなさい♡』

「幼なじみの翔と清華(さやか)。小学生の時の『なんでも言うことを聞く』という約束を今も守り続ける翔だが、それでも二人の関係は恋人というわけでもない。そんな中、男につきまとわれた清華を助けた翔は・・・」
宙出版-----ミッシィコミックス----2006年---457円

磐井ユタ氏は『恋愛白書パステル』で活躍中の作家さんで、パステル系の新人さんの中では一番注目しているお気に入り。この単行本は2005年、2006年に描かれた短編を集めた一冊になっています。『恋愛白書パステル』って、あんまり知られていない雑誌のようですが、コンビニ売りもしてるガーリッシュな恋愛ものを詰め込んだ雑誌です。
磐井氏の漫画はどの話もいい。中でも塾の事務員の女性とその塾の塾生の男子高校生の話「君と春休み」は、自分的にはツボでした。
PR
金曜日が待ち遠しい_陽村空葉

陽村空葉&リアンドラ・ローガン『金曜日が待ち遠しい』

「メイドの仕事をしているマドレーン・クランシー(マッド)は、月曜から金曜日まで、違う顧客の部屋を整えていたが、金曜日担当の人物ターナーとは会ったこともなく、ある日グリルで会うことになったのだが、彼は現れなかった。そんな彼女にトレイという人物が声をかけてくるが、『運命の人』との出会いを求めるマッドにとって、彼は充分魅力的だったのだが・・・」
宙出版-----ハーレクインコミックス-----2006年-----600円

家政婦として日替わりで違う部屋の支度をしてあげる仕事をしているマッドは、微妙に夢見がちな女性で、運命の相手に出会って結婚するのが目標になってます。そんな時、とある手違いからターナーの部屋に勝手に泊まり込んでいるのがバレ、解約されてしまうことに。それを阻止すべくターナーの会社に乗り込んだものの、けんもほろろに断られそうになります。その時、ターナーの取引先の保守的な社長スウェインがやってきて、ターナーの妻として振る舞うことになってしまいます。
はたして、マッドにとってターナーとの関係は「五番目の夫」以上になってしまうのですが・・・・

こんな感じの話なんですが、一歩間違えばかなり痛い話のところを上手いことまとめています。原題は『Her Favorite Husband』。タイトルからも分かる通り、他人の抱く「理想像通りの人」というイメージがそれぞれに求められ、それに振り回される話でもあります。
しかし、ハーレクインはこうした夫婦関係の偽装ネタが多いですね。定番といってもいいくらい。
実は陽村空葉氏の漫画ははじめてなんですが(たぶん)、いいですね。他のも探してみよう。
浜口奈津子作品を二つ。

伯爵と踊り子_浜口奈津子

浜口奈津子『伯爵と踊り子』

「勢いで調子のいい男ジョナサンと婚約してしまったダンサーのフィリッパ・マーチン。ジョナサンが登山にいってる間、彼女はチュニジアでベリーダンスのショーの仕事をしていた。しかし、そこにやってきたのは、ジョナサンの叔父だと名乗る美貌の青年ジェームズ・ハバフォード伯爵だった。彼は本物の英国貴族であり、スキャンダルを恐れて彼女を保護しにきたのだが、彼の失礼な態度にフィリッパは反発し・・・」
宙出版/ハーレクインコミックス---エメラルドコミックスハーレクインシリーズ---2007年---600円

素敵な恋愛漫画を描くことで知られる浜口奈津子氏が、ハーレクイン作品のうちのひとつジョアンナ・マンセルの『Dark Temptation』を漫画化したもの。ご本人もハーレクインものは好きなようで、ノリノリである。
なんでもござれの二流のダンサー・フィリッパが、酒の勢いでジョナサンという青年と婚約してしまうのですが、ジョナサンはそのすぐ後にヒマラヤ登山に出かけてしまいます。フィリッパもリゾートホテルのショーダンサーとしてチュニジアへと渡り、そこで冷静になりつつ婚約は破棄しようと考えていました。そこにやってきたのが、ジョナサンの叔父で、イギリスの伯爵であるジェームズでした。彼はイギリス有数の大金持ちでもあり、スキャンダルを恐れて彼女を英国へ連れて行ってジョナサンが戻るまでかくまおうとするのですが、そのジェームズの失礼な態度はフィリッパの気に触ります。金目当ての婚約だと思われたりと、第一印象は最悪でしたが、その後イギリスに連れて行かれてからは徐々に彼に惹かれてしまうフィリッパ。しかし、フィリッパはなんとか彼の魅力から逃れようとします。それは婚約者の叔父なのにというより、昔のある事故のトラウマから、人を愛することに抵抗があったのでした。対するジェームズも、甥の婚約者だというのに彼女に惹かれ抱きしめたりキスしたりと押さえ切れない様子。しかし、彼にも何やら過去にあったようで・・・こんな2人が互いに求め合う愛の物語です。
宙出版の月刊誌『月刊ハーレクイン』といえば、アメリカの女性向けロマンス小説シリーズの漫画化をしているところですが、ここが意外とあなどれない。
ハーレクイン好きの漫画家さんも結構いることから、英洋子、真崎春望、星合操、原ちえこ、日高七緒、JET、黒田かすみ、などなど、ジャンルのマイナーさのわりに作家陣が異様に充実してます。それに藤原晶、浜口奈津子、小林博美、曜名、アリスンなどもいますね。

そんな中、最近注目なのは表紙イラストを飾ることも多い、夏よしみ氏です。

ドリームガール_夏よしみ

夏よしみ&トレイシー・シンクレア『ドリームガール』

「トップモデルのアンジェリクは、豪華なネックレスを贈られ困惑する。受け取るわけにはいかないと思った彼女は、贈り主の住むヨーロッパの小国スヴレーヌへと旅立つ。そこでネックレスを鑑定してもらったところ、突如警察に拘束されてしまう。なんと、そのネックレスは王室の重要な宝物であり、彼女にそれを贈ったのは皇太子アランだったのだ。年若いアランの後見人でもある叔父のトリスタンは、窮地にたったアンジェリクにある提案をする。自分の偽の恋人となって、スキャンダルの隠れみのとなってくれないか、と・・・」
宙出版----2002年---600円

ハーレクインといえば、女性の願望を全て叶えるような夢のようにロマンチックな話を作ることで知られていますが、やはり夏よしみ氏の描くこの漫画も、良くも悪くもハーレクインです。
主人公アンジェリクはトップモデル。モテて困ってしまうことになりますが、「やむにやまれぬ事情」から、しょうがなく恋人の偽装を手伝うことに。その相手はヨーロッパの王族のひとりで大金持ち。しかも若くてハンサムという好条件。はじめは困惑してたものの、相手と強制的にいっしょに行動しなくてはならない中、なんだか相手の魅力に気付きはじめちゃったりして、とうとう恋に落ちちゃいます。
ミスター・トラブル_曜名

曜名&シャーロット・ラム『ミスター・トラブル』

「売れない女優クローディアはホテル付きの雇われ秘書もしていたが、ある時、スイートからのお呼びがあり、製薬会社社長のエリスという注文の多い難しい宿泊客の仕事をすることに。しかも、仕事内容の情報を漏らしてほしくないからといって、彼はクローディアをホテルの部屋から出そうとはせず・・・」
宙出版-------エメラルドコミックス----------2005年----600円

曜名氏のハーレクイン作品のひとつ。
無邪気な誘惑_知原えす&ダイアナ・パーマー

知原えす&ダイアナ・パーマー『無邪気な誘惑』

「コンピューター企業の経営者の娘・マーリン・フォレスト。父が用意する夫候補の男たちは、その財産しか見てくれないのでうんざりしていたが、もしも1か月の間、普通に働けたら自由にしていいと言われ、小説家の夫人の家で秘書をすることになった。しかし、そこの息子・キャメロンは彼女を邪険にし・・・」
宙出版--------ハーレクインコミックス---------2005年------600円

知原えす氏のハーレクイン作品。知原氏の作品は好きなんですが、またも原作の話の内容が酷い作品でした。
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[10/07 Davidlip]
[09/23 Shana Marley]
[09/03 FinanceNews]
[08/06 Ferari Poker]
[08/02 Targeted website visitors]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]