忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1195]  [1097]  [1096]  [1095]  [1094]  [1093]  [1092]  [1091]  [1089]  [1087]  [1086
浜口奈津子作品を二つ。

伯爵と踊り子_浜口奈津子

浜口奈津子『伯爵と踊り子』

「勢いで調子のいい男ジョナサンと婚約してしまったダンサーのフィリッパ・マーチン。ジョナサンが登山にいってる間、彼女はチュニジアでベリーダンスのショーの仕事をしていた。しかし、そこにやってきたのは、ジョナサンの叔父だと名乗る美貌の青年ジェームズ・ハバフォード伯爵だった。彼は本物の英国貴族であり、スキャンダルを恐れて彼女を保護しにきたのだが、彼の失礼な態度にフィリッパは反発し・・・」
宙出版/ハーレクインコミックス---エメラルドコミックスハーレクインシリーズ---2007年---600円

素敵な恋愛漫画を描くことで知られる浜口奈津子氏が、ハーレクイン作品のうちのひとつジョアンナ・マンセルの『Dark Temptation』を漫画化したもの。ご本人もハーレクインものは好きなようで、ノリノリである。
なんでもござれの二流のダンサー・フィリッパが、酒の勢いでジョナサンという青年と婚約してしまうのですが、ジョナサンはそのすぐ後にヒマラヤ登山に出かけてしまいます。フィリッパもリゾートホテルのショーダンサーとしてチュニジアへと渡り、そこで冷静になりつつ婚約は破棄しようと考えていました。そこにやってきたのが、ジョナサンの叔父で、イギリスの伯爵であるジェームズでした。彼はイギリス有数の大金持ちでもあり、スキャンダルを恐れて彼女を英国へ連れて行ってジョナサンが戻るまでかくまおうとするのですが、そのジェームズの失礼な態度はフィリッパの気に触ります。金目当ての婚約だと思われたりと、第一印象は最悪でしたが、その後イギリスに連れて行かれてからは徐々に彼に惹かれてしまうフィリッパ。しかし、フィリッパはなんとか彼の魅力から逃れようとします。それは婚約者の叔父なのにというより、昔のある事故のトラウマから、人を愛することに抵抗があったのでした。対するジェームズも、甥の婚約者だというのに彼女に惹かれ抱きしめたりキスしたりと押さえ切れない様子。しかし、彼にも何やら過去にあったようで・・・こんな2人が互いに求め合う愛の物語です。

ハーレクインの原作はついていますが、浜口奈津子氏の作品としても楽しめる内容でした。というか、ハーレクインの要素がしっかりあるのに、それらの印象が強く感じられないほど精錬されまとめられていました。やはり浜口奈津子氏は上手いな~。
主人公フィリッパの魅力的な姿や誇り高い部分、少し気が強くて、でも心の奥では寂しい気持ちがずっとあって、そこに隙が出来るのですが、そういう時に顔をみせる感情などがよく描かれていたかと思います。
浜口作品には結構セクースシーンがあるのですが、これは意外にも少ないですね。けど、そのわりには色っぽいシーンが多かった。
まだ『週末だけの誘惑』は未読なので、今度はそっちも読んでみないと。


ちょうどこれも手に入ったので。



井の頭高校Beasts_浜口奈津子

浜口奈津子『井の頭高校Beasts』

「美形ばかりが揃った井の頭高校の男子バスケ部。そこには通称『井の頭高校Beasts』と呼ばれる女ったらしが集まっていたのだった。男子バスケ部のマネージャーである真魚(まお)も、そんな獣どものひとり昇陽(しょうよう)に口説かれる。しかし真魚は誰かを好きになろうとはしなかった。それは彼女が怪我をさせてしまった男のことが関わっているのだが・・・」
小学館----フラワーコミックス------2006年--390円

あれ? 話の基本構造が『伯爵と踊り子』に似てますが・・・この話の他にも井の頭高校Beastsの面々三人の話がそれぞれ入っています。これで、バスケ部が強かったら、普通のバスケ漫画にしてもよいのでしょうが、この高校、実はバスケ部が凄く弱かったりします。だから顔だけのバスケ部なんですが、それでも女子生徒は見学にやってきてたりするのです。まあ、三人とも、すでに心に決めた相手がいちゃうのですが~。
巻末には『少女時間』という短編も入っています。
Beastsの中で誰が一番ケダモノかといえば、三つ目、木月がそうでしょう。学年一優秀な人物ではありますが、学校内で先生といたしてしまいます。しかも彼女は自分の兄の元カノという・・・。

ちなみに、この『井の頭高校Beasts』で浜口奈津子氏の単行本は35冊目だそうです。ほとんど読んでるけど、最新刊の『探偵とは恋をしない』も未読。やはりとらのあなは少女漫画の揃えが弱いんですよね。だから、手に入れるまで長引いたりしてしまいます。少女漫画の棚にもうちょっと力入れて欲しいな~。

  

-----------------------------------------------

昨日はせっかくの日曜日で他に用もあるというのに、壊れてしまった洗濯機の修理を三菱にお願いしてたので、かなり時間をつぶしてしまった。
まあ、しっかり直ったのでよかったです。おお~、初期のころみたいにちゃんと乾燥してる~。

----------------------------------------------
参照サイト
natsukoNAVI (浜口奈津子公式)
http://www1.parkcity.ne.jp/ntm416/
ハーレクインコミックス
http://hqcomics.jp/

この記事もどうぞ。
疲れた女が素敵な上司のもとで変身する。浜口奈津子『週末だけの誘惑』ハーレクインコミックス
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/536/
素敵なメイドを演出していたのにバレて解雇の危機に。陽村空葉『金曜日が待ち遠しい』。あと『ダイヤモンドライフ』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/539/
王道揃いだけど、よくまとまってる。夏よしみ『ドリームガール』。あと偽装結婚の話
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/934/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[10/14 ブランド激安市場]
[10/07 psytorrpy]
[10/02 exttorrms]
[10/01 クリスチャンルブタン 財布 コピー]
[09/27 Natalieben]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]