忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[687]  [963]  [672]  [2273]  [671]  [670]  [1335]  [1350]  [1361]  [1384]  [1334
---------------------------
2006年2月7日

萌え要素の特濃汁がいっぱい出てる。富士見書房から新漫画雑誌『ドラゴンエイジPure』創刊!!!

ドラゴンエイジPure_vol.01_2006

『ドラゴンエイジPure(ピュア)』vol.01 創刊号

富士見書房-----------------2006年---------------680円

またもや記事がひとタイミング遅れましたが、『ドラゴンエイジ』の増刊『ドラゴンエイジ Pure』のvol.1が発売されました。
かわいい女の子に焦点を当て、萌えに特化した雑誌で、作者陣も「いとういのぢ、三宅大志、蒼樹うめ、秋月亮、☆画野朗、武田日向、遠藤海成、千宏、高木信孝、茜虎徹、龍牙翔、まっつー&椿あす、荒谷朋恵」各氏、という揃いっぷり。とらのあなのポップではいとういのぢ氏が少年誌の限界に挑戦した、と書かれるほどの危険度の高いカラーイラストを掲載。前に記事でも書いた茜虎徹氏の漫画『はっぴいテイル』も載ってます。

それにしても原作まっつー氏、作画椿あす氏の『メイドをねらえ!』のむちゃくちゃ突っ走ってる内容が凄いです。
「今日、女子高に転校してきた私はごく一般的な女の子。強いて違うところをあげるとすれば、ロリコンでコスプレマニアでギャルゲーマニアってとこカナ------」とかいっている主人公・菜摘が、歩いてきた女の子を見て酷いこと言ってます。
「ウホッ! いい幼女・・・」
・・・どんな主人公だ。しかもこの漫画、『Pure』の看板漫画のひとつとして位置づけられているらしい。今後がとても不安な、もとい、とても楽しみな雑誌となりそうです。

この雑誌に載ってた漫画家では、茜虎徹氏は当然としても、武田日向氏と☆画野朗氏がとても良かったです。両氏とも知らなかったので、今後はチェックしないと。

   
「DRAGON AGE Pure (ドラゴンエイジピュア) 2008年 12月号 」「異国迷路のクロワーゼ 1」「メイドをねらえ! 1―中林校長の野望」「復活! サイボーグクロちゃん ガトリングセレクション」
-------------------------------------------------
この記事へのコメント

相変わらず腐ってますな(誉め言葉)、まっつーは・・・
「肌色のスパッツ」の時は開いた口がふさがりませんでしたが。

> 少年誌の限界

少年誌なんですか?(笑)

at 2006年02月08日 02:17

>肌色スパッツ
(笑)
やっぱこの人面白いですね〜。『御主人様』の方は一巻で読むのやめちゃいましたが、続き読んでみようかな。

>少年誌
はい。理論値では。

at 2006年02月08日 07:50

週末買って見ました。
あ〜るネタかぁ。やるな、まっつー
せっかく学園モノなんだからちょくちょくなんかやってくんないかな。

そしてあいかわらずの展開。肌色スパッツまで・・・orz
この手のはへたに何か考えても仕方ないのでこれでよし。

●少年誌
> はい。理論値では。
なるほど。
でも他の作品は未読・・・・

at 2006年02月21日 00:55

ほんと、オタ好きのする作家です。

>せっかく学園モノなんだから
そういや、学園モノでしたね。すっかり忘れてました。

>他作品
他のがいいのですよ。とりあえず、パラパラとでも。

at 2006年02月21日 23:25

読んでみましたよ。

絵的に好みは武田日向氏ですね。ぐーぐー。お気に入り絵師に加えておこう。
あとよかったのは「跪いて神に祈れ」「姫の涙は止まらない」ですか。

「@ホーム」はなんか三姉妹っぽいなぁと思いつつ読んでて、
なんか作者名にも見覚えがあるなぁと思ったらそのままズバリ
「ココロ図書館」の人じゃぁないですか。気づかないにも
程がある>俺

at 2006年02月24日 01:10

>「姫の泪〜」
秋月亮氏の漫画は緩急がゆるくていまいち盛り上がりに欠けることもありますが、今作は凄いよかったですね。トータルで見て完成度が高いです。

>武田日向
武田日向氏は私めもお気に入り入りです。

at 2006年02月24日 23:39

ずっと「いとういのぢ」だと思ってましたが、「いとうのいぢ」でしたね。でも、同様の勘違いしてるサイト、300くらいいました。

at 2006年04月04日 05:50

------------------------------------------------------------

   
「るーむ! ROOM NO.1301 1巻」「アオバ自転車店 05」「朝霧の巫女 1」「はしっぽ花屋」
---------------------------
この記事もどうぞ。
生徒会の面々が願望を綴らせるとこんなことに!? 巻頭は「生徒会の一存」です。『ドラゴンエイジPure(ピュア)』vol.13
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/651/
1066ページの圧倒的ボリューム!! 超進化した『月刊ドラゴンエイジ』2009年5月号。佐藤ショウジの新連載「トリアージX」もはじまります
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1241/
本誌のリニューアルと合わせて休刊。『ドラゴンエイジPure(ピュア)』2009年4月号 vol.15(最終号)
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1090/
宇河弘樹の新作「THE CINDERELLA SHOES(シンデレラシューズ)」が掲載。『ドラゴンエイジPure』vol.14
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/780/




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[10/14 ブランド激安市場]
[10/07 psytorrpy]
[10/02 exttorrms]
[10/01 クリスチャンルブタン 財布 コピー]
[09/27 Natalieben]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]