忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1577]  [862]  [1575]  [1569]  [861]  [860]  [1567]  [1566]  [859]  [1562]  [1546
「うわっ! 胸にお尻が付いてる!」って何の漫画のセリフでしたっけか?
昨日の『ウィッチブレイド』観て、ちょっと思い出したんですが。

それはともかく。

週刊少年マガジン』は2006年のトリノ五輪に合わせ、11号で読み切りのフィギュアスケートの漫画を掲載しました。それを一昨日読み返してみてちょっと思ったことなど。

週マガ2006年11号

『週刊少年マガジン』2006年11号

忍者漫画『KAGETORA(カゲトラ)』で知られる瀬上あきら氏が描いた『ICE SCREAM!(アイスクリーム)』が載ってます。これはフィギュアでトリノ冬季オリンピックを目指す少女を描いた話。
瀬上氏らしい、不器用な登場人物たちの頑張りと恋愛を描いたなかなかの良作です。まあ、多少話の練りが物足りない気もしますが、男の子の方が振り回されて面白かった。

『週マガ』は、その時その時のイベントに合わせて、こういった漫画を載せることがあります。
前にもバレーでありました。『Harlem beat』や『ドラゴンヴォイス』の西山優里子氏も、2005年にバレーの世界大会があった時、週刊マガジンで『アテネで輝け 全日本女子バレー』という漫画を描いてます。これは大変素晴らしい漫画で、選手たちがとても魅力的に描かれていて、スポーツと無縁の私ですら好感が持てました。

講談社系の漫画といえば、「熱血」「リアル」「肉親(親子)」「不良」といったものがキーワードとして押し出されているものが多いですが、そうした流れからスポーツものも多いです。ジャンプ系だと安易に超常技能モノになってしまいますが(そういえば、『テニスの王子さま』は『スラムダンク』以来のある程度マトモなスポーツものだったような)、講談社のリアル路線だとそうはならず、意外とまっとうな漫画になります。そうなると逆にインパクトが弱いのか、アニメ化とかにはなりません。(『涼風』はラブコメとちょっとHな路線がスポーツよりも前に出された作品なのでアニメ化しやすかったのでは?)
そうした中に、イベント合わせのスポーツ漫画というものがあります。大きなイベントがあったりすると、それに合わせてそのスポーツを扱った漫画を、わざわざ作家に描かせたりします。講談社のこうした手の打ち方は嫌いじゃないです。(これは講談社だけの専売特許ではないですが、比較的多いかと)。それに描く漫画家はなかなか画力のある人が多いので、面白いのが多いです。
たぶん、今度のワールドカップに合わせて、選手の伝記的作品とかをやるかと思います(そういえば、前もサッカーで日本に帰化した外国人選手を取り上げた読み切りの伝記漫画がありましたね)。どういったものになるのか楽しみです。

ただ、この前、サッカー漫画の『クラック』(本名啓介)の連載を切って、同じくサッカー漫画の『エリアの騎士』(月山可也・画)をすぐさま始めたやり方は、とても驚きました。
人気の無かったらしい『クラック』を切って、ほぼ同じ設定の似たような話である『エリアの騎士』をすぐさまはじめたのは、どう考えても今度のサッカーのワールドカップに間に合わせるためじゃないかと。ワールドカップがやってるのに、連載の中にメジャーなスポーツであるサッカーの漫画が無いのは避けたかったのでしょう。もしかしたら、『クラック』開始の時点で、ワールドカップを見越していたのかもしれません。
週マガは編集の影響力が強い雑誌で、どこらへんまで編集側の意向が反映されてるのかわかりませんが、酷似する設定などは編集側からの要望なのかとも思えます。

  

-----------------------------------------------
関連サイト
マガメガ
http://www.shonenmagazine.com/

この記事もどうぞ。
携帯電話のことを知りたいのなら、これを読むべし。亜桜まる『090 えこといっしょ。』第1巻発売
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/846/
合言葉は全裸! ケンコーだけど健全じゃない水泳漫画。はっとりみつる『ウミショー』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/689/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[09/24 Sarah Carlson]
[09/22 ブランドコピー]
[09/21 Natalieben]
[09/18 韓国ブランドコピー時計]
[09/17 Sarah Carlson]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]