忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[870]  [1650]  [1645]  [869]  [1639]  [868]  [1612]  [1611]  [1610]  [867]  [1192
『怪物王女』の作者が昔描いてた作品です。

トラフィッカー第1巻_光永康則

光永康則『トラフィッカー』第1巻

「チューチュー急便が擁するのは、ドゥカティ996SPSに乗る伝説的バイク便。いかなる荷物でも時間内に届けるというその凄腕ライダーの正体は、実はまだ高校生・シュータこと神輿修太だった。彼は同居する女性・綾乃と組んで困難な仕事を成し遂げて行く・・・」
小学館。サンデーGXコミックス。2001年。552円

光永康則氏が『怪物王女』を描いたころ、まだこの『トラフィッカー』のことを知らなかったので、『怪物王女』が初単行本かと思ってました。しかし、どうやら昔『サンデーGX』でこの『トラフィッカー』を描いてたようですね。

『怪物王女』に比べて線がくっきりしてない感じの絵柄です。顔も丸みというか柔らかみが現在より少ない。
天才バイク乗りの天然少年が主人公で、同居人の美人・綾乃が経営する宅急便で活躍します。現金、人間、そしてぬいぐるみと、なんでも運ぶのですよ。



-----------------------------------------------
この記事もどうぞ。
王族の兄姉たちに狙われる姫。ヒロは彼女を守りきれるのか? 光永康則『怪物王女』第8巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/710/
光永康則「チアチア」の続編が掲載。あと「時間外手当」が絶妙。『ヤングアニマルあいらんど』2008年10月12日号増刊no.7
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/599/
世界統治軍に入隊させられた琳が出会ったのは・・・。カサハラテツロー『RIDE BACK(ライドバック)』第7巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/717/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/20 Briankaw]
[08/17 FXBrokerHet]
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]