忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[973]  [1819]  [1889]  [972]  [971]  [970]  [1839]  [1838]  [1836]  [1818]  [1717
今日はずっと連絡取ろうと思ってた友人とやっと連絡が取れた。ただ電話すればいいだけだったんですが、タイミングが合わなかったり忘れてたりで、しそこねてました。
実は3週間も前から連絡しようとしてたのは秘密だ。

それはともかく。
忘れないうちに、ROOM NO1301の続きでも。

ROOMNO1301第5巻_新井輝

新井輝『ROOM NO.1301 #5妹さんはヒロイック?』

「ついに結成された謎のバンド、シーナ&バケッツ。そのシーナである窪塚日奈の佳奈に対する感情について気付きながらも見守る健一。彼女である千夜子と友人の友人ツバメとともに夏祭りに行くものの、そこで窪塚姉妹に会ってしまう。しかも、千夜子が一緒に巡ろうというので微妙なメンバーで祭りを楽しむことに。そんなことがありながらも、シーナ&バケッツの方はどんどんと有名になっていくのだが、健一は千夜子やツバメに自分がバケッツであることを言うことになる。すると、よりによってツバメはシーナを紹介しろと言いだして・・・」
富士見書房------------富士見ミステリー文庫---------2005年--------560円

窪塚姉妹が中心的な話となっています。シーナ&バケッツが有名になるのはいいのですが、シーナ的にはいろいろ間違っています。シーナ=日奈を方向性を間違い気味の男性性獲得願望につっ走らせているのは、「佳奈に好きになってもらう」が「女の子にモテる」に取り違えて考えているからであって、その結果としてバンド活動してるというのに、佳奈そのものに対するアピールが全然ありません。

とりあえず、この巻はシーナ&バケッツの成長についての話と、姉妹の関係の詳細について、といった感じです。あと、AVはレースクィーンとぶっかけを重視したセレクトになったという話。

この巻で、とうとう錦織エリが登場。アヤ・クワバタケこと綾さんのプロデューサーの女性です。ハーフの美人読心術者! ここでの会話で、過去の話がいろいろと、今後の展開や新登場人物について、チラリと出てきます。
で、当然ながら健一は喰われます。ああ、綾さんはこの人の影響か。

-----------------------------------------------
ところで、この前、木静謙二氏がどっかで漫画描くとか書きましたが、どうやら次号の『少年シリウス』らしいです。タイトルは『木守り(こもり)』。ホラーのようですね。『シリウス』ではさらに、あの士貴智志氏があのイダタツヒコ氏と組んで漫画描くようです。作画が士貴智志で原作がイダタツヒコ。こっちのタイトルは『X BLADE (クロスブレイド)』です。
どちらも楽しみですね。

 
「さよなら、いもうと。」は未読。
木静氏は「Fellows」で新連載
-----------------------------------------------
参照サイト
ドラゴンエイジpure
http://www.fujimishobo.co.jp/pure/
新井輝(ARAITERU.COM:)
http://araiteru.com/
ぶらっくしゃどー(さっち)
http://www6.plala.or.jp/sacchie/
富士見ミステリー文庫
http://www.fujimishobo.co.jp/mystery/
士貴智志
http://www.wrenchstudio.gr.jp/
木静謙二
http://d.hatena.ne.jp/tomoegozen/
つい先日、無事に初体験を済ませました(笑)(アキバブログ)
http://www.akibablog.net/archives/2006/11/etc_124.html

この記事もどうぞ。
脇役女子キャラに焦点を当てた話が多め。矢吹健太朗&長谷見沙貴『toLoveる(とらぶる)』第9巻 気になる夜
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/311/
堂々と姉とセクースするライトノベルが読めるのは富士見ファンタジア文庫だけ!。新井輝『ROOM NO.1301 #4 お姉さまはヒステリック!』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/957/
海水浴に行ったのに彼女との仲は・・・。新井輝『ROOM NO.1301 #3 同居人はロマンティック?』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/954/
ライトノベルでもエロはあるよ。新井輝『ROOM NO.1301 おとなりさんはアーティスティック!?』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/949/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/20 Briankaw]
[08/17 FXBrokerHet]
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]