忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[784]  [783]  [782]  [781]  [1283]  [1377]  [776]  [757]  [812]  [756]  [747
蝶よ花よ第1巻_吉原由起

吉原由起『蝶よ花よ』第1巻

「13年前に没落した久世家の娘・蝶子。彼女は貧しいそば屋の娘となり、家計を助けるために就職しようとしていた。彼女が入ったのは、面接でいきなりセクハラ発言をされた弁天不動産だった。彼女はなぜかエリートのいる秘書課に回され、秘書課長の堂本雅之にみっちりしごかれることに。だが彼が蝶子に構うのにはワケがあり・・・」
小学館-----プチフラワーコミックス-----2006年-----390円

没落した名家のお嬢様が、かつての運転手の息子と再会し、そのお世話を受けるようになるというもの。

立場は上だけど、忠誠と親愛は持ち続けた運転手の息子が、かつての主人の娘に尽くすという関係です。まだ1巻では恋人という関係ですらないですが、すでに互いの好意はわかってる感じかな。親公認。
すでに何巻も続いている人気作品です。


  
「お嬢様をいいなりにするゲーム」「お嬢様はお嫁様。」「ハイペリオンの没落」
---------------------------------------------------------
関連サイト
小学館 コミックス
http://comics.shogakukan.co.jp/
小学館 コミック -@PetitComic- 吉原由起
http://www.petitcomic.com/comics/auther_ya01.html

この記事もどうぞ。
お嬢様たちに振り回されつつも楽しくエロく気持ちよく。ぼっしぃ『お嬢様はHがお好き 初回限定版』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/763/
エーブ・ボランの過去を描く書き下ろし中編を含む外伝短編集。支倉凍砂『狼と香辛料』XI(第11巻)
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1291/
飴を貰うか鞭を喰らうかは反応次第。姉が弟を試すのは愛ゆえに。春日旬『あねとむち』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1214/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[10/14 ブランド激安市場]
[10/07 psytorrpy]
[10/02 exttorrms]
[10/01 クリスチャンルブタン 財布 コピー]
[09/27 Natalieben]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]