忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[146]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [207]  [139]  [138]  [137]  [136
どこまで続く『ゴルゴ13』
最終回の話は決まってるそうですけど、不慮の事故やら病気やらで描く前に・・・というのは避けてほしいですね。

イタズラなKiss:未完の人気少女マンガ、アニメで完結 故多田かおるさんのメモ元に
こういうことになるかもしれないし。しかし、多田氏の時は吃驚しました。

デトロイト・メタル・シティ エキストラ募集!
こ、これは・・・まさに禁断のエキストラとなろう。
「月26日(水)=幕張/1600名(デスメタルライヴでの観客設定です。コスプレ大歓迎!!)」とか、コスプレ参加OKというか是非!みたいなの多いですよ。

---------------------------

MOON昴ソリスタ第1巻_曽田正人

曽田正人『昴(スバル)ソリチュード スタンディング MOON(ムーン)』第1巻

「N.Y.での『ボレロ』の成功により、昴はドイツのベルリン・ワルデハイム・バレエに入団することになったが、さっそく日本公演に参加しないという問題を起す。そのペナルティとしてドイツでの公演も参加できなくなった昴は、不満を募らせる。そんな時、彼女は盲目のダンサー・ニコと出会うのだった・・・」
小学館----------ビッグコミックス-------------2008年------------524円

昨日読んだ後の興奮が残る中、さっそく『昴』の続きを買いにいってきました。

新章に突入したわけですが、今度の舞台はドイツ。ベルリンの劇団に参加した昴は、日本に帰りたくないという思いからか、問題を起して劇への参加をストップさせられてしまいます。踊るためにやってきたのに踊れない不満が募っていく昴。そんな彼女の前に現れたのは盲目のダンサーであるニコ。不幸な事故により視力とともに自らの半身ともいうべきバレエのパートナーで恋人を失った彼は、はじめ昴が一緒に踊ろうという申し出をにべもなく断ります。二度と他人と踊ろうとは思っていなかったニコですが、存在感を放射することと同時に、隣にいても気づかないほどの「死に体」を示す昴に興味を持ち始めます。そして、ついに一緒に踊ることに。彼女はいいます。「あたしと踊れば、ちがう世界が見れるよ!」と。
しかし、やはり盲目のダンサーとの共演は難しく、何度も踊ってる最中にぶつかってしまうのでした。そんなケガをしながらも練習を続ける昴とニコに、昴がベルリンで知り合った少女・ロールがこともなげに「なんでそんなこともできないの?」と言い、なんと目隠ししてあっさりとこなしてしまいます。そう、彼女こそ、あの昴の師匠のひとりでもあるワーニャが、本命として目をつけていた少女・カティア・ロールだったのです。とうとう、引っ張って来たネタであるカティアの登場ですよ。ちょっと昴よりも不思議ちゃんな感じの少女ですが、なかなか実力は凄まじいものがありそうです。
この『昴』の新シリーズとしての『MOON』は、カティアとの絡みと、そしてベルリンでのニコとの関係などもまじえて進みそうですね。


  
「capeta 20」「クイック・ジャパン81」「昴−スバル− 特別版 DVD」

-------------------------------------------------
関連サイト
曽田正人公式ホームページ
http://www.sodamasahito.jp/

この記事もどうぞ。
バレエ漫画なのに緊迫感が尋常じゃない。「天才」の意味を知れ! 曽田正人『昴(スバル)』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/138/
漫画家を目指す青年の若く青い情熱と空回り! 島本和彦『アオイホノオ』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/109/
切なくも甘い素敵な眼鏡(娘)のエピソードが満載。TOBI『眼鏡なカノジョ』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/139/



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[11/21 Virginia Williams]
[11/12 UGG靴 カンコク コピー]
[11/05 Andrea Gibson]
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]