忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[150]  [157]  [148]  [147]  [146]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [207
うお、なんか今、凄い雨降ってますね。

咲saki第1巻小林立

小林立『咲 Saki』第1巻

「清澄高校の一年生・宮永咲(みやながさき)は、クラスメートに連れられて麻雀部で打つことになる。そこには全中優勝者・原村和(はらむらのどか)が所属していた。彼女たちと打った咲だが、三連続プラマイゼロということを狙って打てるほどの腕前ながら、麻雀はそれほど好きではないと言う。しかし、部長に言われ一度勝とうとして勝ってみたことで彼女の麻雀に対する気持ちが変わり・・・」
スクウェア・エニックス---------ヤングガンガンコミックス--------2007年--------505円

『ヤングガンガン』絶賛連載中の小林立氏による大人気の萌え系麻雀漫画。
ほとんど新人かと思いきや、2000年あたりからちょこちょこ仕事してるみたいで、実は私も持ってる『有翼騎士団』の挿絵とかやってたとか。
麻雀が市民権を得ている(だから学校にも麻雀部がある)少しパラレルな現代。清澄高校の麻雀部に入った宮永咲が、凄腕の仲間とともに全国大会へと出場し、強敵たちと戦う、といったような内容。麻雀なのに絵がかわいいことかわいいこと。中でものどっちこと原村和は巨乳でお嬢様で天才的雀士って、どんな設定だ。

咲saki第2巻小林立

小林立『咲 Saki』第2巻

「県大会の団体戦はとうとう決勝へ。そこでは天才・天江衣擁する龍門渕高校が手だれを連れて勝ち登って来ていた。さらには福路美穂子(ふくろみほこ)率いる古豪・風越女子も油断ならない存在で・・・」
スクウェア・エニックス---------ヤングガンガンコミックス--------2007年--------505円

県大会がはじまり、第1巻で名前だけ出て来た天才・天江衣(あまえころも)が所属する龍門渕高校と対戦することになった清澄高校。天江以外の部員も強く、面白い戦いが続きます。
それにしても、美少女がばんばん出たりで全体的に雰囲気がかわいらしいはずなのに、漫画の内容の方は、なかなか熱く盛り上がります。このギャップとかがいいのかも。

  
「咲 saki 3」「咲 saki 4」「咲 saki 5」

最新刊は第3巻です。表紙は天江衣。三つどもえの戦いは、さらなるクライマックスへと向かいます。
それにしても、この漫画ははいてない率が高いなぁ。

-----------------------------------------------

「1リットルの涙」の難病、遺伝子治療で改善…群馬大 (読売新聞)
『1リットルの涙』の漫画は泣けた。
口コミで繋がる好評の輪、『とある飛空士への追憶』感想リンク集(DAIさん帝国)
ここ見てかなり気になったので、買いにいったのですが、近場は全滅でした。

正直に言うと中佐はまじめに描くとすごくむずかしいのです(greedy grasshopper)
・・・か、かわいい。

  
「咲 saki 6」「咲-Saki- 1 初回限定版 DVD」「咲 -saki- 麻雀牌 ver.2.0」

--------------------------------------------------------
関連サイト
Ritz Kobayashis dreamscape
http://www.sciasta.com/ritz/
ヤングガンガン
http://www.square-enix.co.jp/magazine/yg/

この記事もどうぞ。
なんと『セキレイ』がアニメ化! 『ヤングガンガン』2008年6号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/130/
ヘンタイアネモエというのもこれ見る限りとてもいいじゃないか! カトウハルアキ『夕日ロマンス』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/95/
さめだ小判に死角なし!! さめだ小判『BEASTIE GIRLS(ビースティ・ガールズ)』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/41/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]