忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[728]  [1475]  [727]  [1458]  [1436]  [1433]  [726]  [1432]  [1409]  [1408]  [725
トッキュー!!第1巻_久保ミツロウ&小森陽一

久保ミツロウ&小森陽一『トッキュー!!』第1巻

「海上保安庁の神林兵悟(かんばやしひょうご)は、父親を海で亡くしている過去を背負いつつ、救命に全力を尽くす新人潜水士だった。そんな彼が出会ったのは、海保のエリート、特殊救難隊(通称トッキュー)の真田甚(さなだじん)。彼の仕事ぶりを見た兵悟は、無謀にもトッキューになると言い出して・・・」
講談社---------週マガKC------2004年-----------390円

「3・3・7ビョーシ」の久保ミツロウ氏が、「海猿」の小森陽一氏と組んで描いた作品。連載は「週刊少年マガジン」。

まだ新人だが、救命に全力をかける青年、神林兵悟の成長と、彼を取り巻く素晴らしき人々の活躍を描きます。
これ、マジで面白いです。そして何より熱い! 海の男たちの、救命にかける意気込み・使命感が伝わってきます。カッコイイぞ!!

トッキュー!!第4巻_久保ミツロウ&小森陽一

久保ミツロウ&小森陽一『トッキュー!!』第4巻

講談社---------週マガKC------2004年-----------390円

4巻ではライバルとなる石井盤が登場。彼との張り合いとかが早くもはじまります。

救助活動とか、人に見られることのない海上での活動を描いているのも興味深いです。凄い危険でありながら、凄いことをやってのけるわけですよ。並みの能力じゃ勤まりません。
あと、海上保安庁の隊員たちの生活を描いた様子とかも見れて凄く楽しいですね。

全20巻で完結してますが、これ、連載してる最中(2004年〜2008年)に、あの東南アジア全域を襲った地震と津波が二回もありました。
また、連載中にタイムリーな災害とかありました。

  
「トッキュー!!」「我が名は海師」「海猿」
---------------------------------------------------------------

 
「252 生存者あり 」「海猿 UMIZARU EVOLUTION DVD-BOX」「め組の大吾」
---------------------------------------------------------------
関連サイト
小森陽一 オフィシャルサイト
http://www.y-komori.net/
マガメガ|週刊少年マガジン|講談社コミックプラス
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/02065
海上保安庁 Japan Coast Guard
http://www.kaiho.mlit.go.jp/
スマトラ島沖地震 (2004年)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%88%E3%83%A9%E5%B3%B6%E6%B2%96%E5%9C%B0%E9%9C%87_(2004%E5%B9%B4)
ジャワ島中部地震
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%AF%E5%B3%B6%E4%B8%AD%E9%83%A8%E5%9C%B0%E9%9C%87

この記事もどうぞ。
厳しくも清廉なる山々の間に木霊する人々の想い。紅林直&生田正『山靴よ疾走れ!!(さんかよはしれ)』全5巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/723/
ネパールに住み着く謎の日本人ポーターの極限の登山を描く。谷口ジロー&遠崎史朗『K(ケイ)』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1395/
瀬尾公治氏の新連載ラブストーリー「君のいる町」が開始。『週刊少年マガジン』2007年26号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/284/
マンガ大賞を受賞した山岳救助物語の良作! 石塚真一『岳(ガク)』第1巻〜第7巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/608/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[06/26 カルティエ 結婚指輪 店舗]
[06/26 n品とは]
[06/26 Ann Weaver]
[06/25 Tomasevato]
[06/21 how to open hermes bracelet faux]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]