忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1732]  [906]  [1723]  [905]  [1721]  [1720]  [1716]  [904]  [903]  [902]  [901
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

少年魔法士第1巻_なるしまゆり

なるしまゆり『少年魔法士 (THE YOUNG MAGICIAN)』第1巻

「古くより魂の繋がりによって結ばれた魔術師の一族・グィノー家。風使い(アエロマンサー)のローゼリットは、一族の裏切り者・藍(ラム)を倒すため、弟分でへっぽこ魔法士のカルノを香港へと呼び寄せる。その中国への返還を前にした香港では、若い女性が腹を裂かれて殺される連続殺人事件が頻発していたのだが、これには藍が関わっていたのだった・・・」
新書館----------ウィングスコミックス-----------1996年--------540円

なるしまゆり氏が「ウィングス」で連載していて、現在休載中の傑作漫画。

さまざまな魔法使いたちがかっこいい魔法戦を繰り広げる作品で、ストーリーの上手さ、奥深さも素晴らしいの一言です。
それにしても、これ、連載はじめてから、すでに10年以上経つのですね〜。早く再開して欲しいものです。あ、もちろん「原獣文書」も。

  
「原獣文書 5」「Replica Master (レプリカ・マスター) 」「BASTARD!!—暗黒の破壊神 新装版 3」
----------------------------------------------------------
関連サイト
地底探検(なるしまゆり)
http://www.naruri.com/
新書館コミック&ノヴェル wingsサイト
http://www.shinshokan.com/wings/

この記事もどうぞ。
魔法使いを倒す魔法使いが相棒の騎士とともに魔法犯罪者と戦う。水薙竜唳『キル・ウィザード(KILL WIZARD)』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/479/
リニューアルされて前より大きくB5サイズになってました! 新書館『WINGS(ウィングス)』2009年9月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1470/
なるしまゆり作品を2連続読了。『少年魔法士』13巻と『鉄壱智』02巻。てか続きは?
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/442/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]