忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[19]  [18]  [9]  [8]  [7]  [4]  [2]  [347]  [3]  [94]  [1
ぎゃー。ウチの新入りの面白い顔の子が、カワイコぶりやがりまして、全然カワイク無かったからかなり参ってるマミヅクです。いや、ほんと、頼むからかわいい娘を採用してくださいよ。

ジャンプSQ創刊2号発売で「ジョジョ」コーナー(アキバblog)
ジャンプSQは一号は買ったけど、今後買うかどうかは悩み中。藤崎竜氏の『屍鬼』や荒木飛呂彦氏の「岸辺露伴は動かない-六壁坂-」も気になるけど、全体的なインパクトがなぁ。どうしてもというなら和月伸宏氏の『エンバーミング』くらいか。

「クールジャパン」を狙うハリウッド(1)〜スパイダーマンのプロデューサー、アビ・アラド氏(日経ビジネスオンライン)
映画化一本で160億円以上かけるやり方。確かに日本の最低な映画業界には無理だ。現在交渉してるゲーム2本と漫画一本ってなんだろ。
あと、「そのままじゃ通用しない」というのは当然でしょう。噛み砕きすぎて拒否反応ってこともあるだろうけど、多少のことはしょうがないでしょう。成績がある程度イケればほとんどの関係者はOKか。
(ところで、日本の漫画市場が50億ドルってホントか?)

樋野まつり氏の『ヴァンパイア騎士』がアニメ化決定だそうです。ビックリした。楽しみです。

---------------------------

キスよりも早く第2巻


田中メカ『キスよりも早く』第2巻

「まだ高校生なのに担任の尾白一馬(おじろかずま。まーくん)と結婚してした梶文乃(かじふみの。ブンちゃ)。彼女たちの通う熊猫高校の臨海合宿が行われ、もちろん尾白先生も行くことになるのだが、なぜか隣にすむ龍(りゅう)に預けてきたはずの弟の鉄兵(てっぺい)たちもやって来ていて・・・」
白泉社-------花とゆめコミックス-------2007年--------390円

ラブコメとはこうありたい!
この漫画読んでそう思った、そんな素晴らしい作品です。

『お迎えです。』や『天然パールピンク』の田中メカ氏が描く教師と女生徒の秘密の結婚生活ラブコメディ。身悶え級極甘なイチャイチャがたまらない。
行き場をなくしてた梶姉弟を受け入れた担任の尾白先生。けど、結婚したことは秘密。さらにはまだ二人は「いたして」いない仲。なんとキスすらもまだ。こんな二人が互いに好きなんだけど、一線を超えられないで転げ回る姿は最高に楽しいです。
今回は球技大会と臨海合宿、キャンプといったイベントがありますが、これに絡んでくるのが、新キャラの黒沢くん。バレー部で2-Cの同級生。はじめは球技大会で、スパルタ特訓してくれるのですが、その時のことで黒沢くんが彼女を意識しはじめちゃいまして!
夏の臨海合宿では文乃ちゃんの素敵な水着姿とか拝めますが、ほんと無いな! いや、あったらもうさすがの尾白先生も耐えられなかったろとか思ったり。
ただでさえ、黒沢くんの接近で嫉妬しまくりの子供みたいな反応する尾白先生、かわいすぎ。(ぉぃ)
この巻では結構暴れん坊であるはずの文乃ちゃんが、やっぱり尾白先生にドキドキしまくりで、耐えられず逃げたり鼻血吹いたり(!)、強がりヒロインの面目躍如の照れっぷりでして、もう最高に楽しませていただきました。ごちそうさまです。
黒沢くんにはバレてしまうし、さらに尾白先生の関係者らしき男の子も登場し、これからどうなることやら。楽しみです。
次の3巻は2008年の夏ってことらしいです。なんか予告ページですげえシーンあるし、気になりまくり。

あ、今回のテーマコスプレのお出迎えも良かった。

--------------------------------
関連サイト
白泉社オンライン
http://www.hakusensha.co.jp/cgi-bin/mag/magazine.cgi?mode=magazine&magmode=mag03&day=now

この記事もどうぞ。
悩める女たちの気持ちの行方の到着点は? 木嶋えりん『かわいい人』(新刊ですよ!)
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2/
この女子高生は俺の嫁! そんなのが三連続で。田中メカ『キスよりも早く』きづナン『いちごの学校』タアモ『吾輩は嫁である。』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/6/
切なくもいとおしく。妖怪たちと少年のふれあいと想い。緑川ゆき『夏目友人帳』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/166/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/20 Briankaw]
[08/17 FXBrokerHet]
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]