忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[469]  [367]  [470]  [653]  [589]  [588]  [587]  [24]  [586]  [585]  [584
ネギま!第20巻_赤松健

赤松健『魔法先生ネギま!』第20巻

「イギリス・ウェールズ旅行の前に修行とそして遊びをやり倒すネギたち。特に夏休みがつぶれてしまうアスナは、みんなで行った海水浴に大張り切り。それに合わせてネギも年相応に遊ぶことになる。しかし、そこにやってきたのは、イギリスからネギを迎えにきた幼なじみのアーニャだった・・・」
講談社-----講談社コミックス-----2007年----400円

ついに20巻となりました『ネギま!』。前巻で第一部の学校篇が終わり夏休みに入り、これからウェールズに行って、魔法世界編ですよ。カバー下のコメントではバトル編ともアーニャ編(!)とも書かれてますが、連載中の部分を見る限り、魔法世界での仲間探しクエストといった感じになるのでしょうか。まあ、この巻はまだイギリス旅行に行って異界へ通じるゲートに入って出たとこまで。魔法世界(ムンドゥス・マギクス)は現実世界の三分の1もの広さを持つ世界で、そこには世界三カ所にあるゲートから入らないといけないらしく、そのひとつが、ウェールズのペンブルック州のネギの故郷の近くにある巨大なメンヒル(立石)の並ぶストーンサークル。(そういや、この村が襲撃されたのって、そこらへんとも関係が?)
ネギパーティー一行はここから魔法世界へと旅立つのですが、イギリス旅行についてきてしまった一般人のクラスメイトたちの一部は、ネギたちが早朝にゲートへ向かうのにこっそりついて行ってしまい、一緒に魔法世界へと飛ばされてしまうのですが・・・


そんな感じの魔法世界編の導入部なんですが、この巻にはしっかりアーニャが登場。アーニャは名前(アンナ・ユーリエウナ・ココロウァ。「ユーリエヴナ」と「ココロヴァ」という感じで濁らなしてないですね。)から見ると、どうやらロシア系の娘みたい。これがもう、わっかりやすいくらいツンデレ幼なじみ少女でして、本来だったらこの娘がヒロイン役のはずだというくらいのキャラなんですが、悲しいことに「敵」が巨乳揃いで強力過ぎで(ry  のどかとユエと共に貧乳同盟で対抗ですよ。
まあ、これで魔法世界に行ってしまいまたあまり登場できなくなってしまうのでしょうが、またの活躍を期待したいものです。
あと、故郷に行った時に姉のネカネも登場。しかし、意外とあっさりした感じでしたね。なにか姉との話とかあってもよかったかも。

  

---------------------------

高校生が中出し妊娠「涼風」って、結局、何のマンガ?(アキバblog)
『涼風』って、主人公が涼風じゃないのに、何の漫画だったのかと言われると、陸上漫画とか恋愛漫画っていうようなものじゃなく、「涼風の漫画」だったとしか言えないような感じが。物語の主体が涼風であったことに間違いはないはずなんですが、そのくせ妙に影が薄く、留学したり処女失ったり結婚したりいろいろあったのに、それをあまり感じさせない娘でした。18巻もやったのに、根本的な部分が何も変わってない、それでいて全体のイメージがはっきりしない不確かさを持った不思議な漫画でした。これだけやって登場人物たちがほとんど「成長」してないってのもなぁ。

「初音ミク」の画像検索結果消滅について各検索エンジンに電話してみた(GIGAZINE)
陰謀説のほうが面白かった、という程度の結末か。ちょっとGoogleに過剰に期待しすぎた。よくわかんないけど検索機能がネットの現状に追いついていけない、という状況なのか?

---------------------------

関連サイト
赤松健
http://www.ailove.net/main.html
http://www.ailove.net/imode.html
ネギま!?
http://www.negima.ne.jp/
starchild魔法先生ネギま!
http://www.starchild.co.jp/special/negima-drama/

この記事もどうぞ。
闇を選び苛酷な試練を受けるネギ。仲間たちとの再会は近い。赤松健『魔法先生 ネギま!』第23巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/519/



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[06/21 how to open hermes bracelet faux]
[06/21 how much does hermes enamel bracelet faux]
[06/17 cartier santos Demoiselle pink gold cheapest]
[06/10 Michaelrof]
[06/03 AVEBype]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]