忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[923]  [1741]  [922]  [1739]  [1738]  [921]  [920]  [1383]  [1323]  [919]  [1740
どうもー。人間として、つね日ごろから年齢にふさわしい行動を取りたいと思っているマミヅクです。

この前の日曜日、ある友人が我が部屋のWin用PCが壊れてるのをみかねて、いじりに来てくれましたよ。
で、夕方になってなんとか動くようになった後、お昼食べてなかったので、外に食事に行きました。
そうして行ったのがメイド喫茶だったのは、相手に合わせてのこと。

あ、自分たちが行ったメイド喫茶とは関係ないけど、一応、メイド漫画の紹介もしとく。

まっつー&椿あす『これが私の御主人様』第1巻

まっつー&椿あす『これが私の御主人様』第1巻

「14歳にして天涯孤独の身となった少年・中林義貴は、身の回りの世話をしてくれる家政婦を雇おうとする。しかし、やってきたのが可愛らしい姉妹だとなると、憧れのメイドさんに心が大きく傾くのを止めることはできなかった。こうして雇われたいずみとみつきは、義貴のおやじ並みのセクハラ行為と偏った欲望にさらされ、恥辱の日々を過ごすこととなる。だが、嫌々働いているようでいながら、徐々に順応していくいずみの中に、今まで知らなかった未知の感覚が目覚めていく・・・・」
スクウェア・エニックス-------2003年-------390円

日本のメイド界に旋風を巻き起こした作品。紹介文の内容はアレな感じになってしまいましたが、大変な漫画です。普通でも笑い転げられますが、自分自身の基本部分がオタクだと自認する方なら十二分以上に楽しめるかと。

まあ、さすがにこんなカッコしたメイドさんのいるお店にいったわけじゃありません。むしろ『エマ』の方。

ワンダーパーラー

メイド喫茶
WONDER PARLOUR CAFE(ワンダー・パーラー・カフェ)
(東京都東京都豊島区東池袋3-9-15)

19世紀のメイドによる接客をイメージしたメイド喫茶。秋葉原などにたくさんあるタイプのメイド喫茶とは一風違った本格指向、ということらしいです。落ち着いた雰囲気の店内で美味しいものをいただきながら、メイドに給仕してもらえるお店。
前々からあるのは知っていたのですが、なかなか行く機会に恵まれずにいました。そういうわけで、思いもかけずメイド喫茶初体験ですよ。
お店にいるメイドさんは2人いて、まさにメイドらしいメイドの感じを出していました。しかも注文取る時はひざを付いて聞いてくれるし、去り際にヒザを折って一礼してきます。店内の内装はもっとゴテゴテした感じでやってるのかと思ったけど、もっとスマートな感じでした。全部で18~20席くらいか? ちょっと席と席の間隔が狭い気が。店内にいたのは全員オタクらしき人。カップルもいれば女性同士で来てる人もいた。というか、女性のお客のほうが多かったです。でも、隣に座ってた男性はひとりで来てたらしく、メイドさんをずっと見てた。自分は話し込む時、ついつい相手に身を乗り出す感じで話をするのですが、そうすると彼の視線を遮るらしく、その人も体を乗り出してメイドさんを見るはめに!(悪いことした・・・)
お茶だけじゃなく食事も出すので、はじめはここで食事を取ろうと思っていましたが、夜に飲むかもしれないということになったので、とりあえずケーキとお茶だけ。ケーキはチョコレートトルテにしましたが、美味しかったです。
最後、お店から出るとお見送りがあります。メイドさんが店の外まで出て、道路の角を曲るまで見送ってくれるという、凄いことされました。
入った時は半分くらいお客がいて、入った後も次々客が来てて、最後は満席になってたので、人気はあるみたいです。

で、その後、飲み会にと思っていたのですが予定があわず、しょうがないのでお腹の減っている友人を私がオススメしたい池袋のラーメン屋のひとつに連れてきました。
東急ハンズとかがある首都高速が上を走ってる通り沿いにある、「瞠(みはる)」というお店。かつおだしが出てて美味しいです。どべっこすが火事になってから、ここ数か月ずっとラーメン屋とはご無沙汰だったので久々。どべっこすの再開を待ってたわけですが、まあ瞠なら久々のラーメンにふさわしい。
ところで、この瞠の隣に、いつの間にかいわゆる「乙女カフェ」が出来てました。リリー・ローズというお店。BL系の世界観をコンセプトにしてる感じの男装喫茶(?)みたいのらしい。別に入ったりしませんでしたが、外から丸みえの正面ガラス張りで、独特の雰囲気を出してましたよ。(しかも、結構お客が入ってる!)。池袋もオタクなお店さらに増えてきましたね。最近は新サンシャイン通りでメイド服の女の子がチラシ配ってたりするの見ますし。

まあ、それはともかく。瞠でラーメンを食べた後、お酒にしましょうということで、HUBの池袋店に行きました。新しい方。店内も広いし、食べ物も良かったのですが、席がちょっと悪かったかな。隣のガキどもが煩いし。
で、そこで少し飲んだ後、飲んでる相手の人がとんでもないことを言い出しました。

「そうだ。コスプレ居酒屋に行きましょう」

ぎにゃー。
そういうわけで、メイド喫茶初体験の後は、コスプレ居酒屋初体験ですよ。焼き肉屋とか『愛がなくても喰ってゆけます。』に出てきた中華とかという選択肢は消滅し、逆らうことを許されない私は意気揚々と向かう友人についていくことに。
で、行ったのは池袋西口の丸井の裏側あたりにある「まほろば亭」です。同じビルにはフィリピンパブと同じくショーをするお店と、ロシア・ルーマニアのお姉さん方がショーをするお店が入ってるといった感じの場所。だもんで、どんなお店なのかと思ったのですが、これが至極まっとうなお店で、普通の居酒屋だけど、店員さんはみんなコスプレ、といった感じでした(至極まっとうか?)。友人はすでに来店済みのお店だったのですが、前に来た時より内装とかが奇麗になっていた様子。ウェイトレスさんは、コスプレといっても別にアニメとかのコスプレをするわけではなく、カジュアルなメイド服みたいなのを着て働いています。カウンターでお酒作ってる人は男性でした。お客も別に男性だけというわけではなく、やはりカップルもいれば女性だけという人もいました。味がチープということも無いし、サービスが過剰というわけでもなく、値段も普通。まさに普通の居酒屋感覚。場所はともかく入りやすく、コスプレだけが目当てというのでなくても楽しそうなお店でした。

いやはや、一日の内によもやメイド喫茶とコスプレ居酒屋をはしごするとは思いませんでした(そもそも、お店の順序が「喫茶店→ラーメン屋→お酒がメインの店→居酒屋」と、普通の逆だったのもなんだか変)。これでそういう未知の感覚に目覚めてしまったら、それは全部友人のせい、ということで。

しかし、近年に無いくらいお酒飲んだので腕に変なできものが出来てかゆかったです。年齢も年齢だし。
もう自分の年齢について考えたくない年齢になってきましたが、こういった所でも実感してしまうのはちょっと嫌だ。
そろそろ歳相応の落ち着きを手に入れたいものです。あと歳相応の収入も!


参照サイト
ワンダーパーラー
http://wonder-parlour.com/
リリー・ローズ
http://lilyrose.bufsiz.jp/
ハブ
http://www.pub-hub.com/index.html
居酒屋まほろば亭
http://www.mahoroba-tei.com/top.htm

この記事もどうぞ。
伊波さんと小鳥遊くんの明日はどっちだ。高津カリノ『WORKING!!』第4巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/580/
ムッチリ巨乳の女の子たちが実はHで!実はスケベで!大興奮! てっちゃん『とろける穴』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/641/
未熟な精神があがくその無様さと必死さが醜くもいとおしい。きづきあきら&サトウナンキ『メイド諸君!』第4巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/374/



この記事へのコメント

マミヅクさんが被害者風に書かれている。。
ノリノリだったくせに(笑。
次はもうワンランク上を。:)
Posted by ちた at 2006年09月06日 02:55

ちょ、ま。
なにその誤解を招くような発言はっ!

>ワンランク上
いやそんな。まだまだ初心者だし、そんな大人の階段を二段飛ばしで駆け上がるようなことは、ちょっと・・・

てか、名前出すな、っていうから「友人」って書いたのに、自ら暴露でいいの?
Posted by 管理人マミヅク at 2006年09月07日 05:14

ニックネームなら無問題です。
知人にはバレバレでしょうけど、今更隠してもしょうがないので。w
Posted by ちた at 2006年09月08日 01:17

>バレバレ
まあ、そうだね。あのメンバーの中じゃ、並ぶ者なきリピーターだもの!
Posted by 管理人マミヅク at 2006年09月08日 04:50

コスプレ居酒屋といえばやはり神田の「蔵」ですねぇ。
週末限定、お姉さんだたちだけがコスプレで、厨房のおじさんたちはいつもの格好、
というのがミスマッチで素敵です。

いつの間にかコスプレ喫茶からメイド喫茶だけが独立して世の中に認知されるようになってしまうとは、時間の流れの速さというだけでなく、「メイド」というのが意外と世間と親和性があるものだったのだなぁと思う次第。

わたくしといたしましては、是非「めがね喫茶・委員長」を実現していただきたく(おい)。
Posted by m at 2006年09月09日 10:00

ある意味、いきつけのメイド喫茶があるなら一人前だとか。

認知というよりは、流行りものとして消費されてるだけのような。
メイド喫茶はすでに飽和状態という話なので、質の高いお店しか生き残れないのではないでしょうか。
まあ、わずか数年でこんなに広まるとは思いもしませんでしたね。

>めがね喫茶・委員長
カズフサですか? カズフサがやりたいんですね?
Posted by 管理マミヅク at 2006年09月10日 01:09

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[11/12 UGG靴 カンコク コピー]
[11/05 Andrea Gibson]
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
[04/10 kb]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]