忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1103]  [1104]  [1101]  [1100]  [1672]  [1099]  [1195]  [1097]  [1096]  [1095]  [1094
おとといは秋葉原に行って同人誌探してました。何を探してたかというと、『ナガト100式』の後(背位)編です。前(戯)編をこの前読んで、むちゃくちゃ面白かったので、さっそく近場で探したのですが、どこにも無く、やむなくアキバへ。しかし、ここでも置いてない。とらのあな、まんだらけ、と駄目でしたが、メロンブックスでやっと発見、入手しました。
(追記・なんかこの記事書いた後で池袋のとらのあなを見たら、普通に売ってた・・・なにしに行ったんだか・・・)

ナガト100式前戯編_T彦&イトウヂン

イトウヂン&T彦(カオティック乙女工房)『ナガト100式』前編(前戯編)
「いつの間にか異世界へと迷い込んでしまったキョン。SOS団の仲間たちを探す中、やっとみつけたのは長門有希だった。しかし、彼女もこの世界ではかつての彼女ではなかったのだった。彼女こそ、キョンとの初体験を成功に導くために涼宮ハルヒによって作られた存在、対有機生命体コンタクト用ヒューマノイドインターフェイスダッチワイフ・ナガト100式だったのだ。あの長門的言動はそのままにセクハラ行為を繰り出すナガト100式に、さすがのキョンもエレクチオン。だが、そこに普通の人間となった朝比奈みくるがやってきて・・・」

これ、表紙が『ユリア100式』の一巻に似せてあります。後編もそう。



ナガト100式後背位編_T彦&イトウヂン

イトウヂン&T彦(カオティック乙女工房)『ナガト100式』後編(後背位編)
「キョンのを挿入することができなかったナガト100式。彼女を作った涼宮ハルヒは時間内での達成を命令するが、さらにナガト100式をサポートするために次なるダッチワイフ(ラブドール)、アサクラ105式を投入する。なぜか朝比奈さんと一緒にナガトの部屋に行ってしまったキョンは、ナガト100式とアサクラ105式の同時攻めにさらされることになるのだが・・・」

これは面白いですよー。お分かりかと思いますが、涼宮ハルヒの憂鬱』を『ユリア100式』のパロディに仕立て上げ、長門有希をユリア的キャラにして寸止めエロコメにしている訳です。しかも、原作を踏まえた上で、ストーリーがしっかりしてて、ギャグも冴えてます。原作を両方とも読んでるなら、一読の価値あり。もちろん、原作読んでなくても楽しめるくらいに面白いですよ。オススメします。
なんか、後背位編は出てすぐに売り切れてしまったようでして、メロンでも再版されたものを再入荷したばっかりだったようです。
面白かったので、読んでなかった『涼宮ハルヒ』の原作の続きを読むことにしました。どうやら『涼宮ハルヒの消失』が元ネタになってるようですね。他の同人誌とか、感想サイトとかの記事読んで、なんとなくどういう話と結末か分かってしまってますが、気になるので読んでおきたい。

 

あと、せっかくなので、気になってた作家さんの同人誌も買ってきました。



Spinoff_ver4_鈴木メイ(すずきめい)

すずきめい(FractalThink)『Spin-off』ver4.0.0

すずきめい(鈴木メイ)氏が原画担当した18禁ゲーム『TACTICSBRID(タクティクスブリッド)』の原画とかが入ってます。これ以外の同人誌には漫画が入ってるのがありました。はじめてこの方の同人誌買いましたが、巧い。
ゲームの原画がメインで、漫画はあんまり描いてないみたいで、同人誌にはあるけど単行本とか出て無いようでした。

それと、この日買ったのではないのですが、ずっと探してたこの『狼と香辛料』の同人誌を手に入れました。



狼の輪舞曲_猫の手

猫の手(猫のぱらいそ)『狼の輪舞曲』

思ってたよりもエロかった。ええ、そりゃもう、ホロとロレンスがラブラブです。



  

-----------------------------------------------

ちょっと前、三月の終わり頃からか、近場の交番とかでやけにお巡りを見かけます。いつもは交番に警官がいることなんて滅多にないのに。しかも交番の前に立って見てくるし。なんだろう? 春だからオカシナやつらに目を光らせてるとか?

  

「精神のけもの道―つい、おかしなことをやってしまう人たちの話」(春日武彦)「ねこ耳少女の量子論~萌える最新物理学」(竹内薫)。

-----------------------------------------------
参照サイト
カオティック乙女工房
http://www2.tba.t-com.ne.jp/rune/
FractalThink
http://www2.odn.ne.jp/mey/
猫のぱらいそwithそよ風組
http://soyokazegumi.web2.jp/nekopara.html
自称純情派(ヒロユキ)
http://seijunha.com/

この記事もどぞ。
コミックマーケット72(2007年夏コミ)に行ってきました。まず1日目。
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/88/
冬コミ新刊の中で良かったものを10冊選んでみました。TTT『ハルヒかわいい3』ほか
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/772/
ダッチワイフであるユリア100式は何をやってもエロくなるのだ! 原田重光&萩尾ノブト『ユリア100式』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/992/


この記事へのコメント

ついに入手されましたか>『狼と香辛料』の同人誌

それはそれとして、ハルヒ最新刊が出てます。
でまぁそんなことはどうでもよくて、ニコニコ動画でたいへんなことが・・・・

ニコニコの象徴である(笑)陰陽師の累積再生数100万を、
放映終了からわずか2日で70万まで追い上げている奴がいます。

「らき☆すた」 もってけ!セーラーふく OP 高画質版 http://www.nicovideo.jp/watch/sm126886

書いているうちに3万とか増えてるし・・・・

もしくは
http://www.youtube.com/watch?v=QtkQdOP2rt8
Posted by ファン at 2007年04月11日 01:33

今期は「グレンラガン」とあと何か、ですかねぇ。
OP的には「らき☆すた」と「瀬戸の花嫁」ですが。
さて。
Posted by ファン at 2007年04月11日 01:38

>ニコニコ動画
自分の番号が50万番台なので見れないのですよね。解放とかされても40万番台までとかだったりで。残念。

新作アニメのOPはyoutubeで少しだけチェック。『らき☆すた』は面白そうですね〜。たしかにこれはみんな見るだろな〜。ノリがいい。
あと、『グレンラガン』と『精霊の守り人』が良さそう。
Posted by 管理人マミヅク at 2007年04月11日 11:28

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[11/21 Virginia Williams]
[11/12 UGG靴 カンコク コピー]
[11/05 Andrea Gibson]
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]