忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1606]  [1605]  [1604]  [1603]  [1601]  [1602]  [1600]  [1599]  [1598]  [1597]  [1596
アイシールド21第37巻_村田雄介&稲垣理一郎

村田雄介&稲垣理一郎『アイシールド21(EYESHIELD 21)』第37巻 READY SET HUT

「ワールドカップ決勝は、ついに最終段階を迎える。十数点差という、アメリカにとっては予期せぬ接戦であり、日本にとってはギリギリの戦いとなっていく。ドンをはじめとしたアメリカのペンタグラムに食らいつく日本だが、進の代わりに意外な人物が入ることになり・・・」
集英社-----ジャンプコミックス------2009年----400円

アイシールド21の最終巻です。
うーむ、最終巻なんですが、いまいち盛り上がらず終わってしまいました。いや、話の内容だけみれば、みんなそれぞれ持ち味を活用して見せ場を作り、キャラクターを無駄にしない上手い演出とかあるんですが、なんかなー、という感じです。

思うに、このアメリカ・ワールドカップ編はやっぱりいらなかったんじゃないかと。日本のクリスマスボウルで終わりにして、「さあ、アメリカへ!」みたいな感じで終わらせた方が、期待値があってよかったかも。アメリカのあの圧倒的な強さとかは、つまりは「現実」そのものなんですよね。だから、結局日本人じゃだめだよ、と思わされるんじゃないかと。もっとちゃんと戦えるくらいならいいけど、差がありすぎたような。もちろん、作中では、日本人のアメフトというものへの期待や夢を広げてくれるような演出は見られたけど、そっちより現実的な部分がインパクトあったというか。
まあ、あんまり言うとまるでつまらなかったかのようですが、面白かったですよ。充分楽しめました。それをアメフトでやったというのも凄い。いつか、本当に日本人のアメフト選手が出るといいですね。

次は別に組まないだろうけど、村田雄介氏と稲垣理一郎氏の次の作品が楽しみです。

  
「アイシールド21 25 DVD」「The B.B.B. (ばっくれバークレーボーイズ)1」「パッション・パレード—朱鷺色三角 2  1巻」
この文庫版の「BBB」の表紙みると、まるで普通の漫画みたいですが、ホモ&3P漫画ですよ。

---------------------------------------------------------

どっきり番組と知らず、通行人が仕掛け人の顔面に後ろ回し蹴り(痛いニュース)
すげー。ちょうどそこにそんなことが出来る人間がいたのも凄いけど、あんな技いきなり決めれるのも凄いな。

TBS青木裕子アナもショック?全裸騒動でミスコン中止か(zakzak)
このニュース、青木裕子とはほぼ関係ないんですが、こんな書き方してる。煽り過ぎだ。

キツくお仕置きしちゃうわよ ベヨネッタ紹介(ファミ通.com)

ターンA(え、があったりなかったり)

エル・ビアンノ(最近の偽くろ)

  
「BAYONETTA(ベヨネッタ)」「Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)」「萌える日本刀大全」

---------------------------------------------------------
関連サイト
集英社「週刊少年ジャンプ」公式サイト | ポップ ウェブ ジャンプ
http://jump.shueisha.co.jp/home.html
アイシールド21 アニメ
http://www.eyeshield21.com/
日本アメリカンフットボール協会
http://www.americanfootball.jp/indexj.html

この記事もどうぞ。
弱っちい少年セナが入ったのは最も似合わないアメフト部!? 稲垣理一郎&村田雄介『アイシールド21』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/457/
秋大会がはじまる。初戦はスポーツ科学の網乃サイボーグス戦! 村田雄介&稲垣理一郎『アイシールド21』第11巻 大戦開幕
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/564/
本土にやってきた離島の少女がラクロス部に入部する。古日向いろは『Baggataway(バガタウェイ)』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1220/



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/20 Briankaw]
[08/17 FXBrokerHet]
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]