忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[2045]  [2044]  [1888]  [1775]  [1656]  [1763]  [1636]  [1632]  [1609]  [1357]  [1342
Melty Bloodメルティブラッド第4巻_桐嶋たける

桐嶋たける&TYPEMOON&フランスパン『MELTY BLOOD(メルティブラッド)』第4巻

「この不可思議な事件の原因たるタタリとの戦いは、決着が着いたかに思われた。だが、それはただの情報体でしかなかった。シオンは志貴と別れ、自らの宿業を背負い、この街のシュライン(神殿)と名付けられたビルへと向かう。だが、志貴は彼女を待っていて・・・」
角川書店---------角川コミックスA------2008年-----580円

TYPEMOONの大人気ゲーム「月姫」の続編として作られた同人ゲーム「MELTY BLOOD(メルティブラッド)」のコミカライズ。作画は桐嶋たける氏。
タタリが情報そのものであって、本体を倒すために最後の戦いへと向かうシオン。あのおせっかいのお人好しである志貴も、彼女と合流しともにビルへと向かいます。
シオンの内面の葛藤とか、過去の話とかも語られ、ついにタタリがその姿を現します。



Melty Bloodメルティブラッド第5巻_桐嶋たける

桐嶋たける&TYPEMOON&フランスパン『MELTY BLOOD(メルティブラッド)』第5巻

角川書店---------角川コミックスA------2008年-----580円

黒い球体のような存在となっていたタタリ。情報であり、肉体などもちませんが、これが強い。シオンは自らの吸血衝動に負け、暴走してしまいますが、志貴の言葉によって戻ってきます。しかし、なんでもなし得るかのような力を手に入れていたタタリは、よりによってアルクェイドを出現させ、シオンたちを襲います。また、シエル先輩にはネロ・カオスを現しています。やっぱりメチャクチャ強いわけで、苦しい状況になるのですが、シオンは状況を利用して逆転に成功。ここで本物のほうのアルクェイドの支援もあり、物語は最終段階へと入ります。


Melty Bloodメルティブラッド第6巻_桐嶋たける

桐嶋たける&TYPEMOON&フランスパン『MELTY BLOOD(メルティブラッド)』第6巻

角川書店---------角川コミックスA------2009年-----580円

この6巻で、とりあえずシオンとタタリの話は完結します。この後、7巻が出てますが、どうやらちょっと違う話になるようです。

 
「Melty blood 7」「メルティブラッド アクトレスアゲイン」「MELTY BLOOD seriesII シオン・エルトナム・アトラシア」
---------------------------------------------------------

  
「N・A・N・O—桐嶋たける画集」「デュラララ!!×3」「トワイライト〈3〉 闇の吸血鬼一族」
---------------------------------------------------------
関連サイト
TYPE-MOON(タイプムーン)公式
http://www.typemoon.com/
竹箒
http://www.remus.dti.ne.jp/%7Etakeucto/
竹箒日記
http://www.typemoon.org/bbb/diary/
メルティブラッド ウィキペディアの記事
http://ja.wikipedia.org/wiki/MELTY_BLOOD
MELTY BLOOD Act Cadenza Ver.B
http://www.e56.info/mbac/

この記事もどうぞ。
「月姫」の外伝的続編的作品の漫画化。桐嶋たける&TYPEMOON&フランスパン『MELTY BLOOD(メルティブラッド)』第1巻から3巻まで
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1527/
傑作同人ゲームの最良な形でのコミカライズ。佐々木少年&TYPE-MOON『真月譚 月姫(TSUKIHIME)』第1巻から6巻まで
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1666/
アンソロジーで描いたTYPE MOON作品を集めてあるけど、どれもいい。武梨えり『TAKE MOON(テイクムーン)』。まあ、いつもの武梨えり節。
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/432/



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[10/14 ブランド激安市場]
[10/07 psytorrpy]
[10/02 exttorrms]
[10/01 クリスチャンルブタン 財布 コピー]
[09/27 Natalieben]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]