忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[3666]  [3700]  [3659]  [3658]  [3668]  [3660]  [3657]  [3743]  [3656]  [3699]  [3723
小川亮&大部慧史『赤橙』第1巻

小川亮&大部慧史『赤橙(せきとう)』第1巻

「人にイメージを叩きつける異能を持つ一族に生まれた黒星潤(くろほしじゅん)は、高校生探偵として活躍し、59人殺しの凶悪犯・大瓦ユウキの逮捕に協力した。しかし、その大瓦が逃げ出してしまい・・・」
講談社---------マガジンKC--------2015年--------------463円

異能を持つ少年のサスペンスドラマ「赤橙(せきとう)」の1巻と2巻です。いま出てるのは2巻まで。
連載は「別冊少年マガジン」。
赤橙 1(DMM)



人に恐怖などの強烈なイメージを叩きつけることで、幻覚を見せたりすることができる異能を持つ一族の少年・黒星潤が、殺人鬼に命を狙われ、警察からも追われることになってしまいます。
彼の愛する家のメイドだった少女・佐波かなえを救うため、罪を犯しながらも戦っていくことになります。

小川亮&大部慧史『赤橙』第2巻

小川亮&大部慧史『赤橙(せきとう)』第2巻

講談社---------マガジンKC--------2016年--------------463円
赤橙 2(DMM)

はじめは気にしてなかった作品なんですが、人気あるだけあって読んでみるとやはりめちゃくちゃ面白かったです。
異能バトル的な面もありますが、天才少年の頭脳戦的な要素もあり。ちょっと異能の説明が不足してていまいちどういう能力なのかわからない感じもしますが、見せ場がどれもかっこいい。
かなえがただのヒロインじゃないようですが、黒星がこれに気づくのがどんなタイミングになるのか・・・。
あと、女刑事の前島真琴が1巻と2巻でえらい変わりようですが、いい味出してますね。

   
「今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね」「ドクムシ : 5 」「欲鬼(2)」「ギフト± 1」
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

   
「君が死ぬ夏に(1)」「虚構推理(3)」「煉獄ゲーム(4)」「死刑遊戯 Death Penalty(1) 」
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
関連サイト
別冊少年マガジン
http://www.shonenmagazine.com/bmaga/index.html
マガメガ MAGAMEGA | 赤橙 - 週刊少年マガジン
http://www.shonenmagazine.com/bmaga/sekitou
月マガWEB|編集長選評(『完全理系少女』で佳作)
http://www.gekkanmagazine.com/kckodansha04777maga/1403shinjin/gc_hensyucyo/gc_hc24001.html

この記事もどうぞ。
リバイバルで戻った三度目の昭和63年の世界。やり直せるチャンスは一度きり! 三部けい『僕だけがいない街』第4巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3394/
大覇星祭の陰で食蜂操祈が動きはじめ、御坂妹が誘拐される! 美琴に代わり婚后光子たちが大活躍〜! 冬川基&鎌池和馬『とある科学の超電磁砲(レールガン)』第8巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2968/
死闘の果て、アリスの前に姿を現した最後の敵は・・・。村田真哉&いふじシンセン『アラクニド(ARACHNID)』第14巻(完結)
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3656/
殺人鬼の一族に入る素質をもった少女が狙われて・・・。シオミヤイルカ&西尾維新『零崎双識の人間試験』全5巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3614/



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[06/26 カルティエ 結婚指輪 店舗]
[06/26 n品とは]
[06/26 Ann Weaver]
[06/25 Tomasevato]
[06/21 how to open hermes bracelet faux]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]