忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1920]  [1919]  [1918]  [1917]  [1904]  [1916]  [2589]  [1915]  [1912]  [1911]  [1910
マルドゥックスクランブル第1巻_冲方丁&大今良時

冲方丁&大今良時『マルドゥック・スクランブル』第1巻

「近未来の都市・マルドゥック市で、謎の男シェル・セプティノスによって救われ、そして殺された少女娼婦・ルーン=バロット。彼女は緊急法令『マルドゥック・スクランブル-09(オーナイン)』によって高度な科学技術を用いた治療を受け蘇る。電気を操る『電子撹拌(スナーク)』という能力を手に入れたバロットは、自分を殺したシェルを裁くため、どんな物にも変形できる能力を持つネズミの姿の委任事件担当捜査官・ウフコックのパートナーとなるのだが・・・」
講談社----------別マガKC-------2010年------419円

計らずも、三回連続で今年劇場版が制作される作品の紹介となりました。
これは「ピルグリム・イェーガー」や「オイレンシュピーゲル」や「蒼穹のファフナー」などの冲方丁氏のSF小説「マルドゥック・スクランブル(Mardock Scramble)」のコミカライズ。連載は「別冊少年マガジン」。原作は第24回日本SF大賞受賞作品。実は一応ハヤカワ文庫から出てる原作の2巻までは読んでました。自分的にはちょっと合わなかった(特に文体というか用語というか)のですが、漫画になったのを読んでみると、これが読み易くとても良かったです。

原作の雰囲気を出しつつも、なかなか上手く漫画化していますね。作画担当はこれが初単行本となる大今良時氏。
ハードSFに近く冲方氏らしい暗さがありつつも、しっかり日本のライトノベル的要素を盛り込んだ作品です。
小説の挿絵は寺田克也氏だからかかなり重く感じましたが、漫画版のバロットはキュートですね!
1巻ではボイルドが襲撃するシーンまでです。原作での激烈な戦闘シーンがどう再現されるかも楽しみです。

それにしても、今回漫画で読んでみてやっと気付いたんですが、「いろんな道具を出してくれる動物型ロボット」って「ドラえもん」へのオマージュなのか?

マルドゥック・スクランブル Mardock Scramble - teaser

劇場版アニメの方ですが、HPでのタイトルが「マルドゥック・スクランブル―The First Compression 圧縮」なので、たぶん三つやるんじゃないかと。違うかな? 「マルドゥック・ヴェロシティ」も?
まあ、2006年に話が持ち上がって一旦潰れただけに、復活してよかったよかった。

  
「マルドゥック・スクランブル―The First Compression 圧縮」「マルドゥック・スクランブル―The Second Combustion 燃焼」「マルドゥック・スクランブル―The Third Exhaust 排気」

  
「黒い季節」「ばいばい、アース 1 理由の少女」「微睡みのセフィロト」
そういや、最近「微睡みのセフィロト」の新装版文庫が出てましたね。
-------------------------------------------------------------

よしながふみ「大奥」、米のSF賞「ティプトリー賞」に輝く(コミックナタリー)
すげーな・・・

ピーキー過ぎてお前にゃ無理だよ!「金田のバイク」発売(コミックナタリー)
いつか、これのリアル版が出てくれないかと期待してます。

山本モナ「子供性描写早く規制して、女性は苦痛なのキモイの、日本人は極端にエロすぎ、もう嫌なの」(痛いニュース)

“漫画が売れない” 日本国内のマンガ売り上げ、過去最大の落ち込みに(痛いニュース)
頑張って欲しい(切実に・・・

谷村美月:男の子の声に細田監督「新しい魅力」と絶賛 「サマーウォーズ」DVD発売イベント(まんたんウェブ)

これをしたらジャニーズオタクだと思うことランキング(zakzak)
三枚じゃないの?(笑

"名探偵コナン"の作者が映画『シャーロック・ホームズ』に熱烈エール!

田村ゆかりら声優陣「エッチなだけじゃない!」新テレビアニメ「B型H系」

ふぅん・・・そうなんだ(ゴロボッツ)

城から脱走するお姫さま(果汁なんとかかんとか)

とじこめられったー( ringoで林檎ジャム )

殴らせて。 とらドラ 大河(TEST-FLIGHT)

  
「PBM! 1/6 金田のバイク (初回特典付き)」「加藤直之グイン・サーガ画集」「伊藤計劃記録」
--------------------------------------------------------
関連サイト
マルドゥック・スクランブル アニメ公式
http://m-scramble.jp/
ハヤカワ・オンライン|早川書房のミステリ・SF・ノンフィクション
http://www.hayakawa-online.co.jp/
別冊少年マガジン
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/04783
マルドゥック・スクランブル1巻 「冲方丁先生のサイバーパンクSF ついにコミックス化!」(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51002379.html

この記事もどうぞ。
超常の力を持った呪われた者たちが宿業に苦しみながら戦う。伊藤真美・冲方丁『ピルグリム・イェーガー(PILGRIM JAGER) 巡礼の魔狩人』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1835/
巨大生物の徘徊する危険な地下で出会った少女ノインの秘密とは・・・。村崎久都『neun(ノイン)』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1598/
草薙素子の同位体・荒巻素子がサイバーテロに対抗する。士郎正宗『攻殻機動隊 2 MANMACHINE INTERFAC』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1119/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
[04/10 kb]
[03/26 マミヅク]
[03/24 風の谷の名無しさん]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]