忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[2348]  [2355]  [2336]  [2337]  [2334]  [2333]  [2332]  [2590]  [2331]  [2600]  [2338
菅野マナミ『ひまわりさん』

菅野マナミ『ひまわりさん』

「高校の目の前にある小さな古本屋さん『ひまわり書房』。そこの店長であるメガネ美人のひまわりさんは学校でも人気者。一年生の落ちこぼれ生徒・風祭まつりもひまわりさんが大好きで、ひまわり書房でバイトさせてくれと頼むのだけれども・・・」
メディアファクトリー----------------MFコミックスアライブシリーズ----------2011年---------------543円

淡々としたメガネ美人の店長さん・ひまわりさんが営む小さな古本屋さんを舞台に、暖かなちょっといい話を描く物語です。作者は菅野マナミ(すがのまなみ)氏。連載は「コミックアライブ」。

店長のひまわりさんと彼女のことが大好きで頻繁にお店にやってくる少女・まつりの話を中心に、本を介した出来事が語られていきます。
ひまわり書房の店長は「ひまわりさん」と呼ばれてますが、別に本名じゃなく、ひまわり書房の店長だからそう呼ばれてるという。そんなひまわりさんは、長い黒髪にメガネがよく似合った美人さん。知的でクールな、というよりは、ぶっきらぼうだけど優しいお姉さんといった感じの人でしょうか。彼女を慕うまつりちゃんの扱いもぞんざいな感じもするけど、実はまつりちゃんの言葉に照れてたりして反応が可愛らしい人なのです。
そんなひまわりさんとまつりちゃんたちが、友達の本を破って喧嘩しちゃった子供や学校の図書室を荒らした少女、なにやら不満があるまつりちゃんの妹・風子ちゃんといったひとたちと語りあいます。
作品全体のゆったりとした雰囲気がとても素敵な作品で楽しめました。
これ、巻数表記ないですが、続いてるみたいです。

アライブのblogでは、書店向けのPOPとブックカバーのプリントアウトができるpdfがダウンロードできるようになってました。あと、Twitterでハッシュタグ(#himawari_san)をつけて呟いた人に色紙プレゼントもあるそうです。

  
「PUZZLE+ 1」「眼鏡なカノジョ OVA DVD」「金魚屋古書店 11」
---------------------------------------------------------------------------

ゴツボ版「サムライチャンプルー」初収録入りでコンビニ売り(コミックナタリー)

俺の妹・禁書・神のみ・バクマン・ドリクラ。痛バス&アドトレーラーが勢揃い(アキバblog)
アドトレーラー凄いな。さすが秋葉原。池袋にも来るけど、オタク向けのは少数。

『トリコ』&『ONE PIECE』コラボステージで新情報が飛び出す(CloseUpNetNews)

中2男子ら「俺達はチョロQだ!」と授業中の教室に乱入し走り回り教師を殴る(痛いニュース)
なぜチョロQなんだ!?

徳島にエリザベスと共に「ジャンプショップ 徳島店」がやってきました(GIGAZINE)

公園で全裸になって逮捕された男が皇后と握手(まにあっくすZ)
いやー、タイトル見た時はマジで何かと思いました。上手い!

道尾秀介 :直木賞受賞の瞬間に密着 “ビッグマウス”の素顔に迫る 23日「情熱大陸(まんたんウェブ)
この人、「背の眼」の人か。あれはいまいちだったけどなー。

世界のトッププレイヤーが集結した『パンヤワールドチャンピオンシップ』レポート(電撃オンライン)

「とんでもないことできる」永青文庫のiPadアプリに見る電子図録の未来

鬼月あるちゅ氏単行本「メイド嫁」の表紙イラストを立体化!Q-six「メイド嫁(コミック表紙イラストVer.)」のサンプル展示(moeyo.com)
おお、あれがフィギュアになるのか、凄いな。

中国版ツイッター「微博」、言論社会突き動かす「ペン」に

もう「思いやり予算」と言いません 前原外相が宣言
「授受国支援」でいいだろ。英語の方が意味わからんよ。

GANTZ:実写映画公開に先駆け写真集発売 集英社では「GANTZ展」

アマガミの高橋麻耶先生(エス書店)

ミルキィホームズよりエリー(アムリタ)

PIXIVカレンダー2011用カット(さくらぢま)

  
「月と蟹」「メイド嫁」「ハガネノツルギ2 Close Encounter with the Dragon Killer」
----------------------------------------------------------------------------
関連サイト
Pi.Pi.Pi(菅野マナミ)
http://mnm421.blog44.fc2.com/
月刊コミックアライブ オフィシャルサイト
http://www.mediafactory.co.jp/comic-alive/index.php
アライ部ブログ
http://blog.mediafactory.co.jp/comicalive/
書店店主と常連客を描くハートフル百合漫画「ひまわりさん」(newAkiba.com)
http://www.new-akiba.com/archives/2011/01/post_24041.html

この記事もどうぞ。
本屋や本での様々なことにつっこむエッセイ漫画。久世番子『番線—本にまつわるエトセトラ』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1723/
切なくも甘い素敵な眼鏡(娘)のエピソードが満載。TOBI『眼鏡なカノジョ』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/139/
天涯孤独の少年が寄る辺無き人々の間で生きる・・・。竹谷州史『まっしろけ』第1巻と2巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1363/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[10/14 ブランド激安市場]
[10/07 psytorrpy]
[10/02 exttorrms]
[10/01 クリスチャンルブタン 財布 コピー]
[09/27 Natalieben]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]