忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[2340]  [2339]  [2348]  [2355]  [2336]  [2337]  [2334]  [2333]  [2332]  [2590]  [2331
りょう『100人ヌイても大丈夫。』

りょう『100人ヌイても大丈夫。』

「高校生の楠若菜は大好きな光明くんとカップルになり、訪れた春を謳歌していた。しかし、ある日、Hを期待して光明くんの家に行くと、何故か光明くんの親友の茂七がいて、土下座しながら『セックスを見せてください』と言い出して・・・」
茜新社------------TENMA COMICS----------2011年--------1000円

「TENMA」などで活躍しているりょう氏の初単行本です。今日は良さげな新刊エロ漫画がたくさんありましたが、まずはコレを買ってみました。
収録作品は、「若菜ちゃんのほとばしる性欲」「勘違いお姉ちゃん」「壁に耳アリ!!」「こあつ〜Duo」「おさ×こん〜幼なじみコンプレックス〜」「武士スイッチ」「兄の妹と俺の場合」「姉カツサンド」「リバーシ」の九本です。

「若菜ちゃんのほとばしる性欲」は、紹介文で書いた作品で、どういうわけか恋人の親友が見てる目の前でセックスすることになった女の子が、その状況に興奮してきて、S入った感じになってその友達も交えたエッチに突入していきます。
「勘違いお姉ちゃん」は、弟のことば大好きな姉が弟の部屋でオナニーしてたらちょっとやり過ぎちゃって、その場面を弟に見られてしまうことに。だけど実は弟も姉のことが・・・、という話。オナニーに熱中するにしても、ゴミ箱を頭に被るのはどうだろう(笑 エロいかエロくないかの境目くらいのような気がしますが!? あ、私はOKですよ?(ぇー
「壁に耳アリ!!」は、夫のエッチに満足できてない妻が、実は壁が薄くて丸聞こえだったために隣りに住む大学生に襲われてしまうことになる話。たぷたぷボディの人妻が、寸止めに我慢できなくて両足抱えてくぱぁしながらエッチをせがむシーンはボルテージ上がりまくるSPECIALシーンでしたよ!
「こあつ〜Duo」は、妄想激しいけど大人しめの女の子が、学校で複数プレイしてる親友を見てしまい、そのまま横でそれを見学することに(笑
「おさ×こん〜幼なじみコンプレックス〜」は、お姉ちゃんぶる一つ年上の幼馴染みとちょっとした喧嘩しちゃった少年が、仲直りとともに告白するとになり、エッチな展開へと進展します。この巻の中で一番まともな青春ものでした。鏡の前でのプレイが凄くよかったですね。
「武士スイッチ」は、剣道部の凛々しい女の子が、実はいつも叱ってる男の子のことが好きで、体育の時に教室においたままになってる彼の服を被ったりくんかくんかしたりするのですが、それを彼に見られてしまいます。これも女の子が変態暴走しまくるのですが、彼の方も童貞の価値を主張しながら暴走して、お互い素晴らしい初体験をキメる良作。いや、ほんと良作。
「兄の妹と俺の場合」は、兄夫婦が海外に行くことになったので中学生の姪っこを預かった男が、姪と生活するうちに、実はお互いに意識していたことがわかり、ついに一線を越えてしまう話。
「姉カツサンド」は、エロくておバカな姉とエッチしてしまっている少年が、家に彼女を連れてきて、せっかくいい雰囲気になったのに、姉がやってきてしまうことに。しかし、その彼女も混乱してるのか、ちょっとズレてるのか、エッチするのを見せて欲しいと言い出して、姉を交えた3Pへと突入していきます。
「リバーシ」は、しっかり者の委員長キャラの女の子が学校でローター挿入してるのをトイレでサボってた幼馴染みに見られてしまい、そのまま・・・って女の子の方からいきなりフェラかよ! ああ、もうこの作家さんの女の子は最後までこんな感じか!? でも、これが楽しくなってきた。なんか癖になりそうだ!
私好みの柔らかそうなタプり気味巨乳の女の子たちも可愛かったですし、どの作品でもエッチが明るくて読後感がとても良いですね。ちょっと変態的な女の子が積極的にしちゃうのが多く、その暴走したノリの良さが、楽しくかつエロく、とても面白かったです。

この作家さん、同人誌も描いてるそうなんですがなんてサークルなんでしょうね。

追記------サークル名情報教えていただきました。
Meta-Forbidden-Lips
です。

  
「青の時代」「禁忌淫慾」「姉妹(しすたー)いずむ」
---------------------------------------------------------

【コミックマーケット79】冬のコミケ、最終日を華やかに飾ったコスプレイヤーさんたち(CloseUpNetNews)

飲食店強盗、牛丼のすき家狙い撃ち?! 被害突出

ジーン×pixiv企画、公式キャラの制服をデザインしよう(コミックナタリー)

「懲役4年でどうすか」松橋、実弟逮捕の実話をマンガ化(コミックナタリー)

毎日記者「ここの店、うまいの?」 若者「普通においしいですよ」 記者(普通にって何だ…?)(痛いニュース)
この記者、言葉尻をとらえて適当に言ってるだけだ

アカデミー賞 :長編アニメ賞 「トイ・ストーリー3」などノミネート 「サマーウォーズ」逃す

『キャサリン』公式サイトのキャラクター紹介にふたり追加(ファミ通.com)

クラウド:リコーとMS日本法人が提携 中小企業向け

週刊朝日の記事、名誉毀損で賠償 前田五郎さん勝訴

ラジー賞、「SATC2」は4人とも最低主演女優賞候補に

これが未来の常識に? 遺影写真を預ける「遺影バンク」、2月にスタート

ぬいぐるみポーチもセット! アニメ『スポンジ・ボブ』特別仕様デジカメ登場

涙目の貴音さん(イニシャルG)

佐久間英子(jekyll-and-Hyde)

森島はるか@アマガミ(きしだ式アートワークス)

セーラー服(発光ダイオードplus)

キラッ☆ 頭取(ふかふか天職)

  
「ポルノグラフィティ」「お姉ちゃんと妹は俺の嫁」「濡れる果実」
---------------------------------------------------------
関連サイト
茜新社
http://www.akaneshinsha.co.jp/online/home/index.htm
Meta-Morphose (Forbidden-Lips)(りょう)
http://www.yakinegi.net/
りょう/100人ヌイても大丈夫 「色情狂の女の子、詰まってます!」(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51195761.html
エッチが好きすぎる女子のエロ漫画「100人ヌイても大丈夫。」(newAkiba.com)
http://www.new-akiba.com/archives/2011/01/100_110.html
注目の新人 ゴリ押しならぬゴリ挿入ッ!! 成年向けコミック「100人ヌイても大丈夫」(オタロードblog)
http://www.senakablog.com/archives/2011/01/100_10.html

この記事もどうぞ。
悪意のおぞましさに震えつつ、暗い興奮をおぼえる傑作。F4U(えふよんゆう)『今夜のシコルスキー』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1189/
背徳的快楽に堕ちる肉感的な美女たちがあまりにも淫媚。西安(にしいおり)『エプロンプレイ 未亡人食堂繁盛記』と『妻漫』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1279/
見つけた!僕の変態嫁! TANA氏が表紙&新連載!「およめさまHONEY DAYS♥」。『コミックちょいエス!(ちょいS)』vol.13
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/680/
大人の女性がHでたまらん。内々けやき『生ママしぼり (DRY MOTHER MILKING)』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/435/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
作家さんの同人誌、こちらですかね?
Forbidden-Lips
http://www.yakinegi.net/circle.html
774 2011/01/27(Thu)14:57:16 編集
ありがとうございます
おおッ! これですね! 情報ありがとうございます!
同人誌は「とらドラ」本の表紙なら見たことありましたが、この人でしたか〜
今度探してみます。
マミヅク 2011/01/27(Thu)15:36:15 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[11/12 UGG靴 カンコク コピー]
[11/05 Andrea Gibson]
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
[04/10 kb]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]