忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。昔は毎日更新してましたが最近は月に数回になってしまいました。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロでのブログだと記事がエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでも、なんでも扱います。現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『月刊モーニング・ツー』『MCあくしず』『ホットミルク濃いめ』『メガストアα』『快楽天』『ExE』という感じでエロマンガ雑誌が多め。最近、ラノベはかなり少なめ。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[2379]  [2384]  [2378]  [2377]  [2374]  [2375]  [2740]  [2373]  [2372]  [2381]  [2617
ここ最近読んだ少年・青年漫画です。

藤こよみ『このこここのこ』第1巻

藤こよみ『このこここのこ』第1巻

「苑田家と明井家。両親の再婚によって家族になった五人の子供たち。しかし、親たちは子供たちに黙って海外の赴任先に行ってしまい、子供だけが取り残される。高校二年生の千紘は、遥斗と同じ学校に通うことになったのだが・・・」
一迅社---------------REX COMICS------------2009年----------552円

駄目な両親のおかげで子供五人で暮らしていかなければならなくなった家族たちの生活を描く作品。
特に苑田家の弟・遥斗と、明井家の長女・千紘の二人が、同学年で学校でも一緒になり、メインのキャラクターとなっていきます。
親は恋愛体質の女とのんびり流され系の男だし、明井家の方はいじめを受けてた猫かぶりや人見知り、空気を読まないなど、いろいろ問題のある子供で、しかも、子供たちは苑田家の籍に入ってないとか!?(そんなことありうるの?) こんな感じで、面倒が多そうな、嬉し恥ずかし共同生活となっていくみたいです。
タイトルが、「こ」と「の」しか無いけど意味通じる不思議な感じになってて面白いですね。

---------------------------------------------------------

ツジトモ&綱本将也『GIANT KILLING (ジャイアントキリング)』第18巻

ツジトモ&綱本将也『GIANT KILLING (ジャイアントキリング)』第18巻

講談社------------イブニングKC---------2010年----------570円

札幌戦はチームがより一体感を上げて勝利も得ますが、勢いができたかとおもいきや、次に意外な苦戦を。
それにしても、「ジャイキリ」は、前の巻の内容をあんまり憶えてなくても、スっと話に入っていけて、楽しめるなぁ。

---------------------------------------------------------

竹本泉『あかねこの悪魔』第1巻

竹本泉『あかねこの悪魔』第1巻

エンターブレイン-------ビームコミックス--------2010年--------720円

竹本泉氏のひさびさの長編ものの一巻。連載は「ビーム」。本が好きな少女と少年が、本の世界の中にいって紙魚とよばれる存在をやっつける話。紙魚たちは本の中で内容を改変してつじつまをおかしくしてしまったりします。つじつまの悪魔に協力して主人公はいろいろな冒険を繰り広げます。ゆるおかしい作品です。

---------------------------------------------------------

宇河弘樹『朝霧の巫女』第7巻

宇河弘樹『朝霧の巫女』第7巻

少年画報社-----------YKコミックス-------------2011年----------570円

ひさびさに「朝霧」の新刊出ました。でもまだ終わりません。連載終わってからが長いなぁ。あと2巻くらい?
話は最後の戦いの前のいろいろ。アヤタチの過去編が半分くらい。やっぱ面白い。

---------------------------------------------------------

夢乃むえ『さえもえな日常』

夢乃むえ『さえもえな日常』

徳間書店--------リュウコミックス--------2010年--------590円

双子の姉妹・紗英と萠が主人公の不思議な話。

---------------------------------------------------------

つじ要『理論少女』第5巻

つじ要『論理少女』第5巻
(完結)
講談社--------------シリウスKC------2011年--------------552円

最後の決戦として、生徒会選挙・津隠戦争がはじまります。これで完結です。難しいけどおもしろい問題が印象的でしたね。

   
「学校の階段 漫画版 1」「キャサリン オリジナル・サウンドトラック」「月刊 COMIC (コミック) リュウ 2011年 04月号」「12C -Twelve Crysis- 第2巻」
---------------------------------------------------------

いこま&ももかみどり(月眠)『特例措置団体ステラ女学院中等科C3部(シーキューブ)』第1巻

いこま&ももかみどり(月眠)『特例措置団体ステラ女学院中等科C3部(シーキューブ)』第1巻

エンターブレイン-------ファミ通クリアコミックス-----------2011年---------880円

女子中学でサバイバルゲームの部活をやる話。最近サバゲ漫画いくつかありますね。盛り上がってるのかな?
四コマ漫画。

---------------------------------------------------------

真じろう『ZODIAC GAME(ゾディアックゲーム)』第1巻

真じろう『ZODIAC GAME(ゾディアックゲーム)』第1巻

マッグガーデン----------ブレイドコミックス-----------2008年-----------562円

ある時、通り魔銃撃事件で死んだ人間たちの中から選ばれた人間たちが、死んだことをなかったことにしてもらい、そのかわりに命がけの戦いに参加することになります。プレイヤーとなった人間は、特異な存在ゾディアックたちとともに徘徊する者と呼ばれる化け物から逃げたり戦ったり、ある一定のルールで生き残ろうとします。
今「Fate/ZERO」の漫画版描いてる人ですね。絵は上手いけど、話はいまいち。なんとなく「カウントラブル」の作家さん思い出した。

---------------------------------------------------------

山本和生『DOLLY'S PARTY(ドリーズパーティー)』第1巻

山本和生『DOLLY'S PARTY(ドリーズパーティー)』第1巻

少年画報社---------ヤングキングコミックス---------2010年--------571円

平野耕太の絵にそっくりで話題になった作品。たぶん元アシスタントさんだろうという噂。
内容は、女マッドサイエンティストがはちゃめちゃする漫画。改造されちゃった男がナースの女の子ったりという改造しすぎぶり。

---------------------------------------------------------

竹内桜『赤龍の乙女』第1巻

竹内桜『赤龍の乙女』第1巻

集英社----------JC.com-----------2009年-----------648円

現代に生まれ変わった坂田金時(金太郎)とか鬼退治の話のメンバーたちの話。「ちょこッとSister」や「ぼくのマリー」とか描いてたとは思えないハード路線のバトルものです。
この本、驚いたことに、巻末に同時発売されてた別の作家さん・佐藤ショウジ氏の「トリプルファイヤー」の第一話が収録されているということになっています。なんでこんなことに!?
しかも、値段、気持ち高いし。

---------------------------------------------------------

星野桂『D.Gray-man(ディーグレイマン)』第21巻

星野桂『D.Gray-man(ディーグレイマン)』第21巻

集英社-----------ジャンプコミックス----------2010年-------------438円

もはや、最近は最新巻読んでも前の巻の内容が思い出せないくらいなんですが、凄いのはわかる。いや、おもしろいよ。これ、もう一回頭から読み直さないとだめかもしれない。

   
「赤龍の乙女 2」「特命高校生」「ドリーズパーティー 2巻」「タブー・タトゥー 3」
---------------------------------------------------------

そういや先日ウチの会社の同僚がいきなりヤメました。病気だとかで何日か来なくなってたんですが、朝方電話で、もう辞めます、って連絡入れて辞めやがった。なにその辞め方。十数年勤めててそれでいいのか。まあ、もとより頭おかしい感じの女ではあったけど・・・

緒方てい、バーズ初登場!新連載「暁闇のヴォルフ」始動(コミックナタリー)

欧米で「Tofu(豆腐)」が健康食として認められていることがよく分かる図(GIGAZINE)

   
「コミック REX 2011年4月号」「irenka/イレンカ~カガミビジュアルワークス」「装甲悪鬼村正 ビジュアルファンブック」「美少女マンガ&イラストで使える小中学生ポーズ集」
---------------------------------------------------------
関連サイト
一迅社
http://www2.ichijinsha.co.jp/rex/
ファミ通コミッククリア
http://www.famitsu.com/comic_clear/

この記事もどうぞ。
「トランス・ヴィーナス」「ネムルバカ」「蓬莱ガールズ」など。最近読んだ少年漫画20110117
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2342/
謎の掛け合いで勝負する。論理的に面白く、論理的に好きになる。つじ要『論理少女』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/779/
二年振りの新刊! 加筆修正多数! ついにスサノオの狙いが明らかに。宇河弘樹『朝霧の巫女 平成稲生物怪録』第6巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1796/
一迅社の「空の境界」のアンソロジー。『劇場版 空の境界コミックアンソロジー』全七章
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2161/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[05/13 RogerNem]
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
[04/10 kb]
[03/26 マミヅク]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]