忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。昔は毎日更新してましたが最近は月に数回になってしまいました。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロでのブログだと記事がエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでも、なんでも扱います。現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『月刊モーニング・ツー』『MCあくしず』『ホットミルク濃いめ』『メガストアα』『快楽天』『ExE』という感じでエロマンガ雑誌が多め。最近、ラノベはかなり少なめ。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[2387]  [2386]  [2385]  [2379]  [2384]  [2378]  [2377]  [2374]  [2375]  [2740]  [2373
夏庵『オトメドリ』

夏庵『オトメドリ』

「心寄せる一つ年上の幼馴染み・桜木乙女と、可愛い妹・沖野凛花の二人に囲まれ和やかな日常を送っていた高校生・沖野和樹。ある日、彼のもとに送り届けられたDVDを見たのだが、そこには乙女が見知らぬ中年男性たちに犯されている様子が映し出されていた。驚愕する和樹だが、さらにDVDは次々と送られてきて・・・」
コアマガジン----------メガストアコミックスno.293---------2011年------------1000円

サークル「まごの亭」ですでに大きな人気を集めているNTR漫画家・夏庵(CARN。カーン)氏の二冊目の単行本が出ました。お気に入りの作家さんでして、特に最近の作品は良かったので楽しみにしてました。
収録作品は、表題作「オトメドリ」が二話、「青春クラウチング」「他人のメイドのおとしかた」が三話、「近くて遠いキズナ」「メスのちトラレ」「トリオトメドリ」となっています。掲載は「コミックメガストアH」です。

「オトメドリ」は、紹介文にも書いた内容で、幼馴染みの女の子がおっさんたちに犯され堕とされ、互いの好意すらも忘れ去って快楽を貪るようになる姿を描いていきます。好きな女の子がすでに犯られているのを知りつつも、それは言えず、表面上は取り繕いながら、彼女がどんどんエロく卑猥になっていく様を逐次見せられていく過程はたまりません。後半では妹が実はとんでもないことをしていたことが発覚して、取り返しの付かない状況になっていることで二重の意味でのNTRが完成します。乙女が堕ちる様子を客観的に見せられる状況とその堕ち方のエロさが素晴らしいです。特に後半でのボテ腹セックスはプレイ内容も見せ方も上手いですね。あと、これの後日談的な話として、「トリオトメドリ」という描き下ろし作品が巻末に収録されています。
「青春クラウチング」は、巨乳の陸上部エースが、クラスメイトに練習と称しておっぱいを揉ませてあげるのですが、そのまま・・・という作品。これは爽やかな青春もの。
「他人のメイドのおとしかた」は、大金持ちの池家に仕えるメイドさんが、池家の大事なお客さんのものを汚してしまって、お詫びにエッチなことを強要されてしまいます。その同僚の女の子も彼女を助けるためにその毒牙にかかって同じ目に。屋敷の主人の知らないところで牝奴隷と化したメイドたちがエッチを繰り広げることになります。三話あり、これも最後はボテ腹エンド。
「近くて遠いキズナ」は、両親の離婚で別れ離れになった妹・加奈と再会し、一緒に暮らすことになった兄・健介が、魅力的なぷるぷるボディの妹に煩悶とした気持ちを抱いていたのですが、むしろ妹の方から積極的になことをしてきます。読後感がほんわかする近親相姦もの。
「メスのちトラレ」は、前巻「デレのちトラレ」に収録されていた「メス◯と呼んでっ!!」の続編。ラブラブとなった二人でしたが、学園祭で罠にかかり、お化け屋敷の暗闇の中でやられてしまいます。

メインテーマであるらしく、中心的作品である二つがどちらもNTR(寝取られ)系の作品で、NTR要素を強く感じる一冊でしたね。女の子たちは可愛くて、それでいて堕とされて心が相手に奪われてしまった状態になると、エロく下品で卑猥な女になるというギャップが、より淫らさを出していました。あと、寝取られといえば孕ませ、という流れを両方でやってくれたし、「オトメドリ」の方ではボテ腹セックスもしっかり描いてくれて(お腹が)充実したプレイを見せてくれたのも嬉しい限り。夏庵氏の本領発揮といった内容でしたが、同人誌だけではなく、商業誌でも素敵なNTRがいっぱい見れるかと思うと今後も楽しみです。

夏庵『オトメドリ』カバー折り返し絵合成

カバーの折り返しで「オトメドリ」の作中で撮ったAVがDVDになった感じの絵が描いてあって、エロ面白いです。

  
「デレのちトラレ」「ハメデレびっちぃ」「うぶカノ」
---------------------------------------------------------

集英社みらい文庫創刊!羽海野チカの文庫ポーチもらえる(コミックナタリー)
この手の児童向け文庫での漫画家挿絵って流行りは、まだ続くというかこれが普通のことになってく感じですね。

マツダのパワハラ上司、部下の自殺に「あ、亡くなったわw」「この忙しいのにw」 葬儀で「泣かすよなあw」(痛いニュース)
そういや、あの昔あった、工場の従業員二人が、苛めてた相手を連れ回して殺して埋めたって事件のクズ犯人もマツダでしたよね。警察が身内にいたから警察が庇っていろいろ問題になったやつ。あれ? ホンダでしたっけ?

「ヱヴァンゲリヲン×箱根町」聖地巡礼の旅全記録まとめ(GIGAZINE)

漫画家・佐藤秀峰、新連載タイトルは「ボクマン」 …若きマンガ家の運命を描く(まにあっくすZ)
漫画家さんたちはみんな「バクマン。」に対して思う所ありそうなので、この手の作品がどんどん出るかもね。

今日、恋をはじめます :ヒロイン相手役の浪川大輔「みんなの力でアニメ化を」(まんたんウェブ)

開発スタッフ&声優陣の対談も! 『俺の妹P』究極の神攻略本が4日に降臨(電撃オンライン)

電子書籍ストア「TSUTAYA GALAPAGOS」 シャープ製Androidフォンからも利用可能に
電子書籍配信、シャープ製スマホにも対応

盛り上がっていた質問「大学の専攻と全く違う仕事をしている人っている?」(らばQ)

京大受験生が浮上=携帯契約者は東北地方−捜査員を派遣へ・入試問題で京都府警など

「氣志團」ナチス似衣装を謝罪…サイトにおわび

将棋名人戦、森内九段が挑戦権獲得 「永世名人」対決に

『インフィニット・ストラトス』日笠陽子さん&下田麻美さんに直撃!

おっぱいティアナちゃん(詩音のHP)

『BLACK CAT』よりセフィリア(ばななじゃむ)

杏子 まどかマギカ(狗古堂)

我那覇響とブタ太のスキンシップ(アルプスぶっかけとろろそば)

QBとコネクト まどかマギカ(タングステンの歌/第二番)

  
「今日、恋をはじめます 11」「俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブル ザ・コンプリートガイド」「新訳 赤毛のアン」
---------------------------------------------------------
関連サイト
まごの亭(夏庵)
http://www.geocities.jp/carnn_payo/
コミックメガストアH
http://www.coremagazine.co.jp/comimegah/
ネトラレ&孕ませメイン 夏庵「オトメドリ」(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51230134.html

この記事もどうぞ。
赤面した女の子たちが乱れまくって可愛いすぎる。佐藤登志雄『ハメデレびっちぃ』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2026/
卑劣に堕とされ下品に啼く美しき牝たちの変態絶頂の幸せ。堀博昭『キス×アス』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2377/
山奥の閉ざされた村の淫らな風習に捕われた家族の堕ちるさまを描く。山文京伝『沙雪の里』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2373/
リニューアルされて、さらにパワーアップ! 『コミックメガストアH』2008年08月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/388/
快楽が彼女たちの淫らな本性を露にしていく・・・。流一本『僕の知らない彼女の淫貌(カオ)』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2257/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[05/13 RogerNem]
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
[04/10 kb]
[03/26 マミヅク]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]