忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[567]  [566]  [71]  [277]  [276]  [275]  [274]  [472]  [273]  [41]  [1576
今日は会社で一番まともな後輩が辞めていきました。もっと辞めるべきダメなやついるんだけどなぁ。帰りしなに同僚と、我々みたいなのは辞めてもどうにもならないね、とか話したり・・・。

それはともかく。
『怪物王女』のアニメ化が決定したようです。制作はイマジン。

怪物王女第3巻_光永康則

光永康則『怪物王女』第3巻

「姫とその戦士たるヒロこと日和見日郎は、海でのクルージングの最中に、救難信号を受ける。そして誘い出されて乗り込んだ大型客船は、人がひとりもいない荒れ果てた幽霊船だったのだ。一行は船をおびき寄せる音を求めて船内を探し回るが、死者たちが襲いかかる・・・」
講談社-----シリウスKC---2006年----514円

『怪物くん』へのオマージュいっぱいの漫画。けど、しっかり現代的になって面白くみせてくれます。
姫は相変わらずの血塗れ王女。表紙からして大鎌持ってます。表紙は一巻のチェーンソー、2巻のモーニングスターとゴツイ武器でやってきてますが、4巻では何を? ハルバードとかか? できれば、バルディチェでお願いします。

この本に載ってるのはミイラ男の話(ファラオと戦う時、2丁チェーンソーで!)、リザがデュラハンとの街道レース、シャーウッドを襲撃した怪物を退治する話(シャーウッドに血の戦士が!だけどパンダだ!)、そして幽霊船(ネタはさまよえるオランダ人と人魚姫)。
パンチラ担当の令裡先輩は要所要所に出てきますが、ヒロの姉の紗和々の出番が少ないなぁ。
今回、とうとう姫の本名が出てきます。「リリアーヌ」だそうです。
兄エミールが登場したかと思ったら、最後にはさらに姉らしき人物まで。今後の展開が楽しみです。

この単行本にはクリア素材のしおりが入っていました。2巻の表紙のもの。

アニメ化ですが、思ったより早かったなぁ、というのが感想。かなり受けるとは思ってましたが、こんな早く出るとは思いませんでした。まだ3巻しかやってないのに。
なんとなく、『シリウス』側がアニメ化作品を欲しがって選ばれた感じがあるような気もします。シリウスの初アニメ化作品は『四季使い』>だと思ってました。
なんで、こうも急ぐんだろう。『パンプキンシザーズ』もやけに急いで作ったような感じがしました。もっと話が進んでから、じっくり料理してくれれば、といつも思わざるを得ないです。講談社に限らず、急ぎすぎのアニメ化はあまり好感をもてません。話も中途半端で終わったりするし。よく、10巻が出るまでにアニメ化、という話は聞きますね。そうするとまとめ買いがやりやすく、販売効果が出やすいという。そこまで待てるなら、せめて8~10巻出てるようなものをアニメ化して欲しいものです。『怪物王女』は気に入ってるので失敗しませんように。

   
「怪物王女 vol. 8 [DVD]」「シンバシノミコ 1」「怪物くん ベスト・セレクション 友情篇」「よくわかる「世界の幻獣(モンスター)」事典―ドラゴン、ゴブリンからスフィンクス、天狗まで」
--------------------------------------------------
関連サイト
怪物王女アニメ公式
http://www.tbs.co.jp/anime/kaibutsu/
月刊少年シリウス
http://www.sirius.kodansha.co.jp/

この記事もどうぞ
そうだとしても・・・姫を守ると決意する! 光永康則『怪物王女 Princess Resurrection』第6巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/47/
シリウスKCの『怪物王女』の第1巻と『四季使い』の第1巻がとうとう出たのでさっそく購入。<
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/273/
キャラが出そろってきましたよ。まともな女の子は一人もいませんが。『怪物王女』第2巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/274/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[09/24 Sarah Carlson]
[09/22 ブランドコピー]
[09/21 Natalieben]
[09/18 韓国ブランドコピー時計]
[09/17 Sarah Carlson]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]