忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[330]  [329]  [309]  [368]  [369]  [332]  [370]  [380]  [340]  [375]  [384
おお、今日はフィギュアのイベント、ワンダーフェスティバルの日じゃないか。
やっぱり久々に行ってみたいな~。夏こそ行ってみようかな。会場もビッグサイトの東館の半分だけというから、コミケほど大変じゃないでしょうし。

それはともかく。
赤系が基調になった表紙。キャラは稲苗さつきです。

四季使い第3巻_たかなぎ優名

たかなぎ優名『四季使い』第3巻

「櫻木コーポLA支部で保管してあった四季符が水と風の四季使いに奪われる。春と冬、夏と秋に分かれて争うことになる四季使いたち。季月アキラは、こよみの祖父にして櫻木コーポの会長・櫻木建辰に会い、自分が森羅万象の四季使いであると教えられた。そんな中、夏側の襲撃によって、幼なじみの稲苗さつきがさらわれてしまうのだが・・・」
たかなぎ優名&是空とおる-----------講談社*------------シリウスKC-------2007年---------533円-------印刷/図書印刷

前回、蘭月七夜によって追い込まれ、睦月萌によって助けられたアキラ。彼がずっと知りたかったことを聞くチャンスがやってきます。桜木こよみに連れられ、彼女の祖父、櫻木建辰に会ったアキラは、「森羅万象の四季使い」について教えられることになります。それはすべての四季使いの頂点に立つ存在だと。そのため彼は狙われることになるというのですが、しかし、アキラには何かをすぐに決断するだけのことができません。

そんなアキラたちがまだ平和な時間を過ごしている間に、夏&秋側の行動はさらに進み、ついにはさつきまでもが巻き込まれてしまいます。実はさつきの父親、稲苗建午も四季使いで、さつきにもその素質があります。攫われたさつきを取り戻すべく、健午・星鳥寺レイ・そしてアキラとこよみが彼女のもとへと向かうのですが、そこで立ちはだかるのが、LA支部から四季符を奪っていった二人の四季使い、6月四季使いで水を使う涼暮みなと、9月の四季使いで風を使う風祭紅葉です。それぞれ、いくつもの四季符を持つ手練の四季使いで、建午もレイも苦戦します。さらに、アキラとこよみの前には再び七夜が立ちはだかります。

建午が負傷し、危険な状態になったとき、ついにさつきも四季使いとしての能力に目覚めるのですが、これがどんな四季使いなのかはまだ分かってません。でも、なかなか強力そうではあります。
こうなると、アキラのもう一人の友達、フミヤくんにも何かあると思ったほうがいいみたいですね。結構思わせぶりなシーンとかあったし。もしかしたら、まだ「覚醒」してないとか、そういう展開かもしれません。強い男性の敵役というのがまだいませんしね。
どうも、四季使いの力には、女性だけが四季符を生み出せるという力があるらしいので、強い女性キャラが多いのは、そこらへんが関係してるかも。
しかし、どういうワケか、この漫画には巨乳か貧乳のどっちかしかいませんね。中間がいない。今回出てきた風祭なんか、最大級のおぱーいですよ。
風祭>レイ>七夜>こよみ>>>>>さつき&季月めぐみ&萌
みたいな序列です。
なんだろう、これ。たかなぎ氏の趣味か、是空氏の要望なの?

ゲーム化やアニメ化の話はまだまったく聞こえてきませんが、『怪物王女』はわずか3巻が出る間にアニメ化決定・放映ですからね。『四季使い』もすぐに、という可能性はありえますね。


そうそう。またとらのあなで会社の人に会ってしまいました。というか、会いそうになりました。たぶん、あっちは気づいてない。土曜日だから気をつけていたんですが、どうも行く時間が早すぎたようです。会いたかないですよ、特に三階ではネ! 実は彼が前にLeaf系同人誌をチェックしてたのは見ましたが、こちらもいつの間にか見られてたりしてな。前に隠れオタク的にされたらヤな質問されたことあったけど、あれが突っ込みだったのかも?

--------------------------------
関連サイト
たかなぎ優名公式
http://cypress.obi.ne.jp/
アルファシステム
http://www.alfasystem.net/index.cgi

この記事もどうぞ。
シリウスKCの『怪物王女』の第1巻と『四季使い』の第1巻がとうとう出たのでさっそく購入。女』がオススメ
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/273/
決戦に備え、南の島に訓練しに来たあきらたち。たかなぎ優名&是空とおる『四季使い』第5巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/119/
そうだとしても・・・姫を守ると決意する! 光永康則『怪物王女 Princess Resurrection』第6巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/47/
表紙は大活躍のレイ先生。『四季使い』第2巻。あとアニメ版『攻殻機動隊』の新作のこと。
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/331/




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/20 Briankaw]
[08/17 FXBrokerHet]
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]