忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[3702]  [3691]  [3705]  [3688]  [3685]  [3686]  [3689]  [3692]  [3680]  [3697]  [3677
レッツラグーン(LET'S LAGOON)第4巻_岡崎武士

岡崎武士『レッツラグーン(LET'S LAGOON)』第4巻

講談社-------------ヤンマガKC----------2016年---------552円

「レッツ☆ラグーン」の第4巻が発売になりました。相変わらず不定期連載。chapter33から45まで収録。連載は「月刊ヤングマガジン」。
レッツラグーン(LET'S LAGOON) 4(DMM)



無人島でのサバイバルも異常事態でより危なくなってきました。なんと島が2つに割れるようなことさえ起きてしまいます。
リアルタイムの山田くんと、未来からきた分かってる山田くんとの2人が同時に話を動かしていく感じ。それぞれに女の子がいて、どっちもいい感じになってます。
チカちゃんがなんか可愛いし、神山さんはひたむきというかまっすぐストレートな想いが凄くいい。くそ裏山だぞ、山田ぁ!
てか、チカちゃんって、素足描写も良かったけど、こんなにオッパイ大きかったっけ? 表紙もなんか濡れ透けだという以上に張り詰めてて最高です。
時間と空間を跳ぶ雲の謎もちょっとわかったりして、話はいよいよ佳境に?
次が楽しみですが、いつでるのか。

   
「オデッセイ 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]」「魔王になったら領地が無人島だった1 (GCノベルズ)」「彼女の季節 ―少女アラカルト―」「プラトニックチェーン(上) (星海社文庫)」
------------------------------------------------------------------------------------

   
「冬目景作品集 空中庭園の人々 」「サバイバル~少年Sの記録~ 1」「紅殻のパンドラ 第1巻 [Blu-ray]」「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~I 本がないなら作ればいい!」
------------------------------------------------------------------------------------
関連サイト
hAPOI'S ROOM(はぽい処。岡崎武士)
http://www.h3.dion.ne.jp/~hapoi/
講談社コミック
http://www.kodansha.co.jp/comic/
レッツラグーン
http://kc.kodansha.co.jp/product/top.php/1234609711
試し読みもできます。

この記事もどうぞ。
再び10日前の無人島へと来たソウタだったが今度は二人の女の子が一緒で・・・。岡崎武士『レッツラグーン(LET'S LAGOON)』第2巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2907/
無神経な若様の命令に翻弄される女子高生メイド・かつ子の活躍がはじまる。一迅社『月刊コミックレックス(comic REX)』2011年1月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2263/
名古屋を舞台にした四つの恋の物語。岡崎武士『カウンタック(COUNTACH)』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2168/
無人島でサバイバル生活したり、彼女の姿にドキっとしたり。岡崎武士『レッツ☆ラグーン(LET'S LAGOON)』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2162/
現代に目覚めた精霊使いたちの永き戦いを描く。岡崎武士『精霊使い(せいれいつかい) Elementalers(エレメンタラー)』新装版全3巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2016/
不思議な少女あらしと一緒に時を飛び越える・・・。小林尽『夏のあらし!』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/293/
衝撃的な謎の一部は解き明かされるのだが・・・。山田恵庸『エデンの檻』第21巻(完結)
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3531/
物語は折り返し地点へ。島からの脱出はなるのか!? 井上淳哉『BTOOOM!(ブトゥーム)』第11巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3137/




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[11/21 Virginia Williams]
[11/12 UGG靴 カンコク コピー]
[11/05 Andrea Gibson]
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]