忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[3822]  [3825]  [3823]  [3824]  [3816]  [3821]  [3819]  [3820]  [3806]  [3818]  [3813
花沢健吾『アイアムアヒーロー』第22巻

花沢健吾『アイアムアヒーロー』第22巻
(完結)
小学館------ビッグコミックス-------2017年-------690円

映画化もした大人気ゾンビ漫画の最終巻です。作者は花沢健吾氏。連載は「ビッグコミックスピリッツ」。
アイアムアヒーロー 22(DMM)



この漫画、実質的に、16巻のイタリア編のとこの説明で終わってたんだな、と読み終わって感じました。あれがこの事態の説明であり、
最後の方の巻では英雄がヒロインのことを助けるのかなー、とか思ったんですが、もうそういう感じではなくなっていって、最後は「なんだよそれ」って終わり方で、まったく長く連載していてコレかよと思わされましたが、あとでこの作品は映画の「アイ・アム・レジェンド」からインスパイアされたと聞いて、ああ、なるほどな、となんとなく納得。
まあ、それでもあのヒロインの早狩比呂美と小田つぐみはなんだったのか、という気はするが。特に比呂美の同化エンドはちょっとどうかと。

ちなみに、2016年公開の実写映画の方は、凄く面白いです。日本の映画界はクソでもうどうしようもないので、見捨ててますが、それでもこれはちゃんと「ゾンビ映画」をしっかりやってて、魅せるアクションとキャラ造形も良く、原作も蔑ろにはしてない面白い作品かと。

   
「【Amazon.co.jp限定】アイアムアヒーロー 豪華版(メーカー特典:劇場公開版B2ポスター)(2Lブロマイド) [Blu-ray]」「アイアムアヒーロー 公式アンソロジーコミック: 8 TALES OF THE ZQN」「アイ・アム・レジェンド [Blu-ray]」「アイアムアヒーロー in IBARAKI」
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

   
「いぬやしき 10」「アヤナシ(1)」「異世界はスマートフォンとともに。 (1)」「エルフさんは痩せられない。 1巻」
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
関連サイト
KENGO HANAZAWA Official Website
http://kengohanazawa.com
ビッグコミックスピリッツ公式サイト
https://bigcomicbros.net/magazine/spirits/
東宝 アイアムアヒーロー
http://www.toho.co.jp/movie/lineup/iamahero-movie.html

この記事もどうぞ。
いいところ何も無しの男が好きになったのは、バーチャル世界の少女だった。花沢健吾『ルサンチマン』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1651/
「拘束乙女の聖歌隊」「さよならフットボール」2巻、「貧乏神が」11巻など。最近読んだ少年漫画20120205
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2806/
感染する保菌者たちに襲われる高校生たちの脱出劇。お尻描写がエロいぞw。及川徹『INFECTION(インフェクション)』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3685/
マキナの壮絶な戦いについに決着が・・・! 赤人義一『屍姫(しかばねひめ)』第23巻(完結)
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3491/
転覆した豪華客船の中で伝染する殺人鬼たちが襲いかかる!! 三部けい『魍魎の揺りかご』全6巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3386/
これで最新話までがフルカラー化! ますます連載再開が待ち遠しいですね! 佐藤ショウジ&佐藤大輔『学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD FULL COLOR EDITION』第7巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3054/
じーちゃんとゾンビ研究していた美少女ダリンが南の島からやってきて・・・。はっとりみつる『さんかれあ』第3巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2390/



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Elon Musk was right: artifitial intelligence will make new WAR. The "XEvil" was released!
このメッセージは、XRumer + XEvil 3.0を使用してここに掲載されています
XEvil 3.0は革命的なアプリケーションで、ほとんどのアンチボットネット保護をバイパスできます。
Captcha Recognition Google、Facebook、Yandex、VKontakte、Captcha Comなど、8400万種類以上の他の種類があります!
あなたはこれを読む - それは動作することを意味します! ;)
BarbaraLes URL 2017/09/13(Wed)22:40:57 編集
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[09/24 Sarah Carlson]
[09/22 ブランドコピー]
[09/21 Natalieben]
[09/18 韓国ブランドコピー時計]
[09/17 Sarah Carlson]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]