忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[393]  [264]  [466]  [467]  [338]  [468]  [262]  [339]  [469]  [367]  [470
今回の表紙は、メイゼルとエレオノールです。

円環少女サークリットガール第06巻_長谷敏司

長谷敏司『円環少女(サークリットガール)』第6巻 太陽がくだけるとき

「重傷を負った鴉木メイゼル(あぎめいぜる)を救うため、魔術師公館を離脱し、地下都市へと向かう元専任係官武原仁(たけはらじん)。しかし、彼の前には彼に戦い方を教えた、剣鬼・東郷永光(とうごうながみつ)が立ちふさがる。王子護ハウゼン(おうじもりはうぜん)の策略によって泥沼の中へと落ちて行く仁に、国城田義一(くにきだよしかず)の行おうとしている東京での核テロは防げるのか・・・」
角川書店------角川スニーカー文庫--------2007年-------629円-----イラスト/深遊

さらに読みやすくなってる『円環少女』の第6巻。
核テロリズムの脅威にさらされる東京。その核を巡って、魔術師公館、協会、神聖騎士団、ワイズマン狩猟魔術師中隊が血みどろの戦いを繰り広げます。
地下都市での戦いは、よりによってメイゼルを助けるためにやってきた仁が、地下住民たち側に立ち、公館の刻印魔術師たちと戦うことを強いることになります。混乱極める戦いの中、公館の専任係官・茨姫のオルガ・ゼーマンと仁、神聖騎士団のリュリュと神聖騎士団を追放されたエレオノール、という皮肉な同士討ちさえもが行われることになります。
この地下での戦いの結末、そして国城田の長い戦いの結末とは・・・。

メイゼルの嗜虐心もしっかり満たされるこの巻ですが、これだけのシリアス展開でありながらも、しっかり萌えれる面白いやり取りを挟んでて、そこらへんも非常に楽しめました。
魔法戦闘の奇怪な面白さは巻を重ねるごとに面白くなってますね。中でも茨姫オルガの戦い方の異常さはこれまでの中で一番かと。

この巻で「東京地下戦争編」は終わりです。話の方はいろいろな人の能力とかも見れたし、謎も出て来て、さらに次なる展開へと進むみたいです。
次の巻は来年はじめから春までの間だそうです。『ザ・スニーカー』の方でも短編を掲載するとのこと。

あと、いつの間にか、作家さんのサイトがブログへと移行してました。

『されど罪人は竜と踊る』とかと同類の理系脳ラノベと分類して読んでるんですが、このジャンルは読むのに時間がかかりますね。読みやすくなってるとはいっても、時間がなくて実は二日がかり。


  

---------------------------

キョンのターン ラスト(TTT)
説明臭い台詞の中に込められた羞恥と期待が最高です!

無名さんを脱がす会(TOPIA)
神太刀女から無名さん。

昔、知り合いが漫画描いてるからって言うんで、ペンネーム聞いたら「切人」だと言ってた。けど、綾村切人じゃないですよ。駄目な人間だったしデビューもできず・・・か。

マキジブルマ(えがあったりなかったり 11/1)
お尻向けてる!

マキジの輪(HITMANS WEB SITE 10/31)
いいなぁ。2日の尻も素敵。

10/31 ほしふるかえりみち(プラスチックガール)

今月のドラゴンマガジンの表紙は素晴らしい(平和の温故知新@はてな)
『円環少女』と同じく深遊氏による『レギオス』のフェリ。フェリかわいいよフェリ。
しかし、深遊氏はここ最近ほんとに各所で活躍してますな~
とてもいい絵を描く作家さんなんで嬉しい限り。(でも挿絵した小説はまだ全部読めてない)

第31回メフィスト賞受賞作品辻村深月氏の『冷たい校舎の時は止まる』(講談社ノベルス)が月刊マガジンで漫画化されるそうです。作画は、新川直司氏。って、誰だ?

  

荒巻圭子氏がどっかで描いてたというのは聞いてたんですが、結局講談社系の『モーニング 新マグナム増刊』だそうです。『sphinks(スフィンクス) 王国物語』。

---------------------------

関連サイト
青灰色blog 公式ブログ
http://pub.ne.jp/para_shift/
DE BREVITATE VITAE 長谷敏司公式サイト
http://www7.plala.or.jp/para_shift/
TEATIME
http://www.k3.dion.ne.jp/~teezeit/
月刊マガジン
http://www.gekkanmagazine.com/

この記事もどうぞ。
最低の咒式士コンビが大陰謀へと巻き込まれる。浅井ラボ『されど罪人は竜と踊る』第七回スニーカー大賞受賞作品
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/462/
吸血鬼の力を求める錬金術師の目的とは? 鎌池和馬『とある魔術の禁書目録(インデックス)』第02巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/422/
ヘタレ悪鬼のドタバタ逃避行!! 追いつめられて感じちゃう。長谷敏司『円環少女(サークリットガール)』第8巻 裏切りの天秤
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/285/
笑い多めの明るい話の短編を集めた間奏。長谷敏司『円環少女(サークリットガール)』第7巻 夢のように、夜明けのように御
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/124/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/17 FXBrokerHet]
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
[07/23 chaussure adidas pas cher]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]