忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1903]  [981]  [1902]  [980]  [1901]  [979]  [1574]  [978]  [977]  [976]  [975
22日からイブニングKCフェアなるものがはじまりまして、フェア店だとイブニングKCをどれか買うと、小冊子が貰えるので、それに合わせて『少女ファイト』の第1巻を買ってみました。
まあ、全部読んでたし、1回読んじゃったんだけども、その上でなおかつ買っておきたくなった。
そんな漫画。

少女ファイト第1巻_日本橋ヨヲコ

『少女ファイト』第1巻

(日本橋ヨヲコ。講談社。イブニングKC。2006年。590円)
「白雲山学園中等部に通う大石練(ねり)は、バレーボールで入学したほどのバレーエリート。しかし、入学前に起こったある事がきっかけでまったく実力を出さないまま漫然と部活をやっていた。そんな練が練習試合に出ることになったのだが、彼女の想いとは裏腹に楽しくなってきたプレイの最中、仲間で有名選手の京極小雪と接触事故を起こしてしまう。練を助けるために式島シゲルがやったことも裏目に出てしまい、彼女は退部になってしまうのだが・・・・」

人生の中でスポーツをやった時期がまったくない、総インドア派のマミヅクですが、こういうスポーツ漫画なら読みますよ。
日本橋ヨヲコ氏の最新作『少女ファイト』ですが、まさかのスポーツもの。バレーボールなんですが、これがまた熱い。

もう、バレーボールがなきゃ駄目なくらいの主人公が、辛い過去があって素直に楽しませてくれないという状況の中、徐々に成長していく、みたいな話。
いろいろツボな点を押えてくれてるので、マミヅク的には非常に楽しく読んでます。特に練の斜め方向的な向き合い方と不器用さ、ひた向きでけなげなトコとかたまりません。あと、シゲルの生真面目感というか静かな一方過多的愛情とか。日本橋ヨヲコ氏のキャラクターって、いっつも何か苦悩というかフラストレーションを抱えてたりしますが、それがどう解放されていくのかが楽しいというか。あと、強い情熱がひしひしと感じられてなんか嬉しい。
昔よりさらに絵の質がスマートになったようですが、それでいて単調にならないのもまた凄いですね。あと、この単行本、なぜか一冊あたりが少しだけ厚い。240ページくらいあります。話的にキリがいいところで切ったのかな? 厚さに負けないだけのボリューム感ある内容で、むちゃくちゃ面白い。
これは長く続けば盛り上がってくるんじゃないかな。楽しみです。

ちなみに漫画の中で使われてるバレーボールのボールのメーカー「3CASA(ミカサ)」の元ネタはこれ。
MIKASA(ミカサ)
http://www.mikasasports.co.jp/
さすがに同じデザインのボールはなかった。

ところで、これ実は買うのは控えておこうとか思ってたんですが、イブニングKCフェアなるものに釣られて買ってしまいました。



イブニングKCフェア小冊子20061122

16ページの小冊子ですが、『イブニング』で連載されている漫画の4コマ漫画が13本入ってます。
まあ、どれも販促漫画なんでこれといったのは無いですが、『勇午』が珍しくギャグ4コマになってました。この人、こーゆーのも描けるのか。

ちなみに『少女ファイト』はこの小冊子の中で、「(練が)いろんなモテっぷりを味わうマンガ」と紹介されてます。

フェア参加店リスト
http://www.e-1day.jp/evening/news/image/1110_kc2.jpg

池袋だと2店しかないけど、とりあえずジュンク堂はそれほど力入れてなかったです。言わないと貰えない。池袋といえば講談社のお膝元ともいえるのに、それはどうだろう。
そういや、この小冊子の他にオリジナルカバーが貰えました。カバーとはいっても、単行本にはじめから付いてるような厚いカラー印刷のやつじゃなく、本屋でつけてくれるようなカバーの方。『少女ファイト』と『もやしもん』のやつを貰いました。

『少女ファイト』の中でも漫画家志望の少女が登場しますが、そういや『G戦場ヘヴンズドア』も漫画描く男の子たちが主人公でしたね。
前に漫画家が主人公の話とかを並べて書いた気がしますが、『闇狩人』って書いたっけ?
-----------------------------------------------

  
「G戦場ヘブンズドア」「純情カレンな俺達だ」
-----------------------------------------------

参照サイト
日本橋ヨヲコ
http://www.yowoko.com/top/index.html
イブニングKCフェア
http://www.e-1day.jp/evening/news/2006/10/1122kc.html
ジュンク堂書店
http://www.junkudo.co.jp/
MIKASA(ミカサ)
http://www.mikasasports.co.jp/

この記事もどうぞ。
描かざるえない故に描くことの・・・。日本橋ヨヲコ『G戦場ヘブンズドア』全3巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/367/
賭けバレー編を収録。隆子も出るよ。日本橋ヨヲコ『少女ファイト』第3巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/541/


この記事へのコメント

新刊発売はたぶん2月のようです。思ったより早くでてくれるようでなにより。
よーし、高校編だ。
Posted by 管理マミヅク at 2007年01月18日 05:04

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[06/26 カルティエ 結婚指輪 店舗]
[06/26 n品とは]
[06/26 Ann Weaver]
[06/25 Tomasevato]
[06/21 how to open hermes bracelet faux]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]