忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
瓦敬助『菜々子さん的な日常DASH!!』第1巻

瓦敬助『菜々子さん的な日常DASH!!』第1巻

小学館-----------ビッグコミックスモバMANスペシャル--------2013年--------571円

「僕だけがいない街」の三部けい氏の別ペンネーム・「瓦敬助」名義でのライフワーク的作品「菜々子さん」ですが、これはweb配信の「モバMAN」で連載されたもの。
菜々子さん的な日常DASH!! 1(DMM)
PR
隅田かずあさ&村田真哉『キリングバイツ』第1巻

隅田かずあさ&村田真哉『キリングバイツ』第1巻

「遺伝子操作によって生物との融合を果たした『獣闘士(ブルート)』を集め、日本の大財閥同士によって行われる闘技会『牙闘(キリングバイツ)』。情けない大学生・野本裕也は、巻き込まれる形で『蜜獾(ラーテル)』の獣闘士・瞳と関わり、キリングバイツへ参加することになってしまい・・・」
小学館クリエイティブ---------ヒーローズコミックス-----------2014年-------560円

「アラクニド」の原作者・村田真哉氏が原作を担当した、獣人同士の異形バトル漫画。作画は「神狩鬼」などの隅田かずあさ氏。
連載は「月刊ヒーローズ」。
キリングバイツ 1(DMM)
アントンシク『リンドバーグ』第8巻

アントンシク『リンドバーグ』第8巻
(完結)
「語られる過去。そして明らかになるエルドゥラと世界の秘密。ニットとプラモの前にアルベルトが立ちふさがり、最後の戦いがはじまる。各人の想いが交錯する中、空を飛ぶ彼らの行き先は・・・」
小学館------------ゲッサン少年サンデーコミックス---------2013年-------457円

アントンシク氏の少年冒険活劇の最終巻。
連載は「ゲッサン」です。
リンドバーグ 8(DMM)
田中ほさな『時坂さんは僕と地球に厳しすぎる。』第4巻

田中ほさな『時坂さんは僕と地球に厳しすぎる。』第4巻

小学館--------少年サンデーコミックス--------2014年---------457円

地球環境の破壊が進んだ未来から、未来を変えるために重要人物の少年時代にタイムスリップして美女たちがやってくる話の最終巻です。連載は「ゲッサン」。作者は「乱飛乱外」の田中ほさな氏。
時坂さんは僕と地球に厳しすぎる。 4(DMM)
ホムンクルス第9巻_山本英夫

山本英夫『ホムンクルス』第15巻
(完結)
「またも自分自身にホムンクルスを見てしまうようになった名越。女との会話の中で自らの過去と向き合うことになるのだが・・・」
小学館-----------ビッグコミックス------------2011年----------619円

人の心が姿形となって現れる驚異の視覚を手に入れた男が、人間の本質に迫っていく変態漫画の最終巻。
ホムンクルス 15(DMM)
久遠まこと『自撮りガール』第1巻

久遠まこと『自撮りガール!』第1巻

「ずっと真面目に暮らしてきた清楚でちょっと幼い感じの音無凛(おとなしりん)は、大学生になってから打ち込んでいるのはネット露出というイケナイ趣味だった。映像研究部のみんなにも秘密にしている、この危険な行為に興奮して、プレイはどんどんエスカレートしていくのだが・・・」
小学館-------------ビッグコミックス---------2015年-----------552円

「月刊!スピリッツ」で連載中の自撮り露出プレイ漫画の第1巻が発売になりました。作者は久遠まこと氏。
自撮りガール! 1(DMM)
中道裕大&すごろくや『放課後さいころ倶楽部』第4巻

中道裕大(協力・すごろくや)『放課後さいころ倶楽部』第4巻

「学園祭を控えたある日、近くにボードゲームカフェなるものができたという情報をクラスの委員長・大野翠(おおのみどり)から聞いたみんなは、さっそく訪れてみることに。そこにはドイツから来たボードゲーム少女エミーリアの家族が経営するお店で彼女がウェイトレスをしていた。そこでお店のゲームを彼女を交えてやることになるのだが・・・」
小学館----------少年サンデーコミックススペシャル-------------2014年-----------590円

「月の蛇」や「ハルノクニ」の中道裕大氏のボードゲーム漫画の第4巻。連載は「ゲッサン」。協力のすごろくやは、高円寺駅前のボードゲームショップです。
放課後さいころ倶楽部 4(DMM)
相田裕『イチゴーイチハチ!(1518!)』第1巻

相田裕『イチゴーイチハチ!(1518!)』第1巻

「部活動が活発な高校『松武』こと私立松栢学院大学附属武蔵第一高校に入学した新入生・丸山幸(まるやまさち)は、かつて野球をする姿に惹かれた少年・烏谷公志朗(からすやこうしろう)と再会する。肘を故障し、野球ができない彼を、幸は自分が誘われていた生徒会へと引き入れることになるのだが・・・」
小学館-------ビッグコミックス---------2015年---------552円

「GUNSLINGER GIRL」の相田裕氏が描く新作は、高校を舞台にした学園青春ドラマです。連載は「ビッグコミックスピリッツ」。


黒娜さかき『猫もっちり』

黒娜さかき『猫もっちり』

「猫好きだった少女は大人になって猫を飼いはじめる。やってきたのは、オスネコの『ルチ』。生後六ヶ月の子猫だが、たいへんやんちゃで可愛くて・・・! そんなルチと飼い主の日々を綴るカラー漫画」
小学館---------IKKIコミックス-------2009年---------762円

「青春ソバット」の黒娜(くろだ)さかき氏の猫漫画を二冊紹介します。
猫もっちり(DMM)
結城焔&弦イズル『IS インフィニット・ストラトス』第2巻

結城焔&弓弦イズル『IS 〈インフィニット・ストラトス〉』第2巻

「女性にしか操作できない飛行パワードスーツ『IS(インフィニット・ストラトス)』を何故か動かせてしまった少年・織斑一夏は、ISの操縦者を育成するための学校・IS学園に入学する。女子しかいない学校に一人だけの男子として注目を浴びる一夏だが、ISのことも女の子のことも、いろいろと問題だらけで・・・」
小学館--------サンデーGXコミックス-------2014年-------552円

弓弦イズル(ゆみずるいずる)氏の大人気ライトノベル「IS 〈インフィニット・ストラトス〉」のコミカライズ第2巻です。作画は結城焔(ゆうきほむら)氏。連載は「サンデーGX」。
IS〈インフィニット・ストラトス〉 2(DMM)
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[05/24 グッチ gg blooms]
[05/19 DelmerpaM]
[05/18 FrankLip]
[05/14 pillsSr]
[05/14 Chelsea Wallace]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]