忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1026]  [1025]  [1024]  [1023]  [1022]  [1021]  [1307]  [717]  [1020]  [1019]  [1018
次で最終巻の『フルバ』です。

フルーツバスケット22_高屋奈月

高屋奈月『フルーツバスケット』第22巻

「ついに十二支の呪いから解放される時がきた。それは十二支の仲間にとっては嬉しくもあり、確かな絆を失うことでもあったのだが、新たな絆を手に入れることでもあった。そして、物語は十二支の呪いの由来について語ることになる・・・」
白泉社------花とゆめコミックス。2007年。390円

とうとう、十二支の呪いが解かれました。
これでやっと結ばれ得なかった人たちが結ばれることに。そういうわけで、苦節七年くらいにしてキョン(どこぞの巻き込まれキャラではない)が透に告白しちゃいますよ。おおおお。長かったなぁ~。

それに由希王子も真知に言うことにして、もう他の十二支たちもラブラブな感じの花祭りです。
さーて、あとは紫呉や慊人のママのネタが残ってますね。最終巻が楽しみです。すでに連載の方は終わってるはずなので、そんなに間をあけずに出るはず。
あと、この前から高屋奈月氏の前の連載作品『翼を持つ者』の文庫版が出てますね。

ちなみに、昨日から画像の質を落としてみました。保存の時に低画質にしたら、だいたい半分から3分の1くらいの重さに。でも、やっぱりちょっと汚いですね。どうしよう。

-----------------------------------------------

『涼宮ハルヒの憂鬱』のDVD第7巻が発売されましたね。
特典映像で、エンディングの「ハレ晴レユカイ」TV版スペシャルバージョンが付いてるのですが、これがダンスが全部付いたやつで、凄いです。これは放映中に流して欲しかったなぁ。(『ライブアライブ』の回のエンディングにでもしてくれればよかったのに)
他の巻は持ってないけど、この巻だけでも買おうかな・・・とか考えてしまいます。テレビ無いけどなッ!


  

-----------------------------------------------
参照サイト
フルーツバスケット公式
http://www.hakusensha.co.jp/furuba/
涼宮ハルヒの憂鬱 特設ファンサイト
http://www.haruhi.tv/fanclub/index.html

この記事どもどうぞ
めがっさ良かった。『涼宮ハルヒの憂鬱』アニメ版で褒めるべきところ関心したところ。
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/886/
あんなにきっぱり拒絶してたのに星空観賞同好会に入部して・・・。高屋奈月『星は歌う』第2巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/256/



この記事へのコメント

私的には19巻が一番盛り上がり、かつ涙なしには読めませんでした(T_T)

十二支の呪いが意図的に解除できるものだったようにみえたのですが、どうなんですかね。
心を開くことで自らも解呪された神様=あきと、なわけですが、じゃぁ透はいったいどういう位置づけなのかなあと思った次第です。

ところでコミックの海外進出華々しい昨今ですが、タイだと確か猫は干支の仲間入りをしているので進出難しいかも(^^)。
Posted by m at 2007年01月26日 23:17

>19巻
自分はもうちょっと前のあたりの方が好きでした。やっぱりマジ泣き入るレベルで。

>位置づけ
そう。つまり十二支の物語の中の一部では無いわけですよ。これはちょっと意外でした。なんか絡んでくるのかと・・・。(はじめは呪いを解放するのは透の「力」なのかとか思ってた。でも、こうなったわけで、つまりその類いのバトル的なモノとはまったく違うわけですよ、重点が。)

>タイ
十二支そのものが違うのですか! 確かにそこらへんは説明入れないといけないですね〜。あのやるせなさがちゃんと伝わらないのはもったいない。
Posted by 管理人マミヅク at 2007年01月27日 00:54

> ハレハレファイナルバージョン

あまり凄すぎて目がちかちか。なんか再生が追いついてないというか周波数が合ってない感じがするのですが>マイPC

みくるちゃんが長門に呪文をかけられたがごとく敏捷なのには吹きました(つд⊂)ゴシゴシ(゚д゚)

のいぢ絵はやっぱり女の子の眉毛だよなぁと、さかんに上がり下がりするハルヒの眉毛を見ながら思う次第。むちゃくちゃ楽しそうだな、ハルヒ。
Posted by m at 2007年01月27日 01:53

>edspver.
たった1分とはいえ動きまくりますからね。目がおっつかないですよ。
あの中では「役柄を演じているアイドルが歌っている」という設定なのかも?
あ、でも物語中でバンド作るっていったのがこれのことならそうじゃないか・・・。

「笑いながらハミング」の部分が1番嬉しそうでした。
Posted by 管理人マミヅク at 2007年01月27日 23:39

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[11/12 UGG靴 カンコク コピー]
[11/05 Andrea Gibson]
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
[04/10 kb]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]