忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[602]  [600]  [599]  [1378]  [598]  [597]  [595]  [594]  [593]  [592]  [591
低俗霊DAYDREAM第10巻_目黒三吉

目黒三吉&奥瀬サキ『低俗霊DAYDREAM』第10巻(完結)

「ユオの思惑通り進む集団自殺の祭礼『大直の鑽火』。椚アイの主催によってはじまってしまった儀式を止めるため、崔樹深小姫たちは現場へと急行する。しかし、そこでは藤原充を含む人の輪は炎によって包まれようとしていて・・・」
角川書店------角川コミックスA-------2008年------540円

最終巻が出てからちょっと遅れてしまいましたが、全部読みました。奥瀬サキ原作の「低俗霊」シリーズのひとつ。作画が目黒三吉という組み合わせがかなり合っていたように思えます。
ユオによって引き起こされていた連続自殺事件もとうとうクライマックス。『大直の鑽火』という儀式を行おうとするユイやミツルたちを止めるため、深小姫たちは車で橋まで向かい、そしてギリギリのところで二人だけは助けることに成功します。もっとも他の自殺志願者たちは死んじゃうのですが。

あとは後日談的な部分をけっこうなページ数をさいて描くことになりますが、深小姫は旅立ち、場末の温泉街でSMの女王様として働き、アイは深小姫がやってた仕事を引き継ぐことになり、ミツルはリハビリ中、という感じに。そしてここから深小姫が自分の母親・莢内深己との再会やそれに多少関係する口寄せの事件といったことがあったりします。この時、深小姫といい仲になったレズの女性が無惨に殺されてしまうとかしてしまいます。話の全体を通し、なんかちょっと救いがなかったりする気がするんですが・・・。物語の雰囲気はとてもよかったし、呪術戦のかっこよさとかもなかなかでした。少年漫画としてはもう少し敵の姿を明確にした方がよかったような気もしますが、これはこれで。
一応、これで終わりなんですが、やろうとおもえば何か他にもやれそうな感じです。口寄せ屋というか恨み廻向師という呪術者たちの中で有名な人物だったらしい母親の関係の話とか、そもそも鬼縫についての説明とかあんまなかったので、何か設定とかあったのでしょう。奥瀬サキ氏もまたどこかで、的なことを書いてるので、いつか続きが読めるといいですね。

現在、原作の奥瀬サキ氏はひさびさに漫画描いてます。『ドロネコ9』を『バーズ』で。不定期連載?
目黒三吉氏の方は『どみなのド』というSM少女的なののが出てくるコメディを『チャンピオンRED』で描いてます。

  
 

『支配者の黄昏』がDVD化だそうです。おお、これは昔見れないまんまだったので、この機会にでも。
『少年エース』2009年1月号の予約がなぜか早くからできる。このフィギュアのせいか?

---------------------------

ランカ・ユキー(TTT)
ユキはやればできる子なんです。

こんな娘のカラー4pです(最近の偽くろ)

テレパシー少女蘭の名波翠は顔芸カワイイ(ゴロボッツ)

『スペースインベーダー』の西角氏、『パックマン』の岩谷氏——業界の黎明期を牽引したふたりが語るゲームの“本質”

「日本はもうゲーム先進国ではない」——岡本吉起氏が語る“世界に通用するゲームプロデュース” (

バンダイネット、ウルトラマンがテーマの大人向け財布

   

そういや、山田穣(ZEERY藤尾)の『がらくたストリート』の単行本ってまだなのかな。
---------------------------
関連サイト
月刊コミックバーズ
http://www.gentosha-comics.net/birz/index.html
OARFISH SEA
http://oarfishsea.blog33.fc2.com/

この記事もどうぞ。
ぶっとんだ二人が手を組んだ!「どみなのド!」が新連載!『チャンピオンRED』2008年7月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/288/
無理して女王様キャラしてた女子アナが、M女として見いだされ・・・・。鮎川未緒『女王様と犬』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/233/
奥瀬サキ氏の新連載「ドロネコ9」も登場。『BIRZ(バーズ)』2008年3月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/99/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/17 FXBrokerHet]
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
[07/23 chaussure adidas pas cher]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]