忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[53]  [52]  [346]  [51]  [183]  [77]  [50]  [271]  [49]  [48]  [232
堕ちる年上の女を描かせたら右に出る者がいない、月野定規(つきのじょうぎ)氏の最新刊。

星の王子サマ月野定規

月野定規『星の王子サマ(ほしのゴシュジンサマ)』

「将来天文学者になることを夢みる星野隆広(ほしのたかひろ)は、高校に入りさっそく天文部へと入ろうとする。担任で天文部顧問である美人教師・西澤美奈子先生に教えられ、屋上にあるという天文部部室へと向かった隆広だが、そこには器材の代わりにベッドがある部室に、いきなり服を脱ぎ出す先輩・木戸雫がいて・・・」
コアマガジン社----メガストアコミックシリーズNo.139----2007年----1050円

てか、私の紹介文より、作中で出て来たエセモノローグの方が素敵。→

「幼い頃から星を眺めるのが大好きだった星野隆広(ほしのたかひろ)は、将来天文学者となるべく、高校に上がるとすぐに念願の天文部に入部。放課後は毎日屋上にある部室にこもって、天体の観測ならぬ、女体の姦測に日々精を出して出して射精しまくっているのでした・・・」(作品本文中より抜粋。一部修正)

まあ、こんな感じで進む話なのですが、主人公の少年・星野隆広は、天文部に入ったことにより、部の2人の女の子、木戸雫(二年生)と折笠棗(三年生)のご主人さまとなってしまいました。2人に忠誠の誓いをおしっことともにさせた(どうやらこの世界はそういうルールみたいです)隆広は、星を見るよりも地上のたいへんな現実を見せられ、エロエロな毎日を送ることになります。さらに、彼の「ご主人様」としての素質を見抜き、天文部へと誘導した西澤先生までもが、ご主人様を寝取ることで悪名高い「黒揚羽夫人(マダムバタフライ)」として隆広を狙います。変幻自在に包み込まれ、あわや敗北か、というところで、マダムの予想を遥かに上回るスペックを見せる隆広。そして、二度目の戦いの時には棗と雫の2人の助力もあり、ついにマダムを敗るのでした。

相も変わらず独特かつ非常に濃厚でエロい作品を描かれる作家さんですね。月野氏の作品では、心理的反応を肉体と表情がものの見事に語るセクロスの描写、まるで反射炉のような情熱と陰のある執着と衝動、純愛のような共依存的主従関係、なにより女性の堕ちる様を見事に描き出す物語性といったものが、たびたび見られますが、この『星の王子サマ』でもそれは充分に描かれています。あ、もちろん、いつも通りのバカな乗りも健在。特にこの「星の王子サマ」はかなりぶっ飛んでて笑えました。「使い勝手のいい漫画」を目指してると書いてありますが、それ以上のものがあります。

月野定規氏の作品に登場するキャラクターなどについては、また時間の或る時にでも。

ひとつ書いておくと、ちょっと少し不思議だったのは、「星の王子サマ」は6話で西澤先生=マダムを墜として終わるんですが、そのまま終わってること。このあと、西澤先生(この西澤って名前、いっしょにブログやってる西澤羊爾氏から?)が自分から隆広をご主人さまにする、という話が入ってもおかしかないのですが、無かった。もしかしたら、話としてはすでに決着がついている状態だから、わざと引きにしたのかも。
自分的には、これはこの六話で終わりじゃなく、続編も描いてもらえると嬉しいのですが。(三人の元ご主人さまがまだ出てないですしね)

「星の王子さま」の他には、大家の娘との関係を描く「Sugar babe」、少年に堕とされた家庭教師の話「プライベート・レッスン」、狙われた寂しい人妻の「待濡虫」が収録。さらにカバーを外すと、エロいカラーのイラストが。最近、ほんとカラーのカバー下の表紙って普通になってきましたね〜。あと、表紙がエロ過ぎたので、この画像の帯は外さないでおきました。『水着彼女』くらいが限度。あれもカバー外すと載せれないくらいエロい。

ところで、「全国闇紳士同盟」ってなんですか!? そんなけしからん組織が! あったら・・・・あったらッ!

月野定規氏は、夏コミでは東シ34b「むうんるうらあ」で参加。三日目ですね。
出す同人誌は、『グレンラガン』本の、『大人の螺旋(ドリル)』らしい。

----------------------------------

公式サイト
退屈帝国Neo2/にょにょ(西澤羊爾&月野定規)
http://ttn2.org/
コアマガジンweb
http://www.coremagazine.co.jp/comic/
コミックメガストア
http://www.coremagazine.co.jp/comimega/

ブログ内記事
健康的で天然分が多め。体の描写が素晴らしい。ぼっしぃ『水着彼女』初単行本
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/70/
さめだ小判に死角なし!! さめだ小判『BEASTIE GIRLS(ビースティ・ガールズ)』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/41/
オッパイロマンチストが紡ぎだす、明るくHな恋物語。フクダーダ『相思相愛ノート』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/67/
星のゴシュジンさま、星のご主人サマ、星の御主人さま、星の御主人サマ、星の王子様





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[10/07 Davidlip]
[09/23 Shana Marley]
[09/03 FinanceNews]
[08/06 Ferari Poker]
[08/02 Targeted website visitors]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]