忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[77]  [50]  [271]  [49]  [48]  [232]  [47]  [46]  [45]  [44]  [40
だいすき。だいきらい木嶋えりん

木嶋えりん『だいすき。だいきらい』

「高校教師の田上千花(たがみちなは)は生徒の伊藤早羽(いとうさう)の父親とつきあっていた。しかし、父子家庭のせいか、早羽はパパが大好きで、父親とつきあってるらしい千花に反発するのだが・・・」
小学館------ジュディコミックス------2006年------505円

木嶋えりん氏は寡作だけど非常に質の高い作品を作る作家さんで、前は江野和代という名前で描いていました。
この『だいすき。だいきらい』は紹介した表題作の他に「ママの息子」「夢見る魚」「手をつなごう」「愛より阿呆」「MOTHER(マザー)」といった短編が収録されています。この中では、「だいすき。だいきらい」と「MOTHER(マザー)」が好きかな。「愛より阿呆」もなにげに好き。

メッセージにも書いてあったけど、母親に関する話が多かったです。どの話も非常に良い読後の期待感を与えてくれる話で、たいへん面白かったです。これでもっとたくさん作品描いてくれるんなら言うことないんですが。

前『蜃気楼きつねのもり』を読んだときは、この作家さんは、吉田秋生氏の影響を受けた感じの絵だと思ってましたが、今回読んでみて、ちょっと違うかなとか思った。女性たちのかわいさが大人であれ学生であれ、とても魅力的です。絵柄そのものの透明感とか、繊細さとかがお気に入り。女の子たちのスタイルも素敵に見えます。あと「MOTHER(マザー)」のちっちゃい子・実花ちゃんがかわいく描けてました。

秋田書店のプリンセス系の雑誌でも描いてるそうなんですが、秋田から出てる『Par2』って漫画は絶版らしくどこでも手に入らない。古本屋もかなり回ったけど無くて困ってます。

『Judy』の公式サイトで木嶋えりん氏の読み切り漫画『おかえりなさい』の試し読みができるそうです。
ソク読み
http://www.judy.jp/sokuyomi/index.html





『かわいい人』
小学館----2007年-------530円

---------------------------

任天堂:DSとWii大ヒットで復活 消費者裏切る独創性(まんたんweb)
私も昔は、PSとかに押されて任天堂終わったな、とか思ってました。それが今や・・・

仮にファンサブ配信を今いっせいに取り締まったとして、米国ANIME市場はどう変わると思いますか(前編)(AskJohnふぁんくらぶ)
市場が形成されていないのに、技術的に獲得の手段があり、ネットワークも存在するためファンサブとなる。欲しいと思うものを手に入れたいという思いと、価格の釣り合いが取れ、なおかつ即応性が求められることになるのでしょうが、そう簡単にはいかないでしょうね。

日下部みさお。らき☆すた。(real)
ヴァですよ。

トリエラとヒルシャー(絶対少女電電日記)
トリエルとヒルシャー(絶対少女 電電私社)

かもした(北見サイクル本八幡支店)
もやしもんのミッキー武藤さん。武藤さん好きだー。

---------------------------

関連サイト
Judy
http://www.judy.jp/index.html
最近見かけない漫画家(2ch)
http://piza.2ch.net/gcomic/kako/970/970415957.html
最近見かけない漫画家 2(2ch)
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/975/975660064.html
木嶋えりんの単行本未収録作品 木嶋えりん 復刊リクエスト投票(復刊.com)
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=20482

この記事もどうぞ。
悩める女たちの気持ちの行方の到着点は? 木嶋えりん『かわいい人』(新刊ですよ!)
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2/
甘〜い恋を兄弟としよう! 鮎川未緒『背徳は甘く蝕む』。これって、実はかなりイってます。
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/231/
若き天然系の未亡人が、訳ありのイケメンが揃うカフェで。円城寺マキ『ヨルカフェ my sweets knights』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/174/




(この下は追記)




『Judy』2007年12月号
小学館----2007年----380円
読み切り・木嶋えりん『おかえりなさい』

あの後、さっそくjudy買ってきました。
載ってた『おかえりなさい』は、ある日母親が家出してしまい、父親が娘のところに転がり込むという漫画。娘は新婚旅行から帰ってきたばかりの所。父親のコミュニケーション不全が問題で、そこらへんから問題を解決していくことになります。
やはり、木嶋えりん氏らしい不具合の起きた関係の消化という内容となってました。とても面白かったです。まあ、いつ単行本に入るかわかったものじゃないので、雑誌の切り抜きはとっておきましょう。


久々に『Judy』読みましたが、結構面白かった。『市長 遠山京香』なんか人気あるみたいですね。
そういや、来月号で高田りえの肛門科医師たちの恋愛話『ふたりはおしり愛』が新連載だそうです。(ぇー斬新な・・・
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/17 FXBrokerHet]
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
[07/23 chaussure adidas pas cher]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]