忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[945]  [942]  [943]  [941]  [1786]  [940]  [939]  [938]  [937]  [936]  [935
今日は雨が降ってましたが、またも傘さして自転車乗りました。まあ、行きは良かったのですが、帰りの時は風がかなり強くなってて、傘さすのにはちょっと無理があったようです。サンシャイン60の横の道を走ってたら、突風みたいなのが吹いて傘は耐えられず大破。ビル風の影響もあったのか、そこらへんはよほど風が強くなりやすかったのでしょう。そこらじゅうに壊れた傘が落ちてました。

それはともかく。
新作アニメの第3波。

山田J太『あさっての方向。』第1巻

山田J太『あさっての方向。』第1巻

「4年前に両親を亡くした小学生・五百川からだは、アパートで兄の尋といっしょに2人暮らし。研究所に勤める兄のために弁当を持っていっているからだだが、ある日兄のかつての恋人だった野上椒子と出会う。椒子は尋と同じ研究所に室長としてきていたのだった。そんな2人が願い石の力によって、からだは成長し、椒子は体が子供に戻ってしまった。3人がそれぞれの戸惑いをかかえたまま、互いに向き合うことになるのだが・・・」
マッグガーデン。2005年。552円

いままで、いくつか作品を読んできてマンガはあまり面白くないなー、とか思ってた山田J太氏ですが、『あさっての方向。』は凄く良い雰囲気を出してて、引き込まれます。アニメの方も出来が良いようでして、継続予定。話の展開も1話からして全然違いますが、どうなるか楽しみです。(しかし、いきなり海水浴持ってくるあたり、ヨクワカッテルジャナイカ!)
なんか、このアニメ、放映時間が不定期らしいので、毎回チェックがメンドイことになりそうです。

武装錬金
放映第1回は、漫画の2話まででした。あの最後の部分を次週に引っぱる部分はどうするのかと思ったら、ちゃんと斗貴子さんの名前は言ってました。
質は高そうだし、ちゃんと「ハラワタをブチ撒けろ!」って言ってて嬉しいかぎり。柚木涼香声については賛同派。

マージナルプリンス
男だけの学園寮生活ものって、この前ほとんどおんなじようなものやってましたね。さらに今、同時期に同じ音楽がらみの『金色のコルダ』やってるし。これにちょっと『ホスト部』的要素足したような感じかな。もう見ない。

>少年陰陽師
和風霊能ものがラノベではいくつか流行ってるみたいですが、これも平安時代が舞台の陰陽師もの。『遥かなる時の中で』みたいな架空の平安世界じゃなく、もう少しまともな平安。そういや、おかしな平安ものといえば『花とゆめ』でやってた『緋桜白拍子』を思い出しますね。『きらきら馨る』の作者・高橋冴未氏は自分のはちゃんと時代考証とかしてただけに、かなり嫌ってたみたいですが、自分は結構好きな漫画でした。
実は、これの放映時間が『CBSドキュメント 60ミニッツ』とかぶるので途中までしか見てないし、今後は見ない方向で。

すもももももも
思ってたより面白くなかった。たぶん継続しない。

銀色のオリンシス
横チチと超ミニ。とりあえず、このキャラデザの人は飽きた。キャラの見分けが付かないし。

夜明け前より瑠璃色な
ゲームが原作のアニメ。月のお姫さまが少年の家にホームステイするという話。それほどパッとはしなさそうですが、デフォルメ化の部分が上手いような気がしました。

コードギアス 反逆のルルーシュ
ブリタニア帝国によって占領され、エリア11と呼ばれるようになった架空の日本が舞台のロボットアニメ。かなり期待できそうな出来です。第1話が上手い。キャラクターや世界観を印象深く見せてくれます。いきなり重要人物が死んじゃったりしてます。キャラデザ原案はCLAMP。
OPがなんかエウレカセブンみたいでした。


  

-----------------------------------------------

参照サイト
山田J太
http://jta.1ne.cc/
あさっての方向。公式(カラー画像がすごくいいぞ)
http://www.tbs.co.jp/asatteno/
コードギアス公式
http://www.geass.jp/

この記事もどうぞ。
2006年秋の新作アニメ・その2。驚異的な作品となるかも?『Death note デスノート』『RED 』『D.Gray-man』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/938/


この記事へのコメント
とりあえず、今期は初期値見るものが多そうですねぇ。
Kanon、デスノート、ブラックラグーン2期、パンプキンシザーズあたりですかね>俺
そんなに見切れるのかという話もあり。

Posted by m at 2006年10月09日 00:48

ええ、まったく多すぎですよ。嬉しいんですが、チェックだけで大変です。
『Kanon』は京アニですから、期待値高そう。
Posted by 管理人at 2006年1

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[10/14 ブランド激安市場]
[10/07 psytorrpy]
[10/02 exttorrms]
[10/01 クリスチャンルブタン 財布 コピー]
[09/27 Natalieben]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]