忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1020]  [1019]  [1018]  [1017]  [1016]  [1015]  [716]  [715]  [1014]  [1013]  [2008
最近自分的注目度高いマガジンの漫画『スマッシュ!』の2巻が出ました。

スマッシュ!第02巻_咲香里

咲香里『スマッシュ!』第2巻

「幼なじみの山岡美羽、そして羽柴亜南とともに東城第二高校へと入学した東翔太。目標はあるもののあきらかに実力の伴わない翔太。新任の鬼頭コーチには特別メニューでしごかれ、美羽に心配されたりもする。だが、翔太の前にあの以前出会った謎の少女が現れる。彼女は鬼頭コーチの妹で、優飛というのだった。彼女と亜南の強烈な対戦を見て、翔太は強くなろうと決意し・・・」
講談社-----KCM------2007年------400円

おんなじ学校に通いはじめた翔太と美羽と亜南。そこには体育館で会った美女・鬼頭がコーチとしています。彼女はあのかわいい謎の少女・優飛の姉だったのでした。そういうわけで再会できた翔太と優飛。優飛もクラスメイトになってラブコメ路線へ・・・かと思いきや、苛酷な練習が翔太たちを襲います。もうコーチが鬼のよう。でもへこたれない翔太。むしろ心配する美羽がへこたれそうです。強くなりたい、と思う気持ちが女がらみというのはなんか単純だけど共感できるというか。とくに「強くなりたい」という願望の高まりが、彼女に対する好意と相互にかかかわってより高めてるのが面白い。このモチベーションがどう揺れるのかも今後楽しみ。後半では県大会に入っていきます。

ちなみに、合宿の時に翔太は優飛に、うっかり●●してしまいます!
あと、この巻は温泉シーンがありますよ。「押すなよ、うわー」の、お約束が!

あと、最近、くだらないトラックバックががんがん入りますね。中でも悪質なのは、ブログを新設しましたよ~、みたいな感じで作ってまるで本物に見せかけておきながら、その記事が少ししかなく実態がほぼ無いやつ。擬態か? カスみたいな薄っぺらい記事を作ってまでして。手がこんでる基地.外め。
たとえば、最近だとラノベ感想日記やら歯科医師レポートやら(あとで削除しないと・・)。そこの広告とかロクなのが無いし最低です。


  
-----------------------------------------------

うちの会社は責任を下の人間に押し付ける類いの人間ばかりです。
ハンプティめ、おまえの話はイライラするんだよう。
そんな想いを抱きながら寝て、清々しく迎えた朝は、ろくでもないことになっているものだ。
たとえば、「うおッ。もう仕事はじまってるじゃねえか」とかなってる時。

それはともかく。
今回の記事に関係ないけど、面白い記事があるので紹介。
「ドイツ語版マリア様がみてるレビュー」という記事なんですが、『マリみて』がよもやドイツ語訳されていたとは知りませんでした。それに、翻訳のほうもかなり頑張ってるみたいで、まあ、一部にしょうがない部分もあるようですが、その力の入れようには敬服。
てか、このブログ面白いです。冒頭にきてる涼宮ハルヒの暴挙に対する記事が力入ってますね~

-----------------------------------------------
参照サイト
咲香里
http://saki-jp.com/
日本バドミントン協会
http://www.u-netsurf.ne.jp/nichiba/
『アホヲタ法学部生の日常』
http://d.hatena.ne.jp/ronnor/

この記事もどうぞ
期待大のバドミントン漫画。咲香里『スマッシュ!』第1巻。週刊少年マガジンで連載中。
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1000/


この記事へのコメント

はじめまして。サイト経由でお邪魔しました。この作品は読んだことないのですが、面白そうですね。・・・・実はずっと以前、咲香里先生にはまっていた時期があるのです。長いこと忘れてましたが。女性を実に魅力的に描く方ですよね。
バドミントンのことは全然わかりませんが、目を通してみます。
Posted by kus at 2007年01月20日 20:23

はじめまして。いらっしゃいませ。
この漫画はとても良いですよ〜。私的にはかなりプッシュしたい作品です。現在『週刊少年マガジン』の連載陣の中ではもっとも注目してます。咲香里氏は女性を硬軟とりまぜて描けますが、『春よ来い』みたいな作品よりも、こういう熱いのと絡めるのがよいテンションを作りだすみたいです。
バドがわかんなくてもオススメです。
Posted by 管理人マミヅク at 2007年01月20日 23:13

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/20 Briankaw]
[08/17 FXBrokerHet]
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]