忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[717]  [1020]  [1019]  [1018]  [1017]  [1016]  [1015]  [716]  [715]  [1014]  [1013
最近、階段を登ったあとに喋ろうとすると、息切れしてうまく喋れません。
まあ、一日あたりの移動距離が1キロにも満たず、さらに一日中イスに座ってれば当然か。陽光の下にいる時間も一日15分から30分だし、食生活はアレですし。実はここ一週間くらい、手足が謎の痺れみたいな痛みをたびたび感じたりも。どうなるんでしょうね。

それはともかく。
エアギアの最新刊。出ました。

エア・ギア第16巻_大暮維人

大暮維人『エア・ギア』第16巻

「本気で潰し合おう、と言うリンゴ。それに乗るイッキだが、荊の王たるリンゴの実力はイッキを容易に追いつめる。しかし、ついに空の王として目覚めたイッキは、TTTのくるるの持ってきた玉璽・バグラムの力によって、竜巻のようなトリックを放ち・・・」
講談社。KCM。2007年。400円

イッキとリンゴのガチんこ初勝負。まだ単×単の非公式バトルなので、互いに(特にリンゴが)本気になりきれてない、軽いバトルという感じ。まあ、竜巻起こしたりとかすげえですが。

しかしリンゴ強い。かっこいいです。毎回メガネが変わるツインテールのメガネっ娘、という狙い目キャラではあったのですが、この巻の照れとか勇気出してる女の子っぷりのかわいさは素晴らしいです。ドジぶり破廉恥ぶりは抑え気味でした。イッキとのキスもあり、
イッキはこの対決のあと、野山野家から出ていくことに。

そういや、『エアギア』って舞台になってるんですよね。

ミュージカル・エアギア公式プログ
http://www.mmv.co.jp/special/airgear_musical/cgi-bin/blog/diary.cgi

まあ、『テニスの王子様』が舞台になるくらいだから、これがなることもあるだろうけど、黒歴史にならなければいいですね。怖くて感想とか探せない。


あと、今月の講談社のマガジンKCでは、ギャグ漫画を特にとりあげていて、その中のひとつとして『主将!!地院家若美』の第1巻が発売されました。
『マガジンSP』で連載されている、一見柔道漫画のようにも見える、とんだ変態ギャグ漫画です。非常に笑えるので皆さんにオススメ。ちなみに私は連載で、もうお腹いっぱいなのでいいです。

  

-----------------------------------------------
参照サイト
講談社KC新刊
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/sinkan_list_x.jsp?x=C
マガジンスペシャル
http://www.shonenmagazine.com/php/magazine.php?sbt=2
Sa-i
http://www5a.biglobe.ne.jp/~ky_yasu/index0.htm#0000

この記事もどうぞ
龍神の湖畔で繰り広げられる牙と魔龍の死闘! 大暮維人『AIR GEAR(エアギア)』第21巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/322/
週マガ系2冊。アギト*2が表紙『エア・ギア』13巻と最近絶望してない『さよなら絶望先生』3巻。エアギアが熱い。
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/747/



この記事へのコメント

> 『テニスの王子様』が舞台
((( ;゚Д゚)))

観客に死亡フラグが!

> 『主将!!地院家若美』
(つд⊂)もっこりなのはいけないと思います!
Posted by m at 2007年01月19日 01:37

>ミュージカル
あまりよくは分かりませんが、各漫画ごとに需要はあるようですね。
もしくは出演する芸能人のファンが支えてる?

>地院家若美
あれはもっこりとかいう前に全裸ですから。マガジン系で一番脱いでるかも。あ、『たんぽ』があったか。
Posted by 管理人マミヅクat 2007年01月20日 00:3

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[06/26 カルティエ 結婚指輪 店舗]
[06/26 n品とは]
[06/26 Ann Weaver]
[06/25 Tomasevato]
[06/21 how to open hermes bracelet faux]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]