忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1050]  [1049]  [1048]  [1047]  [1046]  [1045]  [1044]  [1043]  [1042]  [1041]  [1040
今月は週マガKCは買うの多いですが、まずはこれから。

さよなら絶望先生第七集_久米田康治

久米田康治『さよなら絶望先生』第七集

「すでに日本国民の人気を金八先生と二分するまでになった絶望先生。世界中のダメ人間たちと痛みを分かち合いながら、生徒たちに悪い見本を披露する日々。噂では『人生は常に痛み分けですから!』と、言ったとか言わないとか。そんな後ろ向きな先生の文部科学省非推薦授業」
講談社。講談社コミックス。2007年。400円

意外と早く発売されました、『絶望先生』の第7巻。みっちり詰まった絶望の数々です。
とりあえず、冒頭のカバー見返しのあらすじにいきなりやられました。

>エロモナス病
http://www.aaa-aqua.co.jp/html/chie/byouki/elomonas.html
「発病した場合、殆ど助けることは出来ません。
 症状は目が突出(ポップアイ)、鱗が逆立つ(立鱗病)、体の一部が赤く血がにじむ(赤斑病)、腫瘍のようなものができる、表皮が溶けて穴が開く、腹部が異常に膨らむ(腹水病)、呼吸が異常に速い(鰓病)など、別の病気か?と思わせるほど多種多様です。」(抜粋)

ホントに内容とまったく関係ないあらすじばっかりだ。でも笑いました。

今回の巻のネタは、
「縁のある阿呆の一生」→縁があったり無かったりで痛々しい人たちが流す無縁仏・有縁仏
「不便百景」→テクノストレスいっぱいの便利さ
「蟹優先」→人として優先順位を間違った人々
「ツルムの小心」→集団的自衛権を自分のダメ欲望ために恣意的に使う人々
「半分捕物帳」→半分といいつつ不正確な比率に物申す
「二束三文オペラ」→価値があるはずのものたちの豊作貧乏
「誰がために金はある」→「世界(親の)遺産」に登録されたダメ遺産とダメ相続人たち
「文化系図」→文化系の体育祭と体育会系の文化祭
「バラバラの名前」→タイトルが内容に見合ってないカス本たち
「原型の盾」→原型を留めていない事物の氾濫
と、なっています。


私も無縁なもの・縁を切りたいものがいっぱいなので、糸色家の私的行事に参加していろいろ流したいものです。
テクノストレスはテレビがあった時代はさんざん受けてました。テレビの本体にリモコンと同様の機能がついてないのはどうかと思います。
最近、仕事より本を買うのを優先するのもどうかと思って、ちゃんと出るようになりました。
集団的自衛権は、クズに限ってよく使いますよね。どうこう言う前にさっさと攻撃しろ。
「半信半疑」は確かに冷静に考えると「疑が8割」ですね。
売れさせるために「かわいそうさ」を過剰に売りにしてる文学作品の氾濫にはゲンナリ。
ダメ相続人たちはどいつもこいつも真面目に恥じ入れ。あ、ジブリの初監督はまだ見てないので保留。
文化系(文系)のマミヅクですが、これは「体育会系」でも「理系」でもないから、消去法で文系なのです。
「バラバラの名前」って『薔薇の名前』のパロかよ。しかもまた最近のカス文学批判か。たぶん、ネタのために読んでるんだろうな~。
原型は元がどうとかすでに関係ない。時流に乗れればすべて良し。

相変わらずのイタタ突っ込みの数々。企業不祥事とカス文学のネタが多かったですね。あと、田中議員(娘)は無くなったけど、まだローゼン麻生が各所に出してます。あからさまに単行本持ってるじゃねーか!
「半分捕物帳」では『ブギーポップ』をネタにして欲しかったなぁ。
あと、三大週刊漫画雑誌を分類して「ジャンプ→理系」「サンデー→文系」「マガジン→体育会系」としてましたが、確かにジャンプは微妙だ。「戦闘値とか出てくるから理系?」はいい突っ込み。だけど、「白書によるとアウターゾーンとかやってた時は文系」ってのはどうだろう。
国についても分類してましたが、「インド→理系」「ロシア→文系」「アメリカ→体育会系」ってのは、うーむ、なんとなく解る。
仏独伊で考えたらどうだろう。「フランス→文系」「ドイツ→理系」「イタリア→体育会系」? いや、むしろイタリアが文系でフランスは体育会系か? 大陸軍強いしな。


最後に久米田先生にとって痛いニュース。

【漫画家】 江川達也さん「久米田は批判だけしか能のないクズ」(痛いニュース)
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/919499.html

最近、麻原彰晃似の江川先生が、こんなこと言ってます。自分はオリジナルの作品を描けず、絵も昔に比べて真っ白になってしまったとは言え、大物漫画家ともなると、言うことが違う。『BE FREE』や『まじかる・タルるーと君』は好きですが、このごろの活動はどうなんでしょう。

  

-----------------------------------------------

今日は早く起きてしまいました。しかもこれから仕事ですが、今日は量が多いらしくて行きたくないなぁ。

-----------------------------------------------
参照サイト
江川達也HP
http://homepage3.nifty.com/egawa-tatuya/
久米田康治先生をそれとなく応援するページ
http://k-z-y.hp.infoseek.co.jp/kaizo/kaizo.html
黒い天使のブログ
http://s03.2log.net/home/angel/archives/blog588.html
知恵袋
http://www.aaa-aqua.co.jp/html/chie/byouki/elomonas.html

この記事もどうぞ
逆セクハラ満載。こんな生徒会に入れてもらいたい? 氏家ト全『生徒会役員共』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/534/
小学館の原稿紛失事件とからめた小ネタがたくさん! 思うところあったみたいですね! 久米田康治『さよなら絶望先生』第14集
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/458/
超ネガティブ教師の絶望的授業がはじまる。久米田康治『さよなら絶望先生』第1集
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/551/


この記事へのコメント

一度だけ雑誌で連載中の「日露戦争物語」の戦闘シーンを見たのですが、
子供が鉛筆でシャカシャカ落書きしたような線と「パンパンパン」という擬音だけで構成される、あまりにも寒すぎる作画で「こいつ何描いてるねん」と唖然とした覚えがあります。「皇国の守護者」とはえらい違いだなぁ。富樫に近いな。

あれ、日露戦争までいかなかったんですか、打ち切りですかそうですか。

最近東京新聞で定期的に文章書いているんですがこれまた痛い。
第2の小林よしのり目指しているんですかね。まじめに漫画描け。
Posted by ファン at 2007年02月17日 22:38

>江川
「第2の小林よしのり」はありそうですね。エッセイ漫画もなんか微妙だそうだし。「文化人」「知識人」とか目指してたりして。
ちゃんと漫画描いて『BE FREE』の時の勢いを取り戻して欲しいですね。

>日露戦争物語
打ち切りになってたんですか〜。まあ、あんまり面白くなかったですからね。『源氏物語』も似た感じで終わるのかも。
Posted by 管理人マミヅク at 2007年02月19日 00:29

>白い
江川達也氏が最近アシスタントを使ってないことでその質を落としているというのは大変残念ですね。描くからにはその画力を見せてほしいものです。たぶん、そのようなものでいいと思ってることこそが問題なのでしょう。やはり、『東京大学物語』のあたりか、ヤンジャンでやってたアレあたりでおかしくなってったのかな。
Posted by 管理人マミヅク at 2007年02月24日 02:27
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[06/21 how to open hermes bracelet faux]
[06/21 how much does hermes enamel bracelet faux]
[06/17 cartier santos Demoiselle pink gold cheapest]
[06/10 Michaelrof]
[06/03 AVEBype]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]