忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1046]  [1045]  [1044]  [1043]  [1042]  [1041]  [1040]  [1039]  [2011]  [2010]  [1038
神様に誓って言いますが、私はダメな人間になろうとしてダメ人間になったわけではないのですよ。(挨拶)
そんなわけで、『かんなぎ』何度も読み直してるのは私のせいではありません。
それだけ面白いのですよ。

かんなぎ第2巻_武梨えり

武梨えり『かんなぎ Crazy Shrine Maidens』第2巻

「実体化してしまった土地神様のナギ。ナギと共同生活することになった御厨仁は、ナギの奔放な態度に翻弄される。特に学校に忍び込まれてやりたい放題なのには困惑する。しかも学校内にいつの間にか彼女のファンクラブまで存在していた。そんな中、ナギの妹ざんげちゃんがナギにとって代わろうと画策するが、仁はざんげちゃんを擁護する。しかし、ざんげちゃんは神木がまだそのまま残っていて・・・」
一迅社--------REXコミックス-----2007年--------552円

お茶の間感覚でお届けするアンバランス伝奇コミック第2巻!(帯より)
今回の表紙はざんげちゃん。しかも、またマット紙。
ナギとざんげちゃんは元は同じ神だったものが、ナギの樹を株分けして立てたことで姉妹になったとのこと。ざんげちゃんの神木のある所には、現在教会が建ってるため「ざんげちゃん」となったわけです。しかし、まだ神木が残っている彼女は、依り代として生きた人間を使っていたりします。それが白亜という少女なのですが、どうやらその父親は仁や白亜の通っている学校の先生でもあるようです。しかも、白亜にざんげちゃんが乗り移ってるのに気付いている様子ですが・・。

学校に度々立ち寄る(とうか制服を着て侵入する)ようになったナギに、いつの間にかファンクラブが出来ていたりします。ナギ様ファンクラブ公式HPも立ち上がり、よく見ると会員数は300を越すくらい(学校内だけで!?)。「まず、あのルックス! そして保護欲をかきたてられる世間知らずさ」が大人気のナギ。このアイドル化によって彼女の霊力もパワーアップ! ついには光輝いたりします!
しかも、白亜のパパ涼城先生が裏で手を回して、ナギはこの学校の正式な生徒にまでなりました。これで堂々と学校にナギが! 土地神なのに!

しかし、今回の巻は面白い話がいっぱいでしたが、中でもメイド喫茶編が最高でしたね。地方都市であるこの街に出来たメイド喫茶。それを見たいという貴子先輩に引き連れられて、美術部メンバーが総出でメイド喫茶「Maidia(メイディア)」へ。エロゲとのタイアップ企画中のメイドじゃないコスプレ状態の中、店の人間の中になぜかナギと幼なじみのつぐみが! あまりの可愛さに取り乱す仁!

「お前の格好があまりにもかわいくてやらしくて直視できないから寄るなって言ってんだよ! 気づけバカーー!!」

メイド喫茶で興奮のあまり絶叫する始末。これで自分内の仁の好感度は五割り増しになりましたとさ。
ところで、このネタ、REX1月号の『ひめなカメナ』でネタにされてましたね。同じわらわキャラで。

巻末にはかつて描かれた読み切り漫画『怪傑妖精プニャタ』が入れられています。作者によれば「痛みをともなう懐かしさです」とのこと。

『怪傑妖精プニャタ』
「学校に登校した時、校門前で怪しい男に妖精入りの香水瓶を貰った、というか無理矢理渡された女子高生アサリ。そこから出てきた妖精プニャタはアサリにしか見えない人工妖精だったのだ。プニャタとの対話は奇行の人にしか見えないが、そんなところをよりによって気になる春風先輩に見られてしまい・・・」

あと、前巻では折り込みポスターのピンナップは、武内崇氏でしたが、今度のコラボは『ひぐらしのなく頃に』の竜騎士07氏です。またゲーム調。


  

-----------------------------------------------
参照サイト
一迅社
http://www.ichijinsha.co.jp/
たけなしのーと
http://takenote.xsrv.jp/
07th Expansion
http://07th-expansion.net/

この記事もどうぞ。
昏睡から目覚めた式は「直死の魔眼」を手に入れたが・・・。奈須きのこ原作『劇場版 空の境界 第四章 伽藍の洞』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/754/
人間を嘲笑する神の呪いは少年ガニュメデスを捕え・・・。あき『オリンポス』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/619/
アンソロジーで描いたTYPE MOON作品を集めてあるけど、どれもいい。武梨えり『TAKE MOON(テイクムーン)』。まあ、いつもの武梨えり節。
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/432/
ここまで霊威の堕ちた女神も珍しかろう。美少女土地神霊能コメディ! 武梨えり『かんなぎ』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/904/


この記事へのコメント

そういえば千葉の方では開発業者が勝手に神社の敷地のご神木を伐採しまくったそうですが・・・・

> 気づけバカーー!!

「あててんのよ」を思い出した。
「寄ってんのよ」とか返して欲しい・・・(キャラ違い)

Posted byファン at 2007年02月14日 01:28

>神木伐採
そのニュース見ましたよ。酷いですよね。
どっちも、ちゃんとしてないから〜。

>あててんのよ
ジャンプの過去の作品のネタなんですね。
ジャンプ、すぐネタになりますね。
Posted by 管理人マミヅク at 2007年02月14日 05:29

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[10/14 ブランド激安市場]
[10/07 psytorrpy]
[10/02 exttorrms]
[10/01 クリスチャンルブタン 財布 コピー]
[09/27 Natalieben]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]