忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1086]  [1085]  [1084]  [1083]  [1082]  [1088]  [1081]  [1080]  [1074]  [1073]  [1072
長編バレエ漫画『舞姫 テレプシコーラ』の後半の巻をまとめて読みました。

テレプシコーラ_舞姫第10巻_山岸凉子

山岸凉子『舞姫 テレプシコーラ』第10巻

「成功したかに見えた韓国での手術だったが、膝に異物が残り再手術が必要になってしまった千花(ちか)。絶望する千花はついにバレエをやめることまで口にしだす。そんな姉の様子を見ながらも妹の六花(ゆき)は、徐々にバレエの力をつけていくのだが・・・」
メディアファクトリー-----MFコミックス---2007年----620円

7巻からをまとめて読んだのですが、もう読みだしたらとまりませんでした。
あの千花の事故以来、ろくなことが無い篠原家でしたが、さらに篠原家を悲劇が襲います。千花は再手術に次ぐ再々手術。六花は人間関係の不和、バレエのレッスンの辛さ、そして才能が開花しそうでしきれない。家族は家族で、倒産やら病気やら。うう、痛ましいです。
中でも千花ちゃんはもうかわいそうでかわいそうで。才能があるし、バレエが人一倍好きだというのに、全然バレエ出来ないし、それなのに六花や同輩は次々に上達し、面白そうなことをたくさんやっていて、取り残されてしまう。この何も出来ないのに他の人たちがどんどん先に行ってしまう、というのは非常に苦しいでしょうね。さらに、やればやったで怪我がたたる。人間関係もいまいち好調とはいえず、重圧と苦悩でまいってしまいます。そして、彼女の決断は・・・

もっともそういう悲しい話ばかりではなく、六花ちゃんがどんどん上達し、そして周りの人達に認められ、そして何よりも彼女自身が、バレエに対する態度を変えていく様は、とても見ていて気持ちがいいです。がんばれっ!と応援したくなります。創作ダンスをやっていく中で振り付けに入っていって、その楽しみを見出すとこなんか凄くいい。
バレエに関するネタもたくさん面白い話がありました。バレエなんて詳しくもないどころか、ほぼ知らないのですが、それでも面白く見れるのは、作者がそのように描いているからでしょうね。初心者にもよく解る話の流れになっていて、会話の中での説明も解りやすいです。バレエする人達につきまとういろいろな苦労は、なんとも・・・。

しかし、「第一部」完結とのことですが、現在山岸凉子氏は『ダ・ヴィンチ』に他のバレエ漫画『ヴィリ』を描いてるそうです。まだはじまったばかり。
『テレプシコーラ』は、どうなるんでしょう。前にも途中で終わった作品があるので、ちょっと不安。
そうだ、あのもっと悲惨な少女・須藤空美はどうなったのか。とうとう出なくなってそのままでしたが~

さて、次はとうとう『昴』に手を出そうかな~。あ、しかし、あれも途中で中断してましたか。

  

第二部はじまりました。
-----------------------------------------------

すっかり春といった感じになってきましたね~。
週末は花見の予定。しかし、用事がいっぱいで行けるかどうか・・・。

-----------------------------------------------
参照サイト
webダヴィンチ
http://web-davinci.jp/contents/cover/index.php
山岸凉子のカテゴライズの夜は更けて…(山岸凉子ファンサイト)
http://kategories.com/yamagishi/index.htm
山岸凉子オン・ザ・ウェブ(オンライン・データベース)
http://home.intercity.or.jp/users/ytera/r/

この記事もどうぞ。
人の嫌がることをして築かれる幸せな関係に未来はあるのか? 篠房六郎『百舌谷さん逆上する』第2巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/832/
劣勢の中、岡倉部長救出のための作戦が行われる。カサハラテツロー『RIDE BACK(ライドバック)』第9巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/792/
昴が避けていた日本へ行くことに。曽田正人『昴(スバル)ソリチュード・スタンディング MOON(ムーン)』第2巻_はじめての故郷
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/562/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
[07/23 chaussure adidas pas cher]
[07/21 Ann Weaver]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]