忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[936]  [935]  [1751]  [934]  [1835]  [1788]  [1780]  [933]  [1750]  [932]  [1760
五年生第1巻_木尾士目

木尾士目『五年生』第1巻

「就職先も内定が決まっていた大学四年生のアキオ。だが、最後の最後になって単位が足りないことが判明し、留年することに。情けなくも五年生になってしまったアキオは、恋人の芳乃が就職してしまったのを横目に見ながら、どんどんとクサっていくのだが・・・」
講談社-------------アフタヌーンKC------------1999年-----505円

「げんしけん」の木尾士目氏が描いたはじめの頃の作品をまとめて読んでみました。「陽炎日記」「四年生」「五年生」です。「陽炎」は初期短編集。「四年生」の続編が「五年生」という感じです。

いやー、どれも青臭いというか、恋愛やらの生臭い話を真剣に語ってる作品で、どれもいまさら読めたものではないのですが、ガチで語ってみようという姿勢が見えて興味深かったです。この姿勢は「げんしけん」でも少し残る、というか、表現の中にうまく組み込まれるようになって臭みが減ったということですね。
これ、「アフタヌーン」連載当時に読んだけど、結構憶えてて自分に関心した。
作中に出てくる人間は基本的に無神経で自意識過剰な言動を繰り返したりするのですが、わたしってば! 的な痛さになるところもあり、見てて恥ずかしいかもしれません。


四年生_木尾士目

木尾士目『四年生』

講談社----------アフタヌーンKC----------1998年---------505円

「五年生」の方が続編だから、こっちを先に紹介しようかと思ったけど、あっちの方が話の筋を説明しやすかったので。
これの最後の話で、老人になった二人のことを描いてますから、よく考えたら「五年生」でのどうこうってのは、先は読めてたんですが、気にはならない。



陽炎日記_木尾士目

木尾士目『陽炎日記』

講談社---------アフタヌーンKC-----1998年------------505円

これも大学生の恋愛を描く作品「陽炎日記」が前後編がふたつと、短編「点の領域」が入っています。
ここらへんの読むと、『EDEN』の遠藤浩輝氏の短編とかの臭さを思い出します。

  
「げんしけん―THE SOCIETY FOR THE STUDY OF MODERN VISUAL CULTURE 4」「ぢごぷり 1」「遠藤浩輝短編集 2」
-----------------------------------------------------
関連サイト
木尾士目
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E5%B0%BE%E5%A3%AB%E7%9B%AE
アフタヌーン|TOP|講談社コミックプラス
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/13871

この記事もどうぞ。
オタクを満喫する大学生ライフ。ある意味、記念碑的傑作。木尾士目『げんしけん』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/629/
苦く苦しい成し遂げられない恋の話。やまむらはじめ『未来のゆくえ やまむらはじめ短編集』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/370/
女性キャラの態度がカッコイイ。日本橋ヨヲコ短編集『BASHISM(バシズム)』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/989/



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
[04/10 kb]
[03/26 マミヅク]
[03/24 風の谷の名無しさん]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]