忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1862]  [1861]  [1892]  [1860]  [1859]  [1858]  [1857]  [1856]  [1855]  [1854]  [1853
シャカリキ!第1巻_曽田正人

曽田正人『シャカリキ!』第1巻

「東京から坂の多い町へと引っ越してきた小学生・野々村輝(ののむらてる)。彼は買ってもらったばかりの自転車で坂を登るうちに、自転車で坂を登ることに取り憑かれていく。それから7年。高校受験を控える中学三年生の輝は、ここで横浜から来た由多比呂彦(ゆたひろひこ)と出会う。圧倒的な力を見せつける由多に対抗意識を燃やす輝は、彼の通うことになる横浜の亀ヶ丘高校へと入学し、自転車部へと入部するのだが・・・」
小学館--------小学館漫画文庫---------2006年------------714円

「め組の大吾」や「昴」「capeta」といった作品で、熱い世界を描き出す天才・曽田正人氏の初連載作品の自転車漫画「シャカリキ!」です。今回、とうとうまとめ買いしました。どうにもこうにも、新刊でも中古でも売ってないので、amazonで小学館漫画文庫版を買いました。
これは1992年から1995年まで、『週刊少年チャンピオン』で連載した作品で、そっちだと全18巻になってます。小学館漫画文庫では2006年に出ました。

話の内容は、意地っ張りで頑固で負けず嫌いの少年が、自転車と「坂」の魅力に取り憑かれた「坂バカ」として、自転車のロードレースの世界へと入っていく、というもの。主人公・野々村輝(テル)は、とにかく坂を自転車で登るのが大好き! ということで、小学校から中学までずっと関西の坂の多い町で登りまくっていたんですが、ある時、ちょうど関西にやってきて練習していた同い年の少年・由多比呂彦とちょっとだけ自転車でやり合うことになります。しかし、彼の方は、長年ロードレースをやっていて、しかも、父親が元ロードレーサーという子で、あっさり敗北してしまいます。負けず嫌いの彼は、横浜まで勝負しに行ったりするのですが、それが切っ掛けになり、由多比呂彦と同じく、日の本大学亀ヶ丘高校(亀高)に入学し、そこの自転車部に入部します。そこは、由多比呂彦の父親が監督を務める最近不調の名門校でした。輝はここで、比呂彦や、先輩の鳩村たちとともに競いあいながら、ライバルたちと出会って戦っていくことになります。


シャカリキ!第7巻_曽田正人

曽田正人『シャカリキ!』第7巻

小学館--------小学館漫画文庫---------2007年------------714円

曽田正人氏というと、何かにおける「天才」の描写において、卓越した表現をして見事にその天才のいる世界を描き切る作家さんですが、この作品でもすでにその端緒は表れています。ただ、現在連載中の作品に比べると、幾分かまだ「少年漫画らしい」作風になっています。
話の構成は、導入部分から本格的なロードレースの世界に入り、厳しい練習と事故による苦しみを間にはさみながら、主に二回の公式レースがメインとなって物語られることになります。
とにかく話が熱い! キャラが熱い! 暑苦しいわいっ!ってくらい熱い。だれもが半死半生の態で戦う中、さらに一段と狂ってるともいえるまでのクライマーとしての乗りっぷりを示すテル。兎に角、坂を登る、上を苦しげに見上げながら必死にペダルを漕ぐテル。彼は強敵たちと熱い戦いを繰り広げることになりますが、その脇役たちもほとんど全員が主役クラスの暑苦しさで、ロードレースの魅力たっぷりに競い合うことになっています。それが、追って抜かれて、また追って。という、まったく息をもつかせぬ攻防となって、楽しませてくれますよ。
とても面白かったです。

あー、でも、途中で空気になっちゃうキャラとか、このキャラもっと重要かと思ってたとかキャラとか、まさかここで脱落? とか思うキャラがいて、えーッ、とか思わされたりもした漫画ですね。てか、あの最後の戦いのアレはいーのか? あんな展開で?

あと、気のせいかもしれないけど、「Over Drive(オーバードライヴ)」に展開が似てるような?

しかし、自転車(ロードレース)漫画というのは、どうしてどれもがこんな暑苦しいんだ?

ちなみに、この漫画、全巻買うと結構な値段になるので、会社の同僚と出し合って買いました。

  
「シャカリキ! スタンダード・エディション DVD」「シャカリキ! 亀高ジャージ サイズ L」「Over Drive(オーバードライヴ) 1」
映画化もされているようです。

  
「ロードバイクの科学―明解にして実用!そうだったのか! 理屈がわかれば、ロードバイクはさらに面白い! 」「かもめチャンス 5」「ツール・ド・フランス2009 スペシャルBOX  DVD」
---------------------------------------------------------

この世で一番むかつくやつは、挨拶しても返事しないやつですね。
とくに会社の社長の息子がムカつきます。死ねばいいのに。

藤原晶プチコミ新連載、女子が悩む“フツー”の幸せ(コミックナタリー)

「紅」オリジナルアニメDVD付き限定版5巻、7月に発売。(コミックナタリー)

“ドラえもん、死す” タイでドラえもんの葬儀が行われ園児号泣(痛いニュース)
ええええぇぇぇwwwww(笑
タイもやるなぁ〜

ついに「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」がBlu-rayおよびDVDで5月26日に発売決定、劇場公開版に再調整も(GIGAZINE)
もちろん、購入決定ですよ!

ポニョ視聴率は今年最高の29・8%

ロニー(まるかたblog)

ヱヴァ破のDVD&ブルーレイ発売日が決定したようですので記念絵

モモカン練習(最近の偽くろ)

撫子(40010Prototype)

紫穂は難しいなー(桃幻食研)

 
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE. Blu-ray」「HACHI 約束の犬 blu-ray」「EXIT TUNES PRESENTS Supernova(スーパーノヴァ)2 ジャケットイラストレーター redjuice」
---------------------------------------------------------
関連サイト
曽田正人オフィシャルウェブ
http://www.sodamasahito.jp/
シャカリキ!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%82%AD!
映画「シャカリキ!」公式サイト
http://shakariki-movie.com/

この記事もどうぞ。
オタクであったことが彼の自転車乗りとしての力を蓄えさせた・・・。渡辺航『弱虫ペダル』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1496/
壊してしまったロードバイクのため、レースに代理で出ることになってしまい・・・。玉井雪雄『かもめ☆チャンス』1巻と2巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1368/
品質と値段のことで悩むアオバは、ついにブリジストンサイクルへ! 宮尾岳『並木橋通りアオバ自転車店』第20巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/724/



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/20 Briankaw]
[08/17 FXBrokerHet]
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]