忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[2058]  [2030]  [2029]  [2028]  [2027]  [2026]  [2022]  [2021]  [2034]  [2020]  [2019
ハメデレびっちぃ_佐藤登志雄

佐藤登志雄『ハメデレびっちぃ』

「川澄由美は家庭教師でやってきた伊藤真澄が男の先生だったことにはじめは不満だったが、教えてもらっているうちにすっかり彼に懐いて、成績があがったことでご褒美を貰うようになっていた。そしてドライブに連れていってもらった時、伊藤にキスされる。由美は幼馴染みの隆史の顔もチラついたが付き合うことになり、徐々にHなことに慣らされていく。だが、それは全て伊藤の目論見通りであり・・・・」
富士美出版-------富士美コミックス------2010年-------952円

サークル「虚無の歌」の佐藤登志雄氏の二冊目の単行本です。
収録作品は「ずっと一緒」前後編、「ツンデレラーのテスト」「空気と水とアルコール」二編、「×そーじ」「ごめんね・・・」前中後編、そして描き下ろしの「空気と水とアルコール もう一杯っ?」の10本です。たぶんこれに載ってるのは「桃姫」に掲載された作品だと思います。なんでも「桃姫」は休刊が決まったらしく、今後は「ペンギンクラブ山賊版」になるみたいです。

「ずっと一緒」は、同級生が親の再婚で家族になったけど、男の方が言い逃れのために「好きだ」と言ったら、女の子の方がなんか受け入れちゃったという話。兄弟姉妹になったけどラブラブなカップルのHを描きます。
「ツンデレラーのテスト」は、成績の悪い彼氏にエッチ禁止といったものの、テストでの成績が届かなくて待たされた女の子が、OKとなったときに凄い積極的になるという女の子がエロかわいい話です。
「空気と水とアルコール」は、彼氏と一週間会えなくなった女の子が、酔って幼馴染みの前でついセックスしまくるつもりだったことを漏らしてしまい、実は以前から想っていたこともわかり、エッチな雰囲気になってやってしまう、というもの。二話目では女の子の友達も混ざって、3Pに。そっちにも彼氏いたから、両方NTRですよ。女の子たちは、彼氏と別れる、と言ったのに、別れてないからお仕置きされるのが描き下ろしの「もう一杯っ?」です。
「×そーじ」は、授業中に居眠りしてエッチな夢を見てたせいで、チンチンが勃っているのをクラスの女の子たちにバレてしまった山下くんが、チンチン見せてくれと言われ、じゃあ、そっちも見せてくれ、という展開。どっちも見てる内に凄いことになってきます。
「ごめんね・・・」は、佐藤氏の本領発揮という酷い展開の話で、家庭教師の男とデキてしまった女の子が、どんどん状況にハマっていくことになります。一話だけ見ると普通の恋愛話にも見えるけど、二話以降で明らかになるハメる側の悪意にゾっとします。調教されてく過程が、これまたエロいんです。はじめの内は挿入無しでいろいろエッチなこと覚えさせておいて、成績が10位以内に入ったらちゃんとエッチします。この段階ですでにローター付けたまんま学校とか、相当にエロいことされてますから感じまくり。二話では家庭教師の仲間が何も知らない彼女を脅してヤってしまいますが、これも全部家庭教師が仕組んだこと。どんどんHなことやらされる彼女ですが、実は彼女の友達の女の子もこれに噛んでて・・・という展開になっていきます。幼馴染みで実は相思相愛だった男の子・隆史くんが巻き込まれていく最後の展開とか酷くてゾクゾクしました。この単行本ではNTR系のは全体の半分ですね。最後の「ごめんね・・・」はNTR系としての話は酷いことしているのに、エッチ自体はラブラブな感じのエッチで、そこがまた燃えますね!(ぇー
二冊目の単行本もハズレ無しの良作揃いでした。エッチするまでの過程がなんだかニヤついちゃうような展開で好みです。プレイそのもののエロさも良くて、赤面しながら恥ずかしいことする女の子たちの可愛いことといったらたまりませんよ。オススメ!

 
「放課後乱交クラブ」「制服ハニー」「憧れの女」
-------------------------------------------

「エロは求めてない」「サービス回はいらない」 人気アニメ『WORKING!!』に賛否両論(まにあっくすZ)
さきほど「WORKING!!」の最新話見ましたが、オリジナルの温泉回。だが、全然脱がない! 釣りかよ!
しかも、この回で小鳥遊くんが伊波さんにほとんどプロポーズと違わない台詞言っちゃうし。いいのか? この段階で言って。
でも、この回は話としては悪くはなかったですよ。今後もこーゆーオリジナル回を挟むのかな?

コミハイの桐原いづみ新連載は「ひとひら」榊美麗が主役(コミックナタリー)

シルフ「DGS響」「ひめはな」「腐女子っス!」をドラマCD化(コミックナタリー)

拘留中のシーシェパードメンバー「日本は憎むべき国じゃなかった。代表のやり方は間違ってる。家族に逢いたい」(痛いニュース)

中央競馬GI史上初、優駿牝馬(オークス)でアパパネとサンテミリオンが同着優勝(GIGAZINE)

続編の構想もあった――Xbox 360版『ファントム』虚淵玄さんインタビュー(電撃オンライン)

うそで塗り固められた「聖職者」 北教組事件初公判にあ然

ギネス記録、323人のビキニパレード

最高賞にタイ人監督の「ブンミおじさん」 カンヌ映画祭

「Angel Beats! SSS RADIO」の魅力に迫る!(ASCII.jp)

キャティ@ポケモントライアドベンチャー(悪性真性物)

立華奏元生徒会長(le roi des coqs)

中野梓ファンクラブ会員証(春色画報)

あずにゃん(妙pro)

『Angel Beats!』より天使ちゃんこと立華 奏ちゃん

トップ絵(ユイと日向)(ハルモニア)

『マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス』1巻表紙(Type-G)

はしりっちゃん(fullauto firing)

 
「グレンラガン パラレルワークス2 DVD」「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.初回限定版 Blu-ray」「WORKING!! 2」

  
「うそつきパラドクス 3」「蒼月の季節」「臨月温泉 ~ああっ! 産まれちゃう!」
--------------------------------------------
関連サイト
佐藤登志雄だったり(公式ブログ)
http://blog.livedoor.jp/satoutoshio1/
空虚な星空
http://www008.upp.so-net.ne.jp/satoutoshio/
桃姫 辰巳出版
http://www.tg-net.co.jp/nyujo/right-logo/frame/momohime.html
エッチ大好きな女の子がいいエロ漫画「ハメデレびっちぃ」(newAkiba.com)
http://www.new-akiba.com/archives/2010/06/post_21933.html

この記事もどうぞ。
紅潮した女の子がかわいくてイヤラシイ。虚無の歌の佐藤登志雄の初単行本が発売!『放課後乱交クラブ』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/615/
手に入れたい嘘と手に入れてはいけない嘘・・・・。きづきあきら+サトウナンキ『うそつきパラドクス』第 1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1585/
義理の息子に自慰を見られてしまった継母は・・・。みやびつづる『艶母(えんぼ。ゑんぼ)』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1972/
酔った夫が寝てる家で、夫の同僚たちに犯されて・・・。桂よしひろ『奥さんあ・そ・ぼ♥』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1817/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
How to Make Fun of Nazis
For decades, Wunsiedel, a German town near the Czech border, has struggled with a parade of unwanted visitors.
It is the birthplace of one of Adolf Hitler’s deputies, a man named Rudolf Hess. And every year, to residents’ chagrin, neo-Nazis marched to his grave site there.
Briankaw URL 2017/08/20(Sun)01:09:56 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[09/24 Sarah Carlson]
[09/22 ブランドコピー]
[09/21 Natalieben]
[09/18 韓国ブランドコピー時計]
[09/17 Sarah Carlson]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]